東方神起、完全体で2年ぶりにカムバック 「アジアプレスツアー」開始

2017年09月25日

동방신기_완전체_컴백 「Kポップの皇帝」東方神起が2年ぶりに完全体となって活動を再開する。

東方神起メンバーのユンホとチャンミンは8月21日、2年ぶりに公式の場に立った。ユンホは4月、チャンミンは8月18日に除隊した。東方神起はこの日、ソウル新羅ホテルで行われた記者会見にてこれまでの近況と今後の活動計画を明らかにし、ソウルを皮切りに、東京、香港などアジアを代表する3つの都市で「アジアプレスツアー」を行うと発表した。

また9月30日と10月1日の両日、ソウル松坡区にある蚕室総合運動場体育館にて「東方神起スペシャルカムバックライブ‐ユアプリジェントゥ」を開催する。既存の東方神起のヒット曲だけでなく、先月開催された「SMタウンライブワールドツアーⅥインソウル」で公開したユノのソロ曲「ドロップ」(DROP)舞台を披露する。

また、それに先立ち9月29日にはチャンミンのソロ曲が公開される。ワールドツアーでは、来る11月11日、日本札幌ドーム公演を皮切りに、大阪、東京、福岡、名古屋など5つの都市で14回にわたる日本の5大ドームツアーを行う予定だ。

Pocket

関連する記事はこちら

세종학당_홍보대사

世宗学堂の広報大使に国民俳優アン・ソンギ&ガールグループ・レッドベルベット

 韓国の国民俳優アン・ソンギとSMエンターテイメント所属ガールグループのレッドベルベットが海外に対する韓国語と韓国文化の普及代表機関である「世宗学堂」の広報大使に委嘱された。 文化体育観光部と世宗学堂財団は「世宗学堂設立10周年記念行事」を10月23日、ソウル龍山区ブルースクエア…続きを読む

한류채널_파워오브케이

「K‐POP」の専門放送「パワーオブK」1月に日本で放映スタート

 韓流の中心「K‐POP」をテーマにした音楽専門番組「Power of K」が、今年1月から日本国内のデジタルアドベンチャー系の衛星チャンネルKNTV、衛星チャンネルDATVに加え、1月に開局するインターネット放送チャンネル「Kchan! 韓流TV」の3つのチャンネルを通して放送…続きを読む

영화_리얼_메인

新作映画「リアル」

アジア最大規模のカジノをめぐる巨大な陰謀と戦争 「自分そっくりな奴が現れた」  カジノ「シエスタ」オープンを控えた組織のボス、チャン・テヨン(キム・スヒョン)の前に暗黒街の高利貸しの王チョ・ウォングン(ソン・ドンイル)がカジノの所有権を主張しながら現れた。チョの介入によりカジノを…続きを読む

チャン・ドンゴン

チャン・ドンゴン、10月スパイ映画「VIP」主演確定

俳優チャン・ドンゴンが10月からスパイの世界に入る。最近、果敢な演技の変化を試みながら、新しい出演作に映画「VIP」を確定した。10月の撮影を控え、現在詰めの準備の真っ最中だ。 チャン・ドンゴンが主演する「VIP」は、北朝鮮の高位子弟が引き起こす事件を解決するための南北の情報戦を…続きを読む

exo

「6人グループで出撃」インフィニット、1月8日にカムバック確定

 グループ・インフィニット(INFINITE)が1年4ヵ月ぶりにファンのもとへ帰ってくる。所属事務所のウルリムエンターテイメントは公式SNSを通してインフィニットのメンバー6人(キム・ソンギュ、チャン・ドンウ、ナム・ウヒョン、イ・ソンヨル、エル、イ・ソンジョン)の新しいアルバム団…続きを読む

준케이_일본앨범

2PM JUN. K、日本全国ツアー開催決定

 グループ2PMのJUN. Kが日本で新しいアルバムを発売して全国ツアーを開催する。JUN. Kの所属事務所JYPエンターテイメント(以下、JYP)は最近、2PMの日本公式ホームページとSNSチャネルを通してJUN. Kが3月21日、日本での4枚目のミニアルバム「ノータイム(NO…続きを読む

지금만나러갑니다

ソ・ジソプ、ソン・イェジン主演「いま、会いにゆきます」クランクイン

 ソ・ジソプとソン・イェジンが出演する映画「いま、会いにゆきます」がクランクインした。映画「いま、会いにゆきます」(仮題)は、1年後の雨の日、再び戻ってくるという信じられない約束を残してこの世を去った妻スア(ソン・イェジン扮)が記憶を失ったまま、夫ウジン(ソ・ジソプ扮)と息子の前…続きを読む

nothumbnail

ソンフン、映画「愛していますか?」主演キャスティング「純情バリスタに変身」

 俳優ソンフンが映画「愛していますか?」の主演にキャスティングされ、バリスタに変身する。映画「愛していますか?」は、時代が変わっても、人間本来の愛の心は変わらないという考えから出発した一本の少女漫画のようなファンタジーロマンスメロ映画で、「同感」(2000)や「バカ」(2007)…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02