防弾少年団、日本最大の音楽フェスティバル「エイ・ネーション」初出演

2016年07月13日

防弾少年団 グループ防弾少年団がビッグバン、アイコンと共に日本最大の音楽フェスティバルの一つである「エイ・ネーション(a-nation)」に初出演する。防弾少年団は、8月28日、東京の味の素スタジアムで開催される「エイ・ネーション・スタジアムフェス(a-nation stadium fes。powered by dTV)」の舞台に上がる。

今回のフェスティバルは、Da-iceと倖田來未をはじめ、SKE48、TRF、浜崎あゆみなど日本の有名アーティストが総出演する大型コンサートで、防弾少年団は今年初めて「エイ・ネーション」のラインナップに名を連ねた。

これまで防弾少年団は、アルバム発売やコンサートなどを通じて日本で地位を固めてきた。昨年、日本で4枚目のシングル「フォー・ユー(FOR YOU)」を発表し、海外のヒップホップアーティストとしては初めてオリコンシングル週間チャート1位に上がり、「アイ・ニード・ユー(I NEED U)」と「ラン(RUN)」もオリコンシングル日刊チャート1位となるなど日本国内でも位置を固めた。

一方、防弾少年団は最近、「花様年華オン・ステージ:エピローグアジアツアー」の南京コンサートを終え、7月12〜13日に大阪、7月15〜16日に名古屋で公演を予定している。

Pocket

関連する記事はこちら

二十歳

映画「二十歳」

「一番恥ずかしい瞬間、僕らは一緒だった」 新作映画「二十歳」    映画「二十歳」(監督イ・ビョンホン、製作映画の木ピクチャーズ)は魅力あふれる二十歳の青年たちの姿を描いたコメディだ。一人はかっこいいが女好き、もう一人は生活力はあるが金は無し、そして最後の一人は勉強がで…続きを読む

今日の恋愛00

映画「今日の恋愛」

18年間進展のない二人 その関係は、恋愛? 友情? 「今日の恋愛」   相手が求めるまま、全て叶えてあげるのにもかかわらず、100日も経たないうちにいつもガールフレンドから振られてしまう、小学校教師のジュンス(イ・スンギ)。ジュンスにとって、女心は永遠に解けない宿題だ。…続きを読む

아이즈원_데뷔

アイズワン「ラビアンローズ」でK‐POP界デビュー宣言

 エムネット「プロデュース48」で誕生した期間限定の超大型ガールズグループ「アイズワン(IZ * ONE)がデビュー曲「ラビアンローズ」で魅惑的なK‐POP歌謡界デビューを宣言した。アイズワンは10月29日、主要オンライン音源サイトを通じて初のミニアルバム「カラーライズ」(COL…続きを読む

다케우치미유_미스틱

「プロデュース48」竹内美宥、ミスティックエンタと契約を締結

 Mnet「プロデュース48」に出演した日本のガールグループAKB48のメンバー竹内美宥がミスティックエンターテイメントと正式契約し、韓国内での活動を展開する。 ミスティックエンターテイメントは3月8日、「竹内美宥と契約を締結した。竹内美宥は『プロデュース48』を通して歌唱力はも…続きを読む

영화_리얼_메인

新作映画「リアル」

アジア最大規模のカジノをめぐる巨大な陰謀と戦争 「自分そっくりな奴が現れた」  カジノ「シエスタ」オープンを控えた組織のボス、チャン・テヨン(キム・スヒョン)の前に暗黒街の高利貸しの王チョ・ウォングン(ソン・ドンイル)がカジノの所有権を主張しながら現れた。チョの介入によりカジノを…続きを読む

박보검_한국관광의별

パク・ボゴム、韓流寄与で2017「韓国観光の星」選定

 俳優のパク・ボゴムが韓国観光の星に選ばれた。文化体育観光部と韓国観光公社は12月12日、ソウルのロッテホテル2階エメラルドホールで「2017韓国観光の星」の授賞式を行い、パク・ボゴム(特別分野功労者部門)をはじめとする最終受賞作13作品を発表した。 パク・ボゴムは「応答せよ19…続きを読む

세종학당_홍보대사

世宗学堂の広報大使に国民俳優アン・ソンギ&ガールグループ・レッドベルベット

 韓国の国民俳優アン・ソンギとSMエンターテイメント所属ガールグループのレッドベルベットが海外に対する韓国語と韓国文化の普及代表機関である「世宗学堂」の広報大使に委嘱された。 文化体育観光部と世宗学堂財団は「世宗学堂設立10周年記念行事」を10月23日、ソウル龍山区ブルースクエア…続きを読む

동방신기_완전체_컴백

東方神起、完全体で2年ぶりにカムバック 「アジアプレスツアー」開始

 「Kポップの皇帝」東方神起が2年ぶりに完全体となって活動を再開する。 東方神起メンバーのユンホとチャンミンは8月21日、2年ぶりに公式の場に立った。ユンホは4月、チャンミンは8月18日に除隊した。東方神起はこの日、ソウル新羅ホテルで行われた記者会見にてこれまでの近況と今後の活動…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02