韓流スターのキム・スヒョンとイ・ジュンが続いて入隊

2017年11月07日

김수현_입대 俳優であり、アジアを代表する韓流スターであるキム・スヒョンとイ・ジュンが、10月23日と24日に並んで現役で入隊した。

入隊に先立ち、キム・スヒョンは、他の入隊者に迷惑をかけるかも知れないと、公式行事を行わず、静かに京畿道坡州市にある陸軍第1師団の前進部隊新兵教育隊に入所した。特に、キム・スヒョンは、過去の心臓疾患や手術のために、2006年の最初の身体検査当時、4級社会服務要員(部隊に入隊せず、自宅近くの市役所や福祉館などの業務を支援する徴兵制度)の判定を受けたが、着実な健康管理と治療を通し、本人の意志で2015年に再検査を受け、1級現役判定を受けて自主的に入隊したことが分かった。

2009年、アイドルグループ「エムブラック(MBLAQ)」でデビューした後、俳優として成長したイ・ジュンも24日、公式行事なく一般入隊者たちと同じように、京畿道抱川市にある陸軍8師団オットゥギ部隊新兵教育隊に入所した。イ・ジュンは所属事務所を通じて「応援してくださるすべての方々に感謝します。健康で誠実に義務を果たしてきます」とあいさつを残した。

二人の韓流スターの服務期間は21ヵ月で、キム・スヒョンは2019年7月22日、イ・ジュンは7月23日にそれぞれ転役する予定だ。

Pocket

関連する記事はこちら

ソン・スンホン

ギャラリア免税店、ソン・スンホン広告映像を公開し韓流市場攻略

 ハンファギャラリアがギャラリア免税店のモデルである俳優ソン・スンホンが出演した広告を披露し、本格的な韓流市場攻略に突入した。広告は「金色の旅の始まり」をテーマに、63ビル内のギャラリア免税店63と様々な観光コンテンツをストーリー形式で構成した。ソン・スンホンが金色のドレスを着た…続きを読む

YG보석함

ボーイズグループ選抜プロジェクト「YG宝石箱」11月16日初公開

 YGエンターテイメントが新規サバイバルリアリティー番組「YG宝石箱」を11月16日から公開する。「YG宝石箱」はビッグバン、ウィナー、アイコンに続いてYGが4年ぶりに披露するボーイグループを選抜するプロジェクトを盛り込んだサバイバル放送だ。 放送を通じて、ミッション中心の既存の…続きを読む

アンジェウク

俳優アン・ジェウク結婚「6月1日、新たに生まれる日」

 俳優のアン・ジェウク(44)とミュージカル俳優チェ・ヒョンジュ(33)が6月1日、ソウル中区奨忠洞にあるバンヤンツリーにて結婚式をあげる。 アン・ジェウクは3月31日、自身の公式サイトにて「結婚します。ついに結婚式の日付が決まりました。2015年6月1日。新たに生まれ変われる日…続きを読む

동방신기_완전체_컴백

東方神起、完全体で2年ぶりにカムバック 「アジアプレスツアー」開始

 「Kポップの皇帝」東方神起が2年ぶりに完全体となって活動を再開する。 東方神起メンバーのユンホとチャンミンは8月21日、2年ぶりに公式の場に立った。ユンホは4月、チャンミンは8月18日に除隊した。東方神起はこの日、ソウル新羅ホテルで行われた記者会見にてこれまでの近況と今後の活動…続きを読む

아이콘_일본투어

「B. I脱退」アイコン、6人組で日本ツアー進行

 アイコンが6人体制で活動を続けることとなった。リーダーのB. Iが薬物使用疑惑によって脱退したアイコンは、ボビー、ジナン、ユニョン、ジュネ、ドンヒョク、チャヌの6人組で、7月に開始した日本ツアーを正常に消化する予定だと所属事務所であるYGエンターテイメント側が明らかにした。 ア…続きを読む

SM타운뮤지엄A

SMエンタアイドルファンの聖地、SMタウンミュージアム

五感で満喫するSMエンタアイドルファンの聖地 SMエンターテイメントが今年5月、ソウルのCOEXにオープンした韓流エンターテイメント体験空間である「SMタウンミュージアム」がK‐POPファンの新規スポットとして人気急上昇中だ。 「SMタウンミュージアム」は、SMの複合文化空間であ…続きを読む

ドラマ「鬼」

tvNドラマ「鬼」、日本で3月17日放送開始

  昨年12月から1月まで放送され、韓国国内でブームを起こしたケーブルチャンネルtvNのドラマ「鬼」が日本のMネットジャパンを通して3月17日に初放送される。 放送は2月18日1回分を先行公開し、3月17日から毎週金曜日の字幕サービスにて正式に放送を開始する予定だ。日本…続きを読む

방탄소년단_컴백

防弾少年団、新譜「マップ・オブ・ザ・ソウル:ペルソナ」発売

 防弾少年団がニューアルバムでカムバックする。所属事務所ビッグヒットエンターテインメントは「防弾少年団が4月12日、『マップ・オブ・ザ・ソウル:ペルソナ』を発売する」と発表した。昨年8月に発売した「ラブ・ユア・セルフ結アンサー」(LOVE YOURSELF 結 Answer)以来…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02