韓流スターのキム・スヒョンとイ・ジュンが続いて入隊

2017年11月07日

김수현_입대 俳優であり、アジアを代表する韓流スターであるキム・スヒョンとイ・ジュンが、10月23日と24日に並んで現役で入隊した。

入隊に先立ち、キム・スヒョンは、他の入隊者に迷惑をかけるかも知れないと、公式行事を行わず、静かに京畿道坡州市にある陸軍第1師団の前進部隊新兵教育隊に入所した。特に、キム・スヒョンは、過去の心臓疾患や手術のために、2006年の最初の身体検査当時、4級社会服務要員(部隊に入隊せず、自宅近くの市役所や福祉館などの業務を支援する徴兵制度)の判定を受けたが、着実な健康管理と治療を通し、本人の意志で2015年に再検査を受け、1級現役判定を受けて自主的に入隊したことが分かった。

2009年、アイドルグループ「エムブラック(MBLAQ)」でデビューした後、俳優として成長したイ・ジュンも24日、公式行事なく一般入隊者たちと同じように、京畿道抱川市にある陸軍8師団オットゥギ部隊新兵教育隊に入所した。イ・ジュンは所属事務所を通じて「応援してくださるすべての方々に感謝します。健康で誠実に義務を果たしてきます」とあいさつを残した。

二人の韓流スターの服務期間は21ヵ月で、キム・スヒョンは2019年7月22日、イ・ジュンは7月23日にそれぞれ転役する予定だ。

Pocket

関連する記事はこちら

2e3c228ece791f860f5e8f01422153e9-150x150

失うものはない男と女、崖っぷちで出会う「泣く男」

今月の映画 失うものはない男と女、崖っぷちで出会う 「泣く男」 幼い頃両親に捨てられて孤児になったコン(チャン・ドンゴン)。1970年代の韓国の孤児たちの運命がそうであったように、コンもアメリカの見知らぬ町に養子に出される。養子になると同時に普通の生活が待っているかと思いきや、運…続きを読む

당신거기있어줄래요_일본개봉

キム・ユンソク×ピョン・ヨハン「あなた、そこにいてくれますか」10月に日本で上映

 キム・ユンソクとピョン・ヨハンが主演となった映画「あなた、そこにいてくれますか」が10月、日本公開を確定した。「あなた、そこにいてくれますか」は、人気作家ギヨーム ・ミュッソのベストセラーの同名原作を映画化したもので、過去に戻ることができる10個の錠剤を得た男が、30年前の自分…続きを読む

아이즈원_데뷔

アイズワン「ラビアンローズ」でK‐POP界デビュー宣言

 エムネット「プロデュース48」で誕生した期間限定の超大型ガールズグループ「アイズワン(IZ * ONE)がデビュー曲「ラビアンローズ」で魅惑的なK‐POP歌謡界デビューを宣言した。アイズワンは10月29日、主要オンライン音源サイトを通じて初のミニアルバム「カラーライズ」(COL…続きを読む

俳優ソン・イエジン

〈Star Interview〉 俳優 ソン・イェジン

「大韓帝国最後の皇女『徳恵翁主』の キャラクターにはまってしまいました」 俳優ソン・イェジンは映画「徳恵翁主」(監督ホ・ジノ)を通して初めて、実在の人物の演技に挑戦した。ソン・イェジンが演じた徳恵翁主は高宗の金枝玉葉の娘であり、朝鮮の最後の皇女である。高宗の崩御後の13歳になった…続きを読む

이병헌_드라마_미스터선샤인

イ・ビョンホン、ドラマ「ミスターサンシャイン」で8年ぶりにTVドラマ出演

 俳優イ・ビョンホンが「太陽の末裔」(2016)、「鬼」(2017)など、大人気ドラマ作家であるキム・ウンスク作家の新作ドラマの主人公を務めることとなった。 製作会社ファエンダムピクチャーズ側はイ・ビョンホンがキム作家の次期ドラマ「ミスターサンシャイン」の出演を確定したと発表した…続きを読む

二十歳

映画「二十歳」

「一番恥ずかしい瞬間、僕らは一緒だった」 新作映画「二十歳」    映画「二十歳」(監督イ・ビョンホン、製作映画の木ピクチャーズ)は魅力あふれる二十歳の青年たちの姿を描いたコメディだ。一人はかっこいいが女好き、もう一人は生活力はあるが金は無し、そして最後の一人は勉強がで…続きを読む

보아_9집발매

「ナンバー1ミュージシャン」ボア、9枚目のアルバムでカムバック

 ボア(BoA)が9枚目の正規アルバム「ウーマン(WOMAN)」を発売し、本格的なアーティストとしてカムバックした。9枚目のアルバムはタイトル曲の「ウーマン」をはじめ、ボアの自作曲4曲など、全10曲が収録され、ボアの多彩な音楽感性を込めたのが特徴だ。 9枚目のアルバムのタイトル曲…続きを読む

리뷰_강철비_메인

新作映画 | 「鋼鉄の雨」

北朝鮮で起きたクーデター、朝鮮半島の核戦争を防げ!  近い将来に、朝鮮半島に核戦争が起こるとしたら? 考えただけでもぞっとする恐ろしい状況だといわざるを得ない。映画「弁護人」で優れた演出力を認められたヤン・ウソク監督が、ハリウッド映画の独壇場だった戦争映画でカムバックした。チョン…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02