CLC、7人組初の日本ミニアルバム発売「元気なチアリーダーに変身」

2016年07月13日

CLC ガールグループCLCが7人組として再整備し、日本ミニアルバムを発表する。CLCは7月27日、日本で2枚目のミニアルバム「チャミスマ(Chamisma)」を発表する。今年4月、日本進出の信号弾となるミニアルバム「ハイヒール(High heels)」以来、約3ヵ月ぶりに発表されるCLCのミニアルバム「チャミスマ」は、新しいメンバーのクォン・ウンビン加入後、7人組の完全体で発表する最初の日本現地のアルバムとして期待を集めている。

新しいアルバムであり、同名のタイトル曲である「チャミスマ」とは「チャーミング」と「スマイル」を合わせた造語で、みんなの愛を応援する歌詞と活力あふれるメロディが特徴的なダンス曲。CLCの爽やかではつらつとした魅力に加え、キュートなチアリーダーに変身した七つのメンバーたちの可愛らしい魅力が感じられる。

これに先立ち、CLCは6月30日午前、日本公式ウェブサイトを通して新曲「チャミスマ」のミュージックビデオティーザー映像を公開した。映像の中でCLCはチアリーダーに変身、テニスコート、教室などを背景に、元気で初々しいポイントの振り付けを披露して目を引く。

タイ人メンバーのソンと香港人のエルキを中心にグローバルな力量を強化したCLCは、今年4月に「多国籍グループ」の形式で、日本の韓流市場に挑戦状を叩きつけ、日本の音楽市場の熱い注目を浴びた。以後、「プロデュース101」出身の最年少であるクォン・ウンビンを迎え、さらに活発な活動を行っているCLCは、7月17日と23日、それぞれ日本の大阪と東京で新しいアルバム「チャミスマ」発売記念スペシャルミニライブを行い、現地のファンと出会う予定だ。

一方、CLCは現在、国内の4枚目のミニアルバム「ニュークリア(NU.CLEAR)」のタイ​​トル曲「アニヤ」で活発な国内活動を続けている。

Pocket

関連する記事はこちら

지금만나러갑니다

ソ・ジソプ、ソン・イェジン主演「いま、会いにゆきます」クランクイン

 ソ・ジソプとソン・イェジンが出演する映画「いま、会いにゆきます」がクランクインした。映画「いま、会いにゆきます」(仮題)は、1年後の雨の日、再び戻ってくるという信じられない約束を残してこの世を去った妻スア(ソン・イェジン扮)が記憶を失ったまま、夫ウジン(ソ・ジソプ扮)と息子の前…続きを読む

SM타운뮤지엄A

SMエンタアイドルファンの聖地、SMタウンミュージアム

五感で満喫するSMエンタアイドルファンの聖地 SMエンターテイメントが今年5月、ソウルのCOEXにオープンした韓流エンターテイメント体験空間である「SMタウンミュージアム」がK‐POPファンの新規スポットとして人気急上昇中だ。 「SMタウンミュージアム」は、SMの複合文化空間であ…続きを読む

스누퍼_대구홍보대사

スヌーパー、「大邱観光名誉広報大使」委嘱「全世界に大邱の魅力知らせたい」

 グループ・スヌーパーが「大邱観光名誉広報大使」に任命された。所属事務所のウィズメイは「スヌーパーが23日に行われた『大邱観光名誉広報大使』委嘱式を通して、大邱を代表する顔になった」と12月26日に発表した。 スヌーパーは、今回の「大邱観光名誉広報大使」をはじめ、「西部警察広報大…続きを読む

소니코리아_아이유

ソニーコリア、IUを5年連続でモデル選定

 ソニーコリアは歌手IU(アイユ)とオーディオブランド専属モデルの延長契約を締結、5年目の専属モデルの縁を継続する。IUは2014年から5年連続でモデルに選定され、最も長く活動するソニーのオーディオブランドモデルとなった。 IUはソニーのヘッドホンのラインナップであるヒア(h.e…続きを読む

방탄소년단_오사카콘서트

防弾少年団、10月に京セラドーム大阪にて公演

 防弾少年団が日本デビュー後初のドーム公演を開催する。ビッグヒットエンターテインメントによると、防弾少年団は、10月14〜15日、京セラドーム大阪でライブ「TRILOGY EPISODE III THE WINGS TOUR IN JAPAN ~SPECIAL EDITION~」…続きを読む

남한산성_스틸1

映画「南漢山城」

屈辱の歴史に向き合った二人の臣下、真の忠臣は誰だ?    仁祖(インジョ)14年(1636年)「丙子胡乱」。恥辱的な歴史を扱った映画「南漢山城」は、悲しみ、悲哀、空腹、寒さに満ちている。青みがかった画面に姿を現す寒々とした雪のように心が寒くなる、王と大臣、民の顔は、まる…続きを読む

未生

韓国ミリオンセラーコミック「未生」、翻訳版を発売

 囲碁が人生の全てだったという主人公がプロ入団に失敗した後、大手商社に契約職のインターンとして入って冷酷な現実を経験し、韓国内の大規模な社会的共感とイシューを巻き起こして、ドラマも大ヒットを記録した原作漫画「未生」が講談社から「未生 – ミセン」というタイトルで正式翻…続きを読む

Kchan_한류채널

スマートフォンで楽しむ韓流チャンネル「Kchan! 韓流TV」開局

 日本を代表韓流チャンネルKNTVとアジアエンターテイメントチャンネルDATVを保有しているDAグループが、スマートフォンやタブレットを通して韓流チャンネルをいつでも楽しむことができるモバイルリニア伝送チャンネルである「Kchan! 韓流TV」を1月31日に開局した。 「Kcha…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02