TWICE、アジアツアーを通じて「海外進出スタート」

2017年03月09日

TWICE デビュー2年にして韓国を代表するガールグループとなったTWICEが、今年2月17日、ソウルコンサートを皮切りに、本格的なアジアツアーによって海外進出に乗り出す。現在、アジア各国と公演日程の協議中で、4月8日タイのバンコク、4月29日シンガポール公演の日程は最近確定した。香港などの他の地域でも近いうちに日程が決まる予定だ。

トTWICEの海外人気はすでにYouTubeの再生回数で証明された。TWICEは2015年に発表したデビュー曲「Like OOH-AHH」から昨年発表した「CHEER UP」と、最近の曲「TT」まで、TWICEの名前で発表した3枚のミニアルバムのタイトル曲のすべてのミュージックビデオでYouTubeの再生回数1億件以上を記録した。

日本の活動については公式発表はない状況だが、日本での高い人気を土台に、水面下の活動が進行していると伝えられた。公式アルバムの発売がないにもかかわらず、日本現地のSNSとインターネットを通して多数の音源が紹介され、韓国内のTWICEの活動をニュースで報道するなどの人気を意識して、所属事務所であるJYPはTWICEの日本語公式ホームページとツイッターなどのSNSアカウントもオープンを完了して運営している。

一方、韓国K-POP業界はTWICEの日本での話題性の高さと、3人の日本人メンバー(モモ、サナ、ミナ)が共に活動している拡張性に基づいて、TWICEが少女時代とKARA以降、命脈が絶たれた日本でのK-POPブーム拡散の契機になるものと予想している。

Pocket

関連する記事はこちら

ビースト

「カムバック」ビースト、8つの韓国音源チャートで同時1位に

 5人組になって帰ってきたビースト(ユン・ドゥジュン、ヤン・ヨソプ、イ・ギグァン、ヨン・ジュンヒョン、ソン・ドンウン)がオールキル神話を書き換えた。7月4日0時、各音源サイトを通じて公開されたビーストの3枚目の正規アルバムタイトル曲「リボン(Ribbon)」は、メロン、Mネット、…続きを読む

AOA

AOA、3月に単独公演開催 「5年の音楽的力量を表現」

 ガールグループAOA(ジミン、チョア、ユナ、ヘジョン、ミナ、ソルヒョン、チャンミ)が単独コンサートを開催する。AOAは3月11日、オリンピック公園のオリンピックホールでコンサート「エース・オブ・エンジェルス(ACE OF ANGELS)」を開催する。これは、正規ファーストアルバ…続きを読む

ソン・スンホン

ギャラリア免税店、ソン・スンホン広告映像を公開し韓流市場攻略

 ハンファギャラリアがギャラリア免税店のモデルである俳優ソン・スンホンが出演した広告を披露し、本格的な韓流市場攻略に突入した。広告は「金色の旅の始まり」をテーマに、63ビル内のギャラリア免税店63と様々な観光コンテンツをストーリー形式で構成した。ソン・スンホンが金色のドレスを着た…続きを読む

マスター

新作映画「マスター」

  朴槿恵(パク・クネ)大統領の知人女性が国政に介入していたことが発覚したスキャンダルが韓国を大きく揺り動かしている。背後に多くの財閥がかかわっているこの事件は、今後も波紋を広げていくとは思うが、そのようなスキャンダラスな素材にタイミングを合わせた犯罪娯楽アクション映画…続きを読む

074c0c754a1b2ef41b331ffd92e2d73c-150x150

BIGBANGソル、日本で初のソロアルバム発売&ツアー開催

BIGBANGソル、日本で初のソロアルバム発売&ツアー開催  BIGBANGのメンバーソルが6月10日に韓国でセカンドアルバム「ライズ」の新譜発売に加え、日本でのソロアルバムの発売とソロツアーについて発表された。  8月13日のアルバム発売に合わせて、8月12日、日本初のソロツア…続きを読む

チャン・ドンゴン

チャン・ドンゴン、10月スパイ映画「VIP」主演確定

俳優チャン・ドンゴンが10月からスパイの世界に入る。最近、果敢な演技の変化を試みながら、新しい出演作に映画「VIP」を確定した。10月の撮影を控え、現在詰めの準備の真っ最中だ。 チャン・ドンゴンが主演する「VIP」は、北朝鮮の高位子弟が引き起こす事件を解決するための南北の情報戦を…続きを読む

2e3c228ece791f860f5e8f01422153e9-150x150

失うものはない男と女、崖っぷちで出会う「泣く男」

今月の映画 失うものはない男と女、崖っぷちで出会う 「泣く男」 幼い頃両親に捨てられて孤児になったコン(チャン・ドンゴン)。1970年代の韓国の孤児たちの運命がそうであったように、コンもアメリカの見知らぬ町に養子に出される。養子になると同時に普通の生活が待っているかと思いきや、運…続きを読む

チェジウ

映画「好きになって」で帰ってきたチェ・ジウ

映画「好きになって」で帰ってきたチェ・ジウ、 「涙の演技はまだ難しいです」    一時、チェ・ジウは「涙の女王」として通じた。ドラマ「冬のソナタ」、「天国の階段」などで、純粋で善良なキャラクターを演じ、切々たる演技をしたことによる。白い肌と華奢な体つき、澄んだ瞳、少した…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02