TWICE、アジアツアーを通じて「海外進出スタート」

2017年03月09日

TWICE デビュー2年にして韓国を代表するガールグループとなったTWICEが、今年2月17日、ソウルコンサートを皮切りに、本格的なアジアツアーによって海外進出に乗り出す。現在、アジア各国と公演日程の協議中で、4月8日タイのバンコク、4月29日シンガポール公演の日程は最近確定した。香港などの他の地域でも近いうちに日程が決まる予定だ。

トTWICEの海外人気はすでにYouTubeの再生回数で証明された。TWICEは2015年に発表したデビュー曲「Like OOH-AHH」から昨年発表した「CHEER UP」と、最近の曲「TT」まで、TWICEの名前で発表した3枚のミニアルバムのタイトル曲のすべてのミュージックビデオでYouTubeの再生回数1億件以上を記録した。

日本の活動については公式発表はない状況だが、日本での高い人気を土台に、水面下の活動が進行していると伝えられた。公式アルバムの発売がないにもかかわらず、日本現地のSNSとインターネットを通して多数の音源が紹介され、韓国内のTWICEの活動をニュースで報道するなどの人気を意識して、所属事務所であるJYPはTWICEの日本語公式ホームページとツイッターなどのSNSアカウントもオープンを完了して運営している。

一方、韓国K-POP業界はTWICEの日本での話題性の高さと、3人の日本人メンバー(モモ、サナ、ミナ)が共に活動している拡張性に基づいて、TWICEが少女時代とKARA以降、命脈が絶たれた日本でのK-POPブーム拡散の契機になるものと予想している。

Pocket

関連する記事はこちら

이병헌_드라마_미스터선샤인

イ・ビョンホン、ドラマ「ミスターサンシャイン」で8年ぶりにTVドラマ出演

 俳優イ・ビョンホンが「太陽の末裔」(2016)、「鬼」(2017)など、大人気ドラマ作家であるキム・ウンスク作家の新作ドラマの主人公を務めることとなった。 製作会社ファエンダムピクチャーズ側はイ・ビョンホンがキム作家の次期ドラマ「ミスターサンシャイン」の出演を確定したと発表した…続きを読む

재중_파라다이스시티_홍보대사

JYJキム・ジェジュン、パラダイスシティの広報大使委嘱

 韓流スターのキム・ジェジュンが6月25日、仁川永宗島に位置する北東アジア初の複合リゾート「パラダイスシティ」の広報大使に委嘱された。パラダイスシティは4月にオープンした国内初の複合リゾート。パラダイスグループはキム・ジェジュンが日本などアジア圏はもちろん、世界的にファンが多い代…続きを読む

챔피언_스틸-(1)

新作映画「チャンピオン」

夢へと向かう腕相撲チャンピオンの大勝負 「チャンピオン」     学生時代を過ごした男性なら一度くらいは誰でも挑戦した勝負がある。それが腕相撲だ。幼年時代、教室の一角でわずか数十秒で倒す側と倒される側の決着がつくこの勝負は、月日が過ぎても変わらない男のロマンが…続きを読む

AOA

AOA、3月に単独公演開催 「5年の音楽的力量を表現」

 ガールグループAOA(ジミン、チョア、ユナ、ヘジョン、ミナ、ソルヒョン、チャンミ)が単独コンサートを開催する。AOAは3月11日、オリンピック公園のオリンピックホールでコンサート「エース・オブ・エンジェルス(ACE OF ANGELS)」を開催する。これは、正規ファーストアルバ…続きを読む

영화리뷰_메인

新作映画「神と共に‐罪と罰」

楽しさと感動を兼ね備えた地獄の旅 見たことのないあの世の世界が目の前に   人は皆、死ぬ。しかし死後の世界、あの世のことは誰も知らない。韓国最大のポータルサイトであるネイバーで連載されたチュ・ホミン作家のウェプトゥーン「神と共に」は、仏教信仰に語り継がれていた韓国の地獄…続きを読む

俳優ソン・イエジン

〈Star Interview〉 俳優 ソン・イェジン

「大韓帝国最後の皇女『徳恵翁主』の キャラクターにはまってしまいました」 俳優ソン・イェジンは映画「徳恵翁主」(監督ホ・ジノ)を通して初めて、実在の人物の演技に挑戦した。ソン・イェジンが演じた徳恵翁主は高宗の金枝玉葉の娘であり、朝鮮の最後の皇女である。高宗の崩御後の13歳になった…続きを読む

2e3c228ece791f860f5e8f01422153e9-150x150

失うものはない男と女、崖っぷちで出会う「泣く男」

今月の映画 失うものはない男と女、崖っぷちで出会う 「泣く男」 幼い頃両親に捨てられて孤児になったコン(チャン・ドンゴン)。1970年代の韓国の孤児たちの運命がそうであったように、コンもアメリカの見知らぬ町に養子に出される。養子になると同時に普通の生活が待っているかと思いきや、運…続きを読む

fcaa5a6e0d6ce5ace240faaac66e39e5-150x150

映画「ドキドキ私の人生」

悲しいけれど悲しくない家族愛の物語 「ドキドキ私の人生」    映画「ドキドキ私の人生」(監督:イ・ジェヨン/製作社:チプ)は、先天性早老症を患っている子供・アルムについての話だ。韓国文学界に「家族」をテーマとして大きな感動を与えた作品であり、韓国文学界で最も注目される若手作家に…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02