イ・ガウンと一緒に!「全羅南道」LAN線旅行へ出発してみては

2020年09月25日

20200925_160959

全南道と全羅南道観光財団は新型コロナの長期化に疲労感を感じる国内・外の観光客にむけて、韓流スターのイ・ガウンと共に出かける全羅南道LAN線旅行を公開した。

今回のLAN線旅行は、観光の拠点都市である木浦(モッポ)と、最近アンタクト(非対面)観光地として人気が急浮上している新安(シナン)のパープル島が舞台となった。

昼と夜、両方が美しいことで有名な木浦の昼食には、木浦9味として上げられるクロソイのスープ(ウロクガングク)とカニの辛い和え物(コッケムッチム)を味わい、韓流ドラマ「ホテルデルーナ」の撮影地である木浦近代歴史館、映画「1987」撮影地であるシファ村を訪れた。

木浦の夜は、韓国観光公社が選定した夜間観光100選にも名前があがる木浦海洋ケーブルカーに乗り、儒達山、高下島のまるで絵のような風景と、木浦大橋の華やかな夜景を紹介。木浦海洋ケーブルカーは、国内最長の長さ(3.23㎞)と最高の高さ(155m)で有名なところだ。

新安編では天使大橋の開通で車で訪問できる半月島・朴只島が紹介された。ここは、アンタクトヒーリング旅行への関心が上昇し、さらに注目が高まる島として、最近パープル島と呼ばれる場所。

村にある海上歩行橋「パープル大橋」を渡ると、村の屋根から通りまで一面紫色に覆われたパープル島と出会える。村の入り口には季節ごとに紫色の花が咲くことから、ここで人生最高の写真を撮ることができる。
全羅南道観光財団の関係者は、「全南LAN線旅行で、疲れた心を少しでも慰されることを願う」としつつ、「LAN線旅行を見て、全羅南道を訪れる方には安全防疫に最善を尽くしていただきたい」と続けた。

「イ・ガウン全羅南道LAN線旅行記」は、韓国語と英語、日本語、中国語、台湾語など5カ国語で製作され、映像は俳優イ・ガウンと全羅南道観光財団公式YouTubeチャンネルで会うことができる。写真:ノップンエンターテーメント提供

Pocket

関連する記事はこちら

ee7f18d105b74ae7e2ca11289154a00b-150x150

ユネスコも認めた遺産満載歴史旅行の聖地 ‐ 慶州

ユネスコも認めた遺産満載歴史旅行の聖地 慶州   慶尚北道ほど歴史的な名所が豊富な都市はない。千年の古都・慶州を筆頭に、ユネスコ世界遺産に輝く安東があり、韓国人はもちろん、外国人も先を争って訪れる代表観光地となって久しい。仏国寺をはじめ、石窟庵や雁鴨池、天馬塚など、遺跡と遺物にあ…続きを読む

仁川中華街

仁川開港場Walk ~近代と現代が共存する街を旅する

地下鉄1号線の終点である仁川(インチョン)駅の開港場は異国情緒が溢れる。中華街を象徴する牌楼が異邦人を迎え、その向こう側には日本人が過ごした近代の建物が開花期の姿をそのまま表現している。韓国の中の外国として栄えた仁川のかつての姿を見てみよう。 文/李相直記者 空港で馴染み深い仁川…続きを読む

平昌郡守

「2018冬季五輪開催の地・平昌、世界的リゾート観光聖地として跳躍」

Special Interview   「2018冬季五輪開催の地・平昌、 世界的リゾート観光聖地として跳躍」   沈在國・平昌郡郡守   ソウルから東に90分余り、仁川空港から出発すると、3時間で到着する天恵の観光都市、江原道がある。江原道のいたる…続きを読む

閑麗水道眺望ケーブルカー

「閑麗水道の秘境を抱く韓国代表文化芸術都市、 統営市へようこそ!」

「閑麗水道の秘境を抱く韓国代表文化芸術都市、 統営市へようこそ!」   インタビュー: 金東鎭・統営市長    韓国の南端にある統営(トンヨン)は、昔からの歴史と海洋文化が息づく韓国3大美港の一つに数えられる。秀麗な海の絶景によって「韓国のナポリ」と賞賛され、…続きを読む

인천공항T2_메인

仁川空港第2旅客ターミナルを行く

見所も楽しみも満載 仁川空港第2旅客ターミナルを行く    出国のために急いで通り過ぎることの多い空間だが、ゆっくりと見て回ると観光地に劣らず楽しめるところ、それは空港だ。韓国旅行の玄関口である仁川国際空港も同様。特に、1月18日に新しくオープンした仁川空港第2旅客ター…続きを読む

水原華城

春の花が迎える世界遺産「水原華城」を歩く

「高貴な世界遺産と出会う最もバラエティーな韓国旅行」 春の花が迎える世界遺産「水原華城」を歩く  旅行を他の言葉で表現するとすれば、それは「発見」だ。今まで知らなかった世界に足を踏み入れると、その地の歴史と情緒に遭遇し、その発見を通して感動というプレゼントまでもらえるのだから、旅…続きを読む

송도리포트_메인

仁川国際空港から一足、都心で満喫する一風変わった逸脱

  夕日が沈む頃。仁川松島国際都市を散歩するにはいい時間だ。セントラルパークに灯りが一つ二つ灯り始めると、都市は幻想的なムードを醸し出す。そびえたつ摩天楼とビル群は大都心ソウルを思わせるが、海と湖と森が都心を囲み、穏やかな海風と悠々自適なボートに水路に似合うカフェ通りが…続きを読む

IMG_1669

古都の4つの要件を備えた百済歴史の扉を開く鍵益山市

  ユネスコ世界遺産に登録された百済歴史遺跡地区のうち、2ヵ所の遺跡を持つ全羅北道益山(イクサン)市。これから世界の人々が訪れる観光地となる益山市の魅力について、益山市の朴慶澈市長に聞いてみた。 文/町野山宏記者 全羅北道 益山市長 朴慶澈   Q.まず最初に…続きを読む


東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02

  • travel agence