セルフネイル愛好家必見! 東大門ネイルモール

2014年09月22日

ネイルモール1

セルフネイル愛好家必見!

東大門ネイルモール

 
 ファッションビルが並ぶ東大門。服や靴、カバンはもちろん、ファッションに関する様々なアイテムが一同にそろっているここで、「ネイルアート」用品を販売しているお店があるのは当然なことかもしれません。お店に到着すると、売り場の大きさもさることながら、豊富な品揃えに驚かされます。ネイルに関心がある人はもちろん、あまり興味のなかった人もわくわくしてしまう「ネイルモール」を探検してみましょう。
文/大成直子記者
 

韓国最大の売り場が自慢

 流行発信一番地の東大門ミリオレ。表にある洋服販売スペースではなく、裏側にあるオフィス棟の16階へとエレベーターで到着すると、ネイルモールというガラスの入り口が見えます。フロアの半分ほどが売り場となっているここは、オープン当時お店1つ分のスペースから8年をかけて12店分の70坪となったそう。
 中に入ると、すぐ目にするのが様々な模様のイレイザーパーツです。まるで金太郎飴のように、イチゴやキウィ、スイカなどのカラフルな細長い消しゴム状のパーツですが、これは数年前から薄切りにしてマニキュアのトッピングとして使われてきたものが最近、小学生を中心としてミニチュア作りに使われながら大流行している商品です。子供たちが使った後は、薄くスライスして親たちがネイルアートにも使うなど、親子でいろいろなデザインを選んで購入する人も多いとか。大きなものも、小さなものも全て1本250ウォン。
 もちろんマニキュアやジェルネイル、ラインストーンやデコレーションシール、ホログラム、ラメ、ネイルケア用品、ネイルに関する書籍、その他ありとあらゆるネイルに関するグッズがところ狭しと並んでいます。
 その中でも注目するのが、小さなストーンをデザインして立体的にしてある「パーツ」。一つひとつのストーンやスタッズを爪の上でデザインしながら配置していること自体が楽しいネイルアートですが、初心者にはやはり少しギクシャクしてしまうもの。そんな悩みを解決してくれるパーツは、小さなものは500ウォンから高くても5千ウォンで、洗練されたデザインを作ってくれます。たくさんある商品ですが、分類、カラー別と分かりやすく配置されているので、悩む心配はありません。
 
ネイルモール2
 

初心者からプロまで利用の幅広いラインナップ

 たくさんあるマニキュアの中でおすすめ商品を訊いてみました。「以前から人気が高いのは、ビューニックスのジェルポリッシュという商品ですね。一度塗ると2週間から1ヵ月は変らず利用できることや、発色性がよいことが特徴です。また、HOTEPジェルは黒い瓶に入り、トップにはきらきらと光るキュービックが入ったかわいい外見からも人気が高い商品です。もちろん、中身も一度塗ると長持ちすることや優れた色使いが特徴です。人気カラーはやはりオータムカラーのワインや金色などが人気です」と流暢な日本語でお店の方が紹介してくれました。1本1万ウォンから1万5千ウォン。
 13年前に、オンラインショップから始まったこのお店は、オフライン店舗と共に、韓国だけでなく、日本でもオンラインで商品を購入することができます。
 ただし、オンラインでの購入はプロと一般人との割引の差がありますが、直接お店で購入すれば卸価格で一般の人たちも購入が可能なので、オンラインと比べて40%近く値段の違いが出てしまうとのこと。
 小さなパーツがたくさんあるため、見て回るにはけっこうな時間と体力が必要となりますが、商品を見ると俄然力が湧いてくるため、ぜひ、韓国旅行時には直接売り場を訪問することをお勧めします。
 この日お店で出会った小野さんと川中さんは、「セルフネイルにはまっていて、ここを訪れるのは2回目ですが、商品を見ているだけでわくわくします。シールやマニキュアなどをお土産に友達に渡すとすごく好評なのでたくさん買ってしまいますが、卸価格なので負担が少ないのがうれしいです」と話していました。
 

Information

4号線東大門歴史公園8番出口すぐ東大門ネイルモールミリオレ16階
http://www.nailmall.net/
Pocket

関連する記事はこちら

コリアグランドセール

ショッピング+観光+韓流の国民的ショッピング観光フェスティバル、今年の秋に開催

 外国人観光客誘致のためのショッピング・観光フェスティバル「コリアグランドセール」と内・外国人向けの大規模な割引イベント「コリアブラックフライデー」が統合されて、大規模なショッピング観光韓流フェスティバルとして再誕生する。文化体育観光部(長官・金鍾徳)と産業通商資源部(長官・周亨…続きを読む

Lotte_Jamsil_2

ロッテデパート蚕室(チャムシル)店 

韓国国内で9店舗 ロレックス公式販売店 イギリスでの創業からスイスに拠点を移し、実用性の高い腕時計として多くの人たちに愛されてきたロレックス腕時計。今ではその実用性のみならず、美しいデザインも愛される要素となっています。さらに高級感ある腕時計として、ひとつは持ってみたい憧れの時計…続きを読む

087

乾魚物共同卸売市場 中部市場(チュンブシジャン)

まだ知られていない穴場市場 南大門市場や東大門市場は観光地として日本人にも良く知られています。しかし韓国にはまだまだ観光客に知られていない穴場の市場がたくさんあります。地元の人たちをはじめ地方からも仕入れに訪れるという乾物を専門にあつかった巨大な卸売、小売市場がここ、中部市場です…続きを読む

서울코스메통신201101

<ソウルコスメ通信>1000ウォンで至福の時間得るシートマスク

韓国コスメショップのシートマスクは自宅で手軽にできるパックとして、お土産にも絶大な人気を誇っている。1000ウォンというリーズナブルな価格から揃っており、美白や、保湿、リフティング、肌の荒れなど様々な効果を期待できる。コスメ店も他店に比較すべく独自のマスクを販売している。「THE…続きを読む

코스메통신1103

<ソウルコスメ通信>HolikaHolika「BBクリーム閲覧数 3564 推薦数 0 2011.03.09 09:58:58

BBクリームから始まった韓国コスメブーム。各コスメブランドから多種多様のBBクリームが発売されていて、どれを買えばいいのかわからず迷いの森に入ってしまうほど。 数あるBBクリームだが、BBクリーム最初のブーム商品エチュードハウスの「BBマジッククリームSPFタイプ」から始まり、M…続きを読む

1

THE FACE SHOP 明洞5号店オープン

チョン・ジヒョンもキム・ボムも現れた コスメショップが一同に集まるコスメのメッカ明洞。明洞のメインストリートに新しくTHE FACE SHOP 5号店がオープンした。これまで人気韓流スターをイメージキャラクターとして起用してきたTHE FACE SHOPは今回チョン・ジヒョンをシ…続きを読む

074

おいしそうな化粧品は 肌にいい!SKIN FOOD

スキンフードは‘からだに良いフードは皮膚にも良い’という考えから出発し‘おいしいフードで作ったおいしい化粧品’というコンセプトで商品展開をしています。 2004年から現在に至るまで約1,000余品目を販売しフード コスメティックという新しいビューティーカテゴリーを形成しました。 …続きを読む

DSC_0006

明洞ベスト12(1)

韓国に旅行に来た外国人観光客、そして特に日本人には絶対に外すことのできない観光スポットが明洞です。明洞の魅力はとにかくここにくれば何でもそろっていること。さらにイベントも多く運が良ければドラマやTVの撮影などに遭遇するかもしれない魅惑のスポットでもあるのです。明洞には日本で人気の…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02