乾魚物共同卸売市場 中部市場(チュンブシジャン)

2010年09月24日

まだ知られていない穴場市場

087

南大門市場や東大門市場は観光地として日本人にも良く知られています。しかし韓国にはまだまだ観光客に知られていない穴場の市場がたくさんあります。地元の人たちをはじめ地方からも仕入れに訪れるという乾物を専門にあつかった巨大な卸売、小売市場がここ、中部市場です。地下鉄2号線乙支路4街(ウルチロサーガ)駅からは徒歩3分の距離にあり、1957年に開かれて以来多くの人たちで賑わってきました。中部市場は3万坪の敷地におよそ1000件もの商店が軒を連ねていて、市場内は迷路のように細い路地や道が広がっています。市場の朝は早く午前2時から店が開きだし、午後の6時ぐらいに終了します。いくつもの通りはそれぞれの品物別に販売エリアが分けられています。中部市場で主に扱っているのは乾物で、干しえび、ホシイカ、煮干やちりめんじゃこなど。その量の多さと安さに驚きます。その他にのりや昆布、わかめ、イカや明太子の塩辛類や、韓国では高級魚であるクルビ(いしもちの干し物)、農産物、乾菜、調味料などが販売されています。午前中は仕入れの人たちが、午後からは地元の主婦たちが買い物に訪れ、最近では日本人の観光客も訪れている穴場のスポットです。

 

干しダらスープの材料も安い

日本でブームが巻き起こったプゴクッ(干しダらスープ)の材料である干しだら(ミョンテ)は乾物通りを歩けばさまざまな店で販売されています。たらを寒い時期、夜の冷たい風にさらされて、凍っては日中溶けて太陽に干されるという作業を繰り返すと黄色い色の干しダらへと変身します。これをファンテといいますが、栄養素は普通の干しだらに比べて多く、値段も少し割高となりますが、これで干しダらスープを作ると栄養価も高くおいしいスープができます。日本ではだしを取るときに煮干や昆布を使いますが、最近では簡単にできる粉末だしを使っている家庭も多くなりました。中部市場では箱詰めされた煮干や小エビなどが安い価格で手に入ります。煮干の大きさも様々、また種類も様々で驚きます。主婦の日本観光客が来るとその安さに驚き、大量に買っていく人も多いそうです。

 

006

日本人が大好きなチョッカル(塩辛)も豊富

ご飯のお供に人気の塩辛は、日本では高値で販売されています。中部市場で販売している塩辛はどれも韓国風の唐辛子が入った赤い色をしています。日本人が大好きな辛子明太子を始めとしてチャンジャ(タラの胃袋の赤い塩辛)やキムチを漬けるときの材料に欠かせないアミの塩辛(セウジョッ)など、種類も豊富です。チョッカル売り場のおばさんが「ここの塩辛は新鮮でおいしくてデパートの地下で買うよりずっと安いよ 味見してください」と声をかけてきます。いろんな店で味見をして買うのも市場ならではの醍醐味といえます。

 

韓国の高級魚クルビ(イシモチの干物)

日本ではなじみの薄い魚イシモチは韓国では食卓によく上る高級な魚です。中部市場ではクルビを販売しているクルビ通りがあり、お店では10匹ぐらいを紐でつるして販売しています。焼いて食べると淡白な味がおいしく、韓国ではお祝い事や季節の贈り物にクルビを贈ります。価格は2~3万ウォンぐらいでバラ売りはしていません。デパートで販売している価格よりはるかに安くで手に入るので、クルビ売り場は地元の客が途切れることがありません。

 

快適な買い物をするために

観光地化されていない中部市場では、これから市場に訪れた日本人観光客のために観光案内なども企画しており、駐車場やお手洗いを増やして快適なショッピングができるようにと試案されています。買い物中にお腹がすいたら、市場内にある屋台のキンパプ(海苔巻き)やお粥、カルグクス(手打ち麺)などを食べてまたショッピングへ。日本語はほとんど通じないけれど地元の市場の雰囲気をたっぷりと味わえるのが中部市場だといえるでしょう。

 

行き方

地下鉄2、5号線乙支路4街(ウルチロサーガ)駅7番出口を出てそのまままっすぐ進むと右手に市場の入り口がある。

 

住所 ソウル市 中区 五壮洞139-11

電話 02-2267-5617

営業時間 AM2:00~PM6:00

休日 日曜 祝日 旧正月の連休

Pocket

関連する記事はこちら

7050a20bbfe5bfb7e3e140669a356e2f-150x150

坡州プレミアム アウトレット

ソウル旅行で楽しむ ONE DAYプレミアム ショッピング 坡州プレミアム アウトレット   海外旅行の楽しみといえば色々なものがあげられるが、やはりショッピングは外す事が出来ない特別なお楽しみだ。特にブランドが安く購入できるアウトレットならば、ショッピングマニアでなくても好奇心…続きを読む

プラセンタパワー

明洞で出会う、「知る人ぞ知る名品化粧品」

Kカルチャーの人気がKビューティへと拡散し、中国からの観光客たちがこぞって韓国製の化粧品を爆買していますが、旅行に来てショッピングするだけで止まらず、オンラインで個人輸入している人も急激に増えているとか。確かに、韓国の女性を見ると肌がきれいで、うらやましくなる人がたくさんいます。…続きを読む

cosme1

来る夏!!OL達のお助け韓国脇役コスメ達

来る夏!!OL達のお助け韓国脇役コスメ達   2010年4月、寒かった冬が終わり可愛いらしい桜が花咲く春が来るだろうと誰もが期待していたら、東京では大雪がふる位、冬の最後の力を残していましたね。今年は本当に暑い夏が来るだろうか?と心配していたら、突然猛暑になってきました…続きを読む

0307

  昨年俳優のチョン・ヘインをブランドモデルに抜擢した韓国医療コスメの代表スキンケアブランド・デュイトゥリー(DEWYTREE)が先月19日に超極細糸シートグリーンマスク「ヘルシーダーママスク」4種を新しく販売した。デュイトゥリーは、肌本来の力を育てる「低刺激スキンケア…続きを読む

대전아울렛

大田にも「チェルシ・プレミアムアウレット」が来る

大田にも「チェルシ・プレミアムアウレット」が来る -韓国内最大郊外型複合モールにてオープン、2014年開場   今月3月18日にオープンする坡州(パジュ)プレミアムアウレットに続き、大田(テジョン)にも新世界・チェルシーブランドのプレミアムアウレットがオープンする。新世…続きを読む

051

韓国の伝統美 韓服 韓国の美 (ハングゲミ)

韓国の史劇ドラマなどで女優が華やかな韓服を身にまとっている姿を見て韓服の美しさに魅せられた人は多いのではないでしょうか。韓国伝統衣服である韓服は、名節や結婚式などの特別な日の衣装として親しまれています。結婚式やパーティーなどの華やかな場所に来ると一層映える韓服。昔は日常に着ていた…続きを読む

NSR-03

ビッグヒット商品、BBクリームに迫る

BB1本で解決 朝の女性の強い味方 韓国のBBクリームは今や日本人観光客のお土産必須アイティムとなっています。その人気がピークの頃は日本人観光客がBBクリームを大量に買っていくため、明洞の各化粧品店のBBクリームが品切れする事態まで起こったほどです。朝の忙しい時間にいくつもの化粧…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02