広蔵市場(クァンジャンシジャン)

2010年09月20日

DSC_0045

市場天国韓国!韓国の市場に来ればなぜかわくわくした気持ちになります。今では日本には大型の市場は早々見られなくなりましたが、韓国では街中にあってしかも数が多いのです。野菜や肉、魚を売る総合市場もあれば、韓方薬専門の市場や水産専門の市場、乾物専門の市場などその特徴も様々です。鍾路(チョンロ)にある広蔵市場は1905年に国内最初にできた市場で他の市場が週に数回開かれていた当時から常設市場として市民にしたしまれてきました。この市場で取り扱っている商品は韓服、反物、寝具、カーテン、織物、衣料品、婚礼用品、厨房用品、青果、精肉、生鮮と幅広い品物を取り扱っています。さらに広蔵市場の名物は市場内にずらりと並んだ屋台。昼、夜問わず人でいっぱいです。今回は賑わいのある夜の広蔵市場に繰り出してみました!

 

広蔵市場の屋台グルメを満喫

夜の広蔵市場を歩くと見たこともない食べ物が並んでいます。スンデや豚の皮の煮込み、トン足などちょっと見た目が豪快なものもあれば、お刺身やトッポッキ、キムパプなどもあり若いカップルや会社員、主婦や高齢のおじいさんまで年齢性別問わずみんなが屋台の料理を楽しんでいます。市場に入るといきなり豪快に盛られた鱈なべのお店に出くわしました。広蔵市場の鱈なべは鱈の身と白子、たらこなどがたっぷり入っていて食べ応えがあります。辛いスープで煮込むのは韓国ならではの味つけで日本人の口にもよく合います。日本人はたらこは焼くか生で食べますが、スープで煮込んだたらこはまた新しいおいしさで病みつきになります。さらに足を進めていくと人の密集しているにぎやかな屋台のメインストリートに到着しました。ここで目を引くのはピンデトッという見た目は一見お好み焼きに似た食べ物。しかし小麦粉を一切使わず緑豆という豆を引いたものをベースにねぎやキムチなどの具を入れてたっぷりの油を引いて鉄板で焼き上げます。周りがカリッと香ばしく中はほっこりとしていて味も抜群!広蔵市場の屋台での名物の一品です。日本人ならこのピンデトッとビールで一杯いきたいところですが、韓国ではピンデトッとマッコリがお約束の組み合わせ。また野菜や魚、肉に小麦粉と卵の衣を付けて焼き上げたジョンも人気です。周りを見てもこのジョンとピンデトッとマッコリで一杯やっている人がほとんどです。まだ時間は8時だというのにもうマッコリのボトルが4本も空いている3人組の会社員グループ。見た感じではお開きではなくこれからが始まりといった感じでした。その横では初々しいカップルが仲良くマッコリ&ピンデトッのお約束の組み合わせで仲良く一杯やっています。たまにこの広蔵市場に来てはピンデトッデートをしているとか。気取らない雰囲気が屋台の一番のポイントです。さらに進んでいくと仲良く刺身で一杯やっているアメリカ人の二人組みを発見。慣れない手つきで箸を使いながら刺身をサンチュに包み、チョジャン(辛くて酸っぱいソース)をつけて食べています。このあたりはなかなか通ですが、周りの韓国人が刺身と焼酎の組み合わせなのに対し、こちらの二人が飲んでいたのはやはりビールでした。屋台の前を通り過ぎるとお店の人が「食べてくださいと声をかけてきます。誘いを振り切りながら奥に進んでいくとビビンバのお店を発見しました!

 

おいしいヘルシー ポリパプビビンバ

お腹もすいてきたのでポリパプビビンバというのを食べてみることにしました。

ポリパプとは麦のことで、ポリパプビビンバとは米ではなく麦でいただくビビンバのことをいいます。大根の葉のキムチ、白菜キムチ、豆もやしの和え物、ニラ、サンチュなどの9種類の具をセルフで好きなだけ入れます。洗面器のような大きさの器にたっぷりと具を入れてコチュジャンを入れてあとは混ぜるだけ。野菜たっぷりでとてもヘルシー、ポリパプビビンパプにはテンジャンクク(味噌汁)が付きしめて4000ウォン。お腹もいっぱいになりました。

 

広蔵市場の魅力

気取りのない市場の人たち、そしてその雰囲気は韓国の市場に来たという実感が湧いてきます。そしてその気取らない雰囲気がお酒を飲みながら長居したくなる理由なのかもしれません。おいしいつまみで一杯やりながら話し込んでいる人たちを見ると自分も友人と一緒に長話をしながら広蔵市場で一杯やりたくなってきました。ソウルの旅行に来た際には広蔵市場の屋台は要チェックですね。

Pocket

関連する記事はこちら

074

おいしそうな化粧品は 肌にいい!SKIN FOOD

スキンフードは‘からだに良いフードは皮膚にも良い’という考えから出発し‘おいしいフードで作ったおいしい化粧品’というコンセプトで商品展開をしています。 2004年から現在に至るまで約1,000余品目を販売しフード コスメティックという新しいビューティーカテゴリーを形成しました。 …続きを読む

014

おしゃれでリーズナブル INKEYメガネ

弘大(ホンデ)にあるポップなメガネ店INKEY。韓国のメガネ店の常識を覆して、よりショッピングしやすい店作りを目指して、独自の店のスタイルを追求しています。韓国にはめがね店が多く日本人観光客はどこで買おうか迷ってしまいます。INKEYは数あるめがね店の中でもおしゃれなデザインが揃…続きを読む

0307

  昨年俳優のチョン・ヘインをブランドモデルに抜擢した韓国医療コスメの代表スキンケアブランド・デュイトゥリー(DEWYTREE)が先月19日に超極細糸シートグリーンマスク「ヘルシーダーママスク」4種を新しく販売した。デュイトゥリーは、肌本来の力を育てる「低刺激スキンケア…続きを読む

2c414c3699f77f8d4b067ea41dce20e2-150x150

セルフネイル愛好家必見! 東大門ネイルモール

セルフネイル愛好家必見! 東大門ネイルモール    ファッションビルが並ぶ東大門。服や靴、カバンはもちろん、ファッションに関する様々なアイテムが一同にそろっているここで、「ネイルアート」用品を販売しているお店があるのは当然なことかもしれません。お店に到着すると、売り場の大きさもさ…続きを読む

cosme1

来る夏!!OL達のお助け韓国脇役コスメ達

来る夏!!OL達のお助け韓国脇役コスメ達   2010年4月、寒かった冬が終わり可愛いらしい桜が花咲く春が来るだろうと誰もが期待していたら、東京では大雪がふる位、冬の最後の力を残していましたね。今年は本当に暑い夏が来るだろうか?と心配していたら、突然猛暑になってきました…続きを読む

プラセンタパワー

明洞で出会う、「知る人ぞ知る名品化粧品」

Kカルチャーの人気がKビューティへと拡散し、中国からの観光客たちがこぞって韓国製の化粧品を爆買していますが、旅行に来てショッピングするだけで止まらず、オンラインで個人輸入している人も急激に増えているとか。確かに、韓国の女性を見ると肌がきれいで、うらやましくなる人がたくさんいます。…続きを読む

02a909694763ad80601937ea

トニーモリー×プルタクポックンミョン限定版「燃えるエディション」発売

 韓国コスメブランドの「トニーモリー」が、韓国内有名食品メーカーである三養食品とのコラボレーションを通じて「燃えるエディション」を発表した。 トニーモリーが「燃えるエィション:辛いコラボ」というスローガンで発表した今回のコラボレーションは、化粧品と今韓国で絶大的な人気を誇る激辛炒…続きを読む

BT21-01

LINE FRIENDS × 防弾少年団 「BT21」コラボストアが爆発的人気!

LINE FRIENDS × 防弾少年団 「BT21」コラボストアが爆発的人気!  最近、世界中から人気を集めている韓国アイドルグループ・防弾少年団(JYPエンターテイメント所属)。彼らがラインフレンズとコラボした新しいキャラクターが誕生した。その名も「BT21」。メンバー自らが…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02