<ソウルコスメ通信>ジェム・ミラクルダイヤモンドO2バブルマスク

2014年04月05日

<ソウルコスメ通信>

ジェム・ミラクルダイヤモンドO2バブルマスク

 

코스메통신1104

「the seam」は、日本でもドラマ「華麗なる遺産」やバラエティ番組「1泊2日」などで一躍有名になったイ・スンギがイメージモデルとなり、2010年に登場した最新の韓国コスメブランド。様々な美の知恵が込められた機能性の高いバラエティ豊かなコスメ商品ラインナップされていて、今大注目の韓国コスメブランドの一つ。

多彩なラインナップをもつ「the seam」の中でも、お薦めは酵素バブルのデトックスマスク「ジェム・ミラクルダイヤモンドO2バブルマスク」。今、様々な韓国コスメブランドから発売されている話題の酸素(O2)バブルマスクだ。その中でも、「the seam」の酸素(O2)バブルマスクは、ダイヤモンドパウダーを配合した酸素バブルが、ストレスで疲れたお肌の老廃物や有害酸素、毛穴の汚れをデトックスして、透明感のある肌に導いてくれる優れもの。使い方は、洗顔後水気のない状態で、ピンクのジェルを顔にぬると、しばらくすると白い酵素の泡(バブル)が出てくる。

ピンクのジェルがモコモコ泡になるときに、お肌の上でシュワシュワっとはじけるような感じがして、これまでにない何とも不思議な感覚の酵素(O2)バブルマスクだといえる。顔全体がモコモコ酸素の泡になれば、やわらかくマッサージしてぬるま湯で洗い流すだけ。週に1~2回行うと新陳代謝の良い肌に生まれ変われるそうだ。お値段も手頃なので、気軽に使えるのがさらに魅力だ。

2011年には新しく美白バージョンの酸素(O2)バブルマスクとして「ジェム・ミラクルブラックパールO2マスク」も登場した。黒真珠抽出物の酸素が、肌のブライトニング効果と老廃物排出を助けてくれる優れもの。美白&デトックス、一石二鳥で輝く肌を手に入れることができ、今年夏にむけての大注目コスメだ。

Pocket

関連する記事はこちら

부산그랜드세일

釜山市、「2011釜山グランドセール」開催

  日本人観光客に人気の観光地である釜山(プサン)市が2月28日までの50日間、海雲台(ヘウンデ)、南浦洞(ナムポドン)、広岸里(クァンアンリ)、西面(ソミョン)などの観光特区および主要観光地を中心に釜山を訪問する外国人観光客および居住外国人を対象に2011コリアグラン…続きを読む

Lotte_Jamsil_2

ロッテデパート蚕室(チャムシル)店 

韓国国内で9店舗 ロレックス公式販売店 イギリスでの創業からスイスに拠点を移し、実用性の高い腕時計として多くの人たちに愛されてきたロレックス腕時計。今ではその実用性のみならず、美しいデザインも愛される要素となっています。さらに高級感ある腕時計として、ひとつは持ってみたい憧れの時計…続きを読む

cosme1

来る夏!!OL達のお助け韓国脇役コスメ達

来る夏!!OL達のお助け韓国脇役コスメ達   2010年4月、寒かった冬が終わり可愛いらしい桜が花咲く春が来るだろうと誰もが期待していたら、東京では大雪がふる位、冬の最後の力を残していましたね。今年は本当に暑い夏が来るだろうか?と心配していたら、突然猛暑になってきました…続きを読む

서브01-고야드

格調高い雰囲気、高級志向のショッパーの買い物天国

今日、ギャラリア百貨店で「VIP」になる    ラグジュアリーな街、狎鴎亭(アックジョン)の大通りに面して建っているギャラリア百貨店は国内でも有名な高級デパートとして知られている。名品館WESTと名品館EASTに分かれており、多くの有名ブランドが入店し、格調高い雰囲気が高級志向の…続きを読む

대전아울렛

大田にも「チェルシ・プレミアムアウレット」が来る

大田にも「チェルシ・プレミアムアウレット」が来る -韓国内最大郊外型複合モールにてオープン、2014年開場   今月3月18日にオープンする坡州(パジュ)プレミアムアウレットに続き、大田(テジョン)にも新世界・チェルシーブランドのプレミアムアウレットがオープンする。新世…続きを読む

한국명품관

伝統ショッピング&体験の名所「韓国名品館」が人気

-韓国伝統文化体験にショッピングまで楽しめる     今年1月、ソウルの都心から1時間余りにある坡州(パジュ)市にオープンした「韓国名品館」が韓国を訪れた外国人観光客らから好評となっている。 韓国名品館(写真)は外国人観光客が質の良い韓国の特産品を手軽に購入で…続きを読む

lotte1

ソウル駅の代表スーパー ロッテマート

ロッテマートに行かれましたか? ソウルに来る日本人が最初に聞かれる質問が‘ロッテマートに行かれましたか ?’という言葉だといわれるぐらい、ロッテマートは日本人観光客の間で必ず訪れる観光コースの一つとなっています。日本人観光客が必ずロッテマートに立ち寄る理由はいったい何なのでしょう…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02