〈韓国インバウンド旅行社特集2〉光化門旅行社

2015年11月09日

DMとサイトを活用して種まき
光化門旅行社

㈱光化門旅行社代表理事 李光錫(イ・グァンソク)

光化門旅行社代表 光化門旅行社は、1994年に設立し、22年間、日本と深い関係を維持しながら旅行業を営んできたインバウンド旅行社だ。かつては東京、大阪、福岡に事務所を置いていたが、通信手段の発達によって海外の事務所は不要となっている。

現地の事務所もない中で国外の営業に一役買っているのがDMだ。名刺を交換した人には毎週、ファックスとEメールでメールマガジン形式のDMを発送している。光化門旅行社の李光錫代表は「昔はDMを送ってもほとんどが捨てられてしまいましたが、今ではウェブサイトの活用によって、アーカイブしてある内容をいつでも閲覧してもらえるようになりました」と語る。

サイトには写真入の韓国の観光情報から旅行商品の紹介、旅行地の詳細な紹介まで、さまざまな情報が掲載されており、顧客に豊富な資料を見せながら説明ができるため、その場で簡単な見積もりの依頼と返信ができる。今まで送ったDMは200号になる。毎週1000件以上送付しているという。反応を訊いてみると、「今まで種を一生懸命まいてきましたので、雨が降ってくれれば芽が出てくると思います」と笑った。

22年間、会社を運営しながら困難は多かったという。冷え込んでいる日本からのインバウンド市場について、李代表は「観光地に行っても日本語の案内がなくなったことに驚いています。それだけ需要が減ってしまったのです。日本が低成長社会に入ったこともありますし、もともと韓国には観光資源がないのですから仕方がありません。しかし、どんなに難しい情勢の中にあったとしても、『他が皆死んでしまったとしても、私だけは生き残る』という気概がなければいけません」と断固として語る。

光化門旅行社が勧める旅行商品は、他には見られないものが目立つ。特に忠清南道に行くものが多い。そして、李代表の言葉を借りれば「まじめな」旅行商品が多い。各訪問地の歴史や文化をしっかりと見て、感じて、学ぶことができるツアーだ。もちろん、そのぶん商品の価格は高くなるが、充実した旅行ができることは間違いない。李代表は「観光地が荒らされ、旅行業界がたいへんになる中国の観光客よりは、しっかりとした観光を楽しんでもらえる人たちに来ていただいて、よい旅行の風土をつくりたい」と語る。光化門旅行社の旅行商品が韓国の観光の発展材料となることを期待する。

 

おススメ旅行商品

 

世界遺産登録!「百済と大和文化を訪ねて」

今年、公州・扶餘・益山の8つの遺跡が百済歴史遺跡地区として世界遺産に登録されました。百済は当時の日本とも深い関係を持っていた国で、大和王朝との縁を示す遺物がたくさん残っています。世界遺産となった遺跡だけでなく、日本と縁の深い百済の歴史をたどります。(詳細はこちら

百済文化

地名 交通機関 コース/スケジュール
1 仁川空港 空港でミーティング
ソウル KTX ソウル駅→天安牙山駅
牙山 タクシー 夕食後、ホテルへ(※温陽温泉観光ホテル泊)
2 牙山 専用車 ホテルにて朝食
・温陽民俗博物館・外岩民俗村
昼食
瑞山

泰安

洪城
・瑞山磨崖三尊仏
・カンデンイ弥勒仏
・泰安磨崖三尊仏
・洪城新耕里磨崖如来立像
扶余 夕食後、ホテルへ(※扶余百済観光ホテル泊)
3 扶余 専用車 ホテルにて朝食
・国立扶余博物館・定林寺址
・扶蘇山城・落花岩(船下り)
公州

水原

ソウル
公州へ(約2時間所要)
昼食
・武寧王陵・公山城・国立公州博物館
・水原華城・行宮
夕食後、ホテルへ(※ソウルプレジデントホテル泊)
4 ソウル 専用車 ホテルにて朝食
仁川空港 仁川空港へ。手続き後、ご帰国の途へ

 

山の世界文化遺産・慶州南山

慶州の南山は慶州市の南に位置する山で、新羅の人たちの信仰の対象となってきました。100以上の寺、約80体の石仏、約60基の石塔が散在している南山は、屋根のない博物館と呼ばれています。(詳細はこちら

慶州南山

地名 交通機関 コース/スケジュール
1 ソウル タクシー ホテル
KTX ソウル駅発(07:00)→新慶州駅着(09:30)
慶州 タクシー ・南山巡り
徒歩 ・拝洞三陵・拝里石造如来三尊立像
・三陵渓谷線刻六尊仏
・冷谷石造如来坐像
・三陵渓谷線刻如来坐像
・三陵渓谷石造如来坐像
昼食
・三陵渓谷磨崖釈迦如来坐像
・線刻菩薩立像
・茸長寺址磨崖如来坐像
・茸長寺谷三重石塔
・茸長寺谷石造如来坐像
・神仙岩・七仏庵
タクシー 夕食
ソウル KTX 新慶州駅発(20:30)→ソウル駅着(23:00)
タクシー ホテル着(23:30)

 

自然と田舎の情緒、そして野生の花「ワイルドフラワーin牙山」

韓国の自然と付き合うチャンス! 野生花が好きな方に絶好の機会! 韓国で最も古い温泉郷・温陽で宿泊。自由食で田舎風の食事が楽しめます。(詳細はこちら

地名 交通機関 コース/スケジュール
1 仁川空港 空港でミーティング
温陽 市外バス 市外バスで温陽へ(160分所要)
タクシー 温陽ターミナル到着後、ホテルへ
ホテルチェックイン(温陽ダブリュー観光ホテル)
2 温陽 ホテルにて朝食
タクシー 9:00より野生花探訪(ガイドと一緒に)
昼食
・野生花探訪
・牙山外岩里民俗村(伝統村)
ホテル(温陽ダブリュー観光ホテル)
3 ホテル
温陽 タクシー 温陽ターミナルへ
市外バス 仁川空港へ(約160分所要)
仁川空港 出国手続後、ご帰国の途へ

 

ローマ教皇韓国訪問「カトリック聖地巡礼」

昨年、ローマカトリック教会の最高最高位の聖職者であり、地上におけるキリストの代理、使途ペテロの後継者であり、全教会に対する首位権を持つローマ教皇が韓国を訪問しました。124位諡福ミサに参加するために4泊5日の日程で訪れた教皇の足跡と韓国の聖地を歩いてみましょう。(詳細はこちら

カトリック聖地巡り

地名 コース/スケジュール
1 仁川空港 空港でミーティング
ソウル ・切頭山聖地
・外国人宣教師墓苑・景福宮
・ホテル
・明洞聖堂
宿泊:ロイヤルホテル
2 忠清南道 ホテルで朝食
・マゼ聖地
・ミリネ聖地
昼食(ビビンバ+チヂミ)
・甘谷玫瑰聖堂
・ベチ聖地
宿泊:ベチ聖地
3 忠清南道 ベチ聖地にて朝食(聖地食)
・公税里聖堂・合徳聖堂
昼食(豆腐料理)
・海美邑城聖地・ソルメ聖地
ソウル ・ソウル薬峴聖堂・西小門聖地
宿泊:ロイヤルホテル
4 ソウル ホテルを出発
仁川空港 空港から帰国の途へ

 

Information

光化門旅行社

Tel: +82-2-730-1051 / Fax : +82-2-730-1056

Facebook : www.facebook.com/toraji47

E-mail : info@torajiplan.com

website : http://www.torajiplan.com

(会員登録はhttp://www.torajiplan.com/MemberRegForm_NEW.asp

Pocket

関連する記事はこちら

jal

日本航空‐大韓航空、特典航空券の相互交換を開始

 日本と韓国で最大の航空会社である日本航空と大韓航空が12月1日を期して、日韓路線においてマイレージプログラム提携を開始した。今回の提携により、両社のマイレージ会員は特典航空券の相互搭乗が可能となり、マイレージの使用と特典航空券の利便性が拡大する。 特典航空券の相互交換によって、…続きを読む

lotteworldtower

「韓国のランドマーク123階」 ロッテワールドタワー、グランドオープン

ランドマークホテル「シグニエルソウル」& 展望台「ソウルスカイ」もオープン  世界3位の高さであり、韓国最高の高さを誇るロッテワールドタワーが4月3日にオープンした。 1987年に事業用地選定後、30余年ぶりにソウルの空の上に新しいランドマークとしてそびえ立った。 ロッテグループ…続きを読む

法念院

仏教文化事業団、 東京・関西でテンプルステイを広報

 韓国仏教文化事業団は、2月7日から10日、東京・大阪・京都各地の観光・文化関係者や主要寺院を訪問、韓国仏教テーマツアーを広報した。 東京では、韓国観光公社東京支社、駐日韓国大使館韓国文化院、三進トラベル(旅行社)、クラブツーリズム(旅行社)、仏教タイムス(新聞社)を訪問した。特…続きを読む

韓国地方シャトルツアー

日本人個人旅行客対象のソウル-地方シャトルツアー運営

日本人個人旅行客対象のソウル-地方シャトルツアー運営 聞慶、扶餘、平昌・江陵へ100台運行  韓国観光公社(社長・卞秋錫)は3月13日から日本人個人観光客を対象に、ソウルから聞慶、扶餘、平昌・江陵地域を日帰りで往復するシャトルツアーの運行を始めた。 個人旅行でほとんどがソウルで過…続きを読む

Kフードカレンダー

「2016Kフード・フォトカレンダー」出版

「2016Kフード・フォトカレンダー」出版 韓国政府文化体育観光部傘下の海外文化広報院が、外国人に馴染みのある韓国料理をテーマにした「2016年Kフード(K-Food)フォトカレンダー」を製作し、11月9日から国内外に発表した。 海外文化広報院は、毎年、伝統文化や韓流コンテンツを…続きを読む

ソンジュンギ2

俳優ソン・ジュンギ、韓国観光名誉広報大使に委嘱

 文化体育観光部(長官・金鍾徳/以下、文体部)が最近、ドラマ「太陽の末裔」で旋風的な人気を集めている俳優ソン・ジュンギ氏を韓国観光公社(社長・鄭昌洙)と共に「韓国観光広報モデル」として選定し、「韓国観光名誉広報大使」に委嘱して韓国観光に対する認知度と評価の向上に乗り出す。 文体部…続きを読む

今年の観光都市

「2016年韓国観光は堤川・茂朱・統営へ」

「2016年韓国観光は堤川・茂朱・統営へ」 韓国政府「今年の観光都市」共同宣言式開催、事業突入  韓国観光公社が昨年12月2日、ソウル小公洞(ソゴンドン)のロッテホテルで「2016今年の観光都市堤川・茂朱・統営共同宣言式」を開催し、本格的な事業に突入した。 「今年の観光都市」は広…続きを読む

コリアツアーカード

「韓国旅行をもっとやさしく快適に」外国人専用コリアツアーカード発売開始

交通カード機能にショッピング割引及び観光、 エンターテイメントのメリット加え  (財)韓国訪問委員会が韓国を訪れる個人観光客対象の外国人専用交通観光カードである「コリアツアーカード」(Korea Tour Card)を発売した。「コリアツアーカード」は韓国訪問委員会と(株)韓国ス…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02