「コレールパス」リニューアル9月発売

2017年09月21日

코레일패스 韓国鉄道コレールが8月1日から一定期間、コレールが運営する全ての列車を自由に利用できる外国人専用鉄道周遊券「コレールパス(Korail Pass)」を全面改編したと発表した。今まで入国期間に応じて区分販売してきた外国人対象パスの種類を一つに統合運営し、別途手続きなく購入後すぐに使用できるように利用方法を大幅に簡素化したことをはじめ、チケット販売窓口を通さずコレールのホームページから直接座席の予約が可能となるなど、利便性を高めた。

まず、外国人観光客対象の鉄道パスは、コレールパスに統合して販売される。これまで韓国内の長期居住者を対象に販売していた「ハッピーレールパス」は廃止され、コレールパスに統合される。

利用期間やフレキシブル機能などによるパスの利用が大幅に便利となる見通しだ。日付別券種は販売率が極めて低かった10日券が廃止され、短期間に旅行する外国人旅行者の傾向を反映して、指定2日券と指定4日券を新設した。今回新設された指定2日券と4日券は有効期限となる10日以内に利用日を選択して利用できる非連続式利用方式のフレキシブル制を導入して経済性も高めたのが特徴だ。

KTXとITX、ヌリ号などの特急列車を含む座席指定可能列車については、追加料金なしで座席指定も可能になる。特にコレールパスをコレール公式サイトを通じて購入した後、サイト内の「MY RESERVATION」メニューを通じてリアルタイム座席予約も可能で、韓国入国後もコレール主要駅のチケット窓口からいつでも追加料金なく座席を事前予約することが可能なため、さらに快適に韓国内での鉄道の旅を楽しむことができる。

コレールパスは、2016年基準、前年比利用者が1・6倍に増え、約5万3千人に達するなど韓国を訪れた多くの外国人達が利用しており、特に、2人以上5人以下の少人数のグループの同時発券時、通常のパスに比べ10 %割引提供するセイバー割引と、13歳以上25歳以下の年齢層や国際学生証(ISIC)を所持した学生を対象に20%割引されるユース割引などの様々な割引利点を常時提供している。コレールパス販売金額は、大人ノーマル券基準1日券8万1千ウォンから。

コレール側は「大都市を中心に旅行を準備をしていた外国人たちが、地方都市にも旅行することができる契機になると期待している」とし、、「駅の混雑度を下げ、列車内の座席利用も効率化されることから、韓国人の便益も高まるだろう」と述べた。

一方、コレールは地域ごとに主要な美術館、シティツアー、レストランなどと提携してコレールパス利用客に様々な特典を提供する。今後免税店、宿泊施設、テーマパークなど多方面で連携のメリットを拡大する計画だ。

購入は、日本語に対応するコレール公式ホームページ(www.letskorail.com)またはソウル駅など、主要駅内コレール旅行センターで可能だ。

文/李相直記者

Pocket

関連する記事はこちら

韓国B級グルメ

日本人が好きな韓国の大衆グルメの1位は「キムパプ」

日本人が好きな韓国の大衆グルメの1位は「キムパプ」 日本人対象「B級グルメSNSコンテスト」開催、トップ10発表    韓国観光公社は8万人に達するSNS(フェイスブック)日本人会員を対象に、韓国のB級グルメコンテストを2月3日から3月8日まで開催し、会員の投票によって…続きを読む

nothumbnail

全州市、韓屋村の文化行事に外国語案内サービス

全羅北道全州市が韓屋村を訪れる外国人旅行者の便宜のために韓屋村で繰り広げられる様々な文化行事の多言語案内サービスを提供すると発表した。 多言語案内サービスは、増加する外国人旅行者のためのグローバルサービスマーケティングの一環として、公式文化行事案内板に英語と中国語、日本語を併記す…続きを読む

인천공항_1터미널

仁川国際空港第1旅客ターミナル、4月から改装実施

仁川国際空港第1旅客ターミナル(T1)が、4月から大規模な改装工事に入る。仁川空港公社によると、仁川国際空港第1旅客ターミナル出国場全体をリニューアルする大規模な工事が4月から来年初めまで行われる。工事が終わった順に航空会社カウンターも全面再配置する。 今回の改装工事は施設の老朽…続きを読む

チュサンオク広報大使

俳優チュ・サンウク、「親切な大韓民国キャンペーン」広報大使に

俳優チュ・サンウク、「親切な大韓民国キャンペーン」広報大使に  財団法人韓国訪問委員会が9月2日、ソウル光化門KTオレスクエアドリームホールで「親切な大韓民国キャンペーン」の広報のために俳優チュ・サンウクを広報大使に選定し、広報大使委嘱式を開催した。  チュ・サンウクは、愉快な笑…続きを読む

디스커버패스_서울플러스판

外国人観光客専用「ディスカバーソウルパス・ソウルプラスエディション」発売

南怡島・エバーランド・松島セントラルパークなど 観光地96ヵ所をカード一枚で利用  ソウルを訪れた外国人観光客がカード一枚で京畿・仁川まで合計96ヵ所の観光地を利用できる外国人専用観光パス「ディスカバーソウルパス・ソウルプラスエディション」が発売される。 「ディスカバーソウルパス…続きを読む

모바일코리아투어패스

スマートフォン一つで韓国旅行!「モバイルコリアツアーカード」

外国人観光客の恵沢、便利なサービス拡大  外国人観光客の韓国観光の必須アイテム「コリアツアーカード」が利便性とメリットを最大化して「モバイル」として新たに生まれ変わる。アンドロイドOSプラットフォームの「モバイルコリアツアーカード」は、Tマネーを基盤にした交通カード機能と外国人が…続きを読む

ジンエアー

ジンエアー、仁川‐北九州新規就航

 ジンエアーが12月13日に仁川‐北九州路線を新規就航した。仁川‐北九州路線は、既に12月1日就航した釜山‐北九州路線と共に、大韓航空系列のLCC航空会社であるジンエアーが単独で運行する。 ジンエアーの仁川‐北九州路線には、180席規模のB737~800航空機が投入され、週4回(…続きを読む

李羲道処長

〈インタビュー〉慶尚北道観光公社マーケティング事業処・李羲道処長

「韓国の歴史と文化の精髄あふれる 慶尚北道へようこそ」   慶尚北道観光公社マーケティング事業処・李羲道処長    韓国東南部に位置する慶尚北道は、韓国内でも最も魅力的な観光地に数えられる土地。四季の美しい魅力を誇る自然をはじめ、慶州と安東に代表される歴史遺産…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02