「ソウル‐全州日帰り有料シャトルバス」商品発売

2014年09月19日

日本人観光客シャトルバスで全州へ

日本人の個人旅行者対象「ソウル‐全州日帰り有料シャトルバス」商品発売

 韓国観光公社と全州市が共同で、11月9日までの毎週金・土・日曜日にソウル‐全州を往復する有料シャトルバス商品を運行する。 
 全州シャトルバスは、ソウルに集中している日本人観光客を地方に分散することを目的として企画された商品で、今年5月のゴールデンウィーク期間中、ソウル‐安東地域で試験運用した際、1日平均80%以上の搭乗率と好評だったことを受けて、今回の全州コースを運行することになったというのが、韓国観光公社側の説明だ。
 商品は乗客が1人でも運行し、ソウルのロッテホテルから出発して、益山彌勒寺址‐全州ビビンバ作り体験‐全州韓屋村ツアー‐井邑のテイン酒蔵見学など、全州とその近隣の歴史文化や観光の魅力を日帰りで体験できるコース構成が特徴で、料金は1人1万円。主管旅行代理店であるKNTコリアを通して電話(+82-2-771-8083)で予約できる。
 韓国観光公社の関係者は「日本人の訪韓市場の低迷が続いているが、その中でも、比重が増加している個人旅行者やリピーターをターゲットにした地域観光への活路を探しており、今回の全州シャトルバスがよいきっかけになるだろう」とコメントした。
 シャトルバスの目的地である全州は、韓国観光公社がオンライン会員を対象に実施したアンケート調査で、日帰りで行きたい場所の1位を占めた所。ビビンバ、韓屋村、伝統体験などの韓国的コンテンツが豊富な、韓国を訪れる個人旅行者に人気の観光地で、今回のシャトルバス商品をきっかけに、全州への日本人観光客の訪問も増えるものと予想される。
 一方、韓国観光公社は、今回の全州シャトルバス運行の成果を分析して、今後、旅行代理店や地方都市と連携した常設のバスツアーの開発を拡大する方針だ。
文/李相直記者
Pocket

関連する記事はこちら

장근석_감사패

チャン・グンソク、「外国人観光客誘致への功労」感謝牌を受賞

 韓流スターのチャン・グンソクが、外国人観光客の誘致に対する功労で、韓国観光公社から感謝状を受けた。韓国観光公社は5月26日、ソウルKBSアリーナで開かれたチャン・グンソクのファンミーティング(I will promise you)の場において、韓国観光公社社長名義の感謝状を授与…続きを読む

이스타항공_취항

イースター航空、鹿児島と宮崎の定期便新規就航

 韓国国籍格安航空会社であるイースター航空が九州地域の鹿児島空港と宮崎空港にそれぞれ定期便を就航する。 仁川‐鹿児島路線は11月1日から12月20日まで週3回(水、金、日)運航し、12月21日から2018年2月28日までは週7回に毎日運航数を増やして、冬のピーク時の顧客の需要に合…続きを読む

롯데호텔월드_카카오룸

ロッテホテルワールド、カカオフレンズのキャラクタールームオープン

 ロッテホテルワールドがカカオのキャラクターブランド「カカオフレンズ」とのコラボレーションを通し、業界で初の「カカオフレンズ・キャラクタールーム」をオープン、これを記念した「ロッテホテルワールド×カカオフレンズ(Lotte Hotel World×KAKAOFRIENDS)」パッ…続きを読む

영주시_와이파이

栄州市、主要な観光地3ヵ所に無料Wi‐Fiを構築

 慶尚北道栄州市が地域の主要観光地である紹修書院をはじめ、観光地3ヵ所に無料のWi‐Fi(Public WiFi)の構築を完了した。このたびの栄州市無料Wi‐Fiサービスは、文化体育観光部が主管する「2018無料Wi‐Fi構築公募事業」で浮石寺、紹修書院、ソンビ村(写真)の3ヵ所…続きを読む

アベンジャーズ

ハリウッド大作「アベンジャーズ」 ロケ地を観光コースとして開発

 撮影当時から高い関心を集め、公開後にはその撮影地に国内外の観光客の訪問が増加している映画「アベンジャーズ:エイジ・オブ・ウルトロン」の背景となったソウル名所を、ソウル市が「ソウルの中のアベンジャーズ」コースとして開発する。 映画「アベンジャーズ:エイジ・オブ・ウルトロン」は、昨…続きを読む

toyokoin

日本系ホテル「東横イン」昌原市にオープン

 釜山と隣接する慶尚南道の中心都市昌原市に、リーズナブル宿泊専門日系ブランドである「東横インホテル」が建設される。昌原市は今まで団体観光客のための宿泊施設が不足であるという指摘があり、競争力のあるホテルを誘致するためにホテル業界を対象として広報活動を繰り広げてきたが、「東横インホ…続きを読む

모바일코리아투어패스

スマートフォン一つで韓国旅行!「モバイルコリアツアーカード」

外国人観光客の恵沢、便利なサービス拡大  外国人観光客の韓国観光の必須アイテム「コリアツアーカード」が利便性とメリットを最大化して「モバイル」として新たに生まれ変わる。アンドロイドOSプラットフォームの「モバイルコリアツアーカード」は、Tマネーを基盤にした交通カード機能と外国人が…続きを読む

慶尚北道プロモーション

「慶尚北道へようこそ」 東京で観光プロモーション開催

 慶尚北道観光公社(社長・金大祐)は、慶尚北道と共同で8月25日から4日間、日本人観光客誘致に向けた観光広報キャンペーンを実施し、注目を集めた。 今回の広報キャンペーンは、9月1日から始まったティーウェイ航空による成田空港・大邱空港間の定期路線就航を控えた日本人観光客の慶北誘致の…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02