「ソウルドラゴンシティホテル」オープン

2017年10月31日

4つのホテルブランド、1700室の客室、韓国初のホテルプレックス

 

드래곤시티호텔B ソウルの新しいホテルランドマークとなるソウルドラゴンシティが10月1日に公式オープンした。ソウルドラゴンシティは国内最大規模である1700室を有することが最大の特徴で、地上40階規模で龍の形をモチーフにした三つのタワーにアコーホテルズ系列の四つのホテルが運営される。

ホテルのブランドは、アコーホテルズグループの高級ホテルブランドで韓国に初進出するグランドメルキュール(Grand Mercure/202室)とノボテルスイート(Novotel Suites/286室)に加え、プレミアム級ホテルであるノボテル(Novotel/621室)と大衆的なシティホテルタイプのイビススタイル(Ibis Styles/591室)の4つのホテルが共同で営業して韓国初のライフスタイルホテルプレックス(hotel-plex)を国内外の観光客に提供する予定だ。

ランドマーク級コンベンションインフラも注目に値する。約4900人まで収容可能なコンベンション施設を通して、セミナー、ビジネスミーティングだけでなく、さまざまな礼式や宴会、還暦祝いなどのイベント会場として活用可能な会議室17室、グランドボールルーム2室、プライベートダイニングルーム8室などを備え、韓国内の単一建物のホテルとしては最大のコンベンション規模を誇る。

特に、コンベンション施設の3階と5階に位置する多目的グランドボールルームは、ルームあたり1189㎡規模で各1972人まで収容可能。枠がないノーベゼル技術が適用された最新式の超大型LEDメディアウォールと最先端のオーディオビジュアル機器を完備した。

ソウルドラゴンシティが誇るエンターテイメント空間であるスカイキングダムには5つのF&B施設が備えられている。スカイキングダムはソウルドラゴンシティの三つのタワーのうち2つの上部をつなぐスカイブリッジで、31〜34階にある。キングスバケーション、クイーンズガーデン、ザ・リボンなどダイニングを兼ねたラウンジバーとパーティールームが備えられている。

ソウルドラゴンシティは、高級からエコノミーまで異なる四つのホテルが持つコンセプトと特長を積極的に活用し、自由と団体旅行、個人や家族旅行、短期および中長期宿泊まで、あらゆる種類の旅行者に幅広い選択肢を提供する予定だ。

ソウルドラゴンシティ側は「全95ヵ国に4000以上のホテルを保有している世界最大のホテルチェーンの一つであるアコーホテルズグループのノウハウとネットワークをもとに、アジア、アメリカ、ヨーロッパ、中東まで世界市場を攻略する計画」と明らかにした。

一方、ソウルドラゴンシティは開場を記念して12月31日までの特別なプロモーションパッケージをリリースする。グランドメルキュールアンバサダーソウル龍山、ノボテルスイートアンバサダーソウル龍山、ノボテルアンバサダーソウル龍山は全ての顧客に15%の割引を提供する。イビススタイルアンバサダーソウル龍山は、最大30%の割引を提供する。

文/李相直記者

Pocket

関連する記事はこちら

2019_한국관광의별(A)

2019韓国観光の星、楽安邑城・光のバンカー・EXO等が選ばれる

文化体育観光部と韓国観光公社が韓国を輝かせた競争力のある観光資源を選定・受賞する「韓国観光のの星」授賞式2019年度行事が昨年12月10日、ソウル新羅ホテルで開催され、楽安邑城(ナグァンウプソン)など計7つの観光資源が栄光に選ばれた。 授賞式は、本賞と特別賞に分かれ、本賞には△楽…続きを読む

특별기고_KNTO_권병전

特別寄稿 韓国観光公社観光商品室長 權炳典

  韓国旅行の新しい魅力、 韓方とウェルネス観光にその答えがある 韓国観光公社観光商品室長 權炳典   韓国は日本から最も近い隣国です。民主主義と市場経済の価値を守っていく国として、日本とはさまざまな相互共感できる部分が多いです。また、長い歴史を通じて日韓の文…続きを読む

KTX딜카

コレール、新概念カーシェアリング交通サービス「KTX‐デリカー」ローンチ

 コレールが、列車とカーシェアリングが出会い、快適に旅行できる新概念の交通サービスである「KTX‐デリカー」を9月からローンチし、サービスを開始した。サービスの名称である「デリカー」はデリバリー・カーシェアリング(時間制レンタカー)サービスを意味し、コレールの公式アプリであるコレ…続きを読む

ロッテワールドアクアリウム

「ロッテワールドアクアリウム」再オープン

ソウル都心最大の水族館 「ロッテワールドアクアリウム」再オープン 新築中のロッテワールドタワー低層部の商業施設であるロッテワールドモールにある水族館「ロッテワールドアクアリウム」が5月12日から新たな姿で再オープンした。ロッテワールドアクアリウムは昨年10月16日にオープンしたも…続きを読む

이스타항공_취항

イースター航空、鹿児島と宮崎の定期便新規就航

 韓国国籍格安航空会社であるイースター航空が九州地域の鹿児島空港と宮崎空港にそれぞれ定期便を就航する。 仁川‐鹿児島路線は11月1日から12月20日まで週3回(水、金、日)運航し、12月21日から2018年2月28日までは週7回に毎日運航数を増やして、冬のピーク時の顧客の需要に合…続きを読む

현대백회점면세점_오픈

現代デパートDUTYFREE、貿易センター店公式オープン

 現代百貨店グループが免税店事業に第一歩を踏み出した。現代百貨店グループは11月1日、ソウル江南区三成洞現代デパート貿易センター店に現代デパートDUTY FREE(www.hddfs.com)をオープンした。2016年末に免税店事業権を受けて約2年ぶりだ。 免税店の店舗は、現代百…続きを読む

Image19

世界40カ国が参加、「2020平昌平和フォーラム」閉幕

  – 韓国戦争終戦宣言と南北共同観光区域開発など、平和実践決議案採択 グローバル平和プラットフォームである2020平昌(ピョンチャン)平和フォーラムが韓国戦争終戦宣言と平和条約締結、東海線とユーラシア鉄道の接続対策など7つの議題を盛り込んだ2020平昌平和…続きを読む

全国互換交通カード

「Tマネー全国互換交通カード」来年から光州・江原でも使用

 来年2016年から「Tマネー(T-money)全国互換交通カード」1枚で全国どこへでも旅行できるようになる。ソウル市は14日に締結した地域の交通カード事業者間の互換性協約に基づき、これまでTマネー全国互換交通カードが使えなかった光州でも来年1月30日から利用できるようになると明…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02