「ソウル16ヵ所の観光地が1枚で」ディスカバーソウルパス発売

2016年09月21日

故宮・韓流体験館など有料観光地70%割引

ディスカバーソウルパス ソウル市とソウル観光マーケティング(株)が、ソウル市内の故宮、韓流体験館、美術館など16ヵ所の有料観光地の入場も可能で、交通カードとしても使える外国人観光客向け1日観光パス「ディスカバーソウルパス(Discover Seoul Pass)」を発売した。

ディスカバーソウルパスは観光施設1日利用券で、最初に利用する観光施設の入場時刻から24時間利用できるパスで、韓国の公共交通機関利用のICカードであるT-money機能も備えた一石二鳥のパスだ。

販売価格は3万9,900ウォンで、パスを購入すれば、対象となる16ヵ所の観光施設を個別訪問した場合、合計した入場料の15万2,000ウォンより70%以上割引した金額で、24時間、16ヵ所の有料観光施設のうち、一部の設備だけ訪問してもパスを購入価格以上のメリットを享受できる。

パスで入場できる観光地16ヵ所は、△景福宮△昌徳宮△昌慶宮△徳寿宮△宗廟△西大門刑務所歴史館△サムスン美術館「リウム(Leeum)」△国立現代美術館ソウル館△ミュージアム・キムチ間△Nソウルタワー展望台△MBCワールド△K-Live東大門△トリック愛・ミュージアム△グレバンミュージアム△博物館は生きている△フィギュアミュージアムW。

入場施設は、グローバル観光レビューサイトである「トリップアドバイザー」のビッグデータを分析、外国人観光客の選好度が高い体験・観覧施設を中心に最終選定した。

それと共にソウル市は、代表的な観光地はもちろん、韓流体験観光地、美術館・博物館など様々な形でソウルの文化に出会える観光地を幅広く取り込み、観光客が個人の好みに応じて観光できるように選択の幅を広げた。

ディスカバーソウルパスの発売に合わせて、外国人観光客がパスの利用方法や入場可能な観光地の詳細情報も得ることができるよう、専用のスマートフォンアプリで「ディスカバーソウルパス」もリリースする。

このアプリは、16ヵ所の観光地の情報だけでなく、すでに訪問したところとこれから訪問できる場所を知らせる機能、パスが利用できる残り時間をカウントダウンしてくれる機能も備えている。5ヵ国語(韓国語、英語、日本語、中国語簡体、中国語繁体字)で製作し、アップストアから無料でダウンロードできる。

パスの購入は、仁川空港内に入店しているKEBハナ銀行支店とCUコンビニ、そして明洞観光案内所、シティツアーバスチケット売り場(光化門・DDP)などで可能だ。この他にも「ビジットソウル(VisitSeoul.net)」でオンラインで事前に購入した後、明洞観光情報センターで受領することもできる。

文/李相直記者

Pocket

関連する記事はこちら

空港鉄道

空港鉄道、地下鉄搭乗券とセットで統合乗車券発売

乗車券一枚で直通列車、地下鉄すべて利用、4月1日発売    空港鉄道(AREX)は、ソウル駅‐仁川空港駅区間を運行する直通列車と首都圏電車の乗り換えが可能な統合乗車券を独自開発し、4月1日より発売を開始した。 統合乗車券は直通列車の運賃(ソウル駅‐仁川空港駅)に地下鉄の…続きを読む

경기관광공사_EG셔틀

京畿道、外国人専用のEGシャトルバス新規コース運行

 京畿道と京畿観光公社が外国人観光客向けのシャトルバスの「EGシャトル」の新規コースを3月15日から運行開始した。EGシャトルは、ソウルに約80%以上集中している訪韓外国人の個人自由旅行を京畿道に誘致するために、昨年から道と公社がローンチした外国人観光客向けのシャトルバス。 正式…続きを読む

이동욱_홍보대사

俳優イ・ドンウク、「平昌オリンピック・江原観光広報大使」委嘱

 俳優のイ・ドンウクが2018平昌冬季オリンピック・パラリンピック大会、江原観光広報大使に委嘱された。ソウル韓国プレスセンターで行われた委嘱式に参加したイ・ドンウクは、「幼い時、ソウルで見たオリンピック以来、30年ぶりにもう一度大韓民国でオリンピックが開かれることになり、感慨深い…続きを読む

청송문화재단_민예촌

青松文化観光財団、韓屋体験宿泊施設「民芸村」を試験運営

  慶尚北道青松郡傘下の青松文化観光財団が運営するプレミアム韓屋体験宿泊施設「民芸村」が6月から8月まで3ヵ月間の試験運用に入ると明らかにした。特に試験運用期間中に宿泊した場合、通常価格から30〜50%の割引を受けられる。  宿泊施設は絶景の自然で人気の高い周王山の観光地(249…続きを読む

s-IMG_1516

世界文化遺産「百済歴史遺跡地区」日本メディア・ブロガー・考古学関係者招聘

    2015年ユネスコ世界遺産に登録されてから、日本人観光客への関心を浴びている忠清南道・全羅北道の「百済歴史遺跡地区」。今回、更なる日本人観光客誘致を目指し、コリアトラベル新聞は、日本全国からメディア・ブロガー・考古学関係者を招聘し、10月26日から3泊…続きを読む

korea-001-150x150

8月29日、ソウルで日韓観光交流拡大のためのシンポジウム開催

「日韓観光交流人口700万人に拡大する」 8月29日、ソウルで日韓観光交流拡大のためのシンポジウム開催  最近、低迷している韓国と日本両国間の観光市場の活性化策を模索して「2015年日韓国交正常化50周年」に連携する両国民間の人的交流の拡大のために8月29日(金)ロッテホテルソウ…続きを読む

nothumbnail

大田市、外国人観光客の誘致インセンティブ支援を拡大

大田市が「2019大田訪問の年」に備え、大田市の観光資源広報や観光産業の活性化を目的として、外国人旅行者誘致のためのインセンティブを拡大支援する。 市は、滞在型観光の活性化のために、外国人団体観光客10人以上が大田で1日以上の宿泊施設、飲食店などの観光施設2ヵ所以上訪問した場合、…続きを読む

ソンジュンギ2

俳優ソン・ジュンギ、韓国観光名誉広報大使に委嘱

 文化体育観光部(長官・金鍾徳/以下、文体部)が最近、ドラマ「太陽の末裔」で旋風的な人気を集めている俳優ソン・ジュンギ氏を韓国観光公社(社長・鄭昌洙)と共に「韓国観光広報モデル」として選定し、「韓国観光名誉広報大使」に委嘱して韓国観光に対する認知度と評価の向上に乗り出す。 文体部…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02