「タヨ・ラッピング・オープントップ2階建てバス」で大邱都心を楽しもう

2015年04月06日

「タヨ・ラッピング・オープントップ2階建てバス」で
大邱都心を楽しもう

大邱シティーバス循環コースが全面改編、1日券5千ウォンで乗り放題

大邱タヨバス 大邱広域市は地域を訪問する観光客が効果的に観光を楽しむことができるように都心循環路線を全面改編し、子供向けアニメーションで爆発的な人気を博している「コマバス・タヨ」のバスのキャラクターがラッピングされたオープントップ2階建てバスを導入し、3月31日から運行を開始した。

改編した都心循環路線は当初、近代路地、キムグァンソク通りなど、都心に集中して運行していた路線を、寿城池、アプ山展望台などの外郭観光地まで拡大運行し、平和市場のタクトンチプ通り、パンコゲ・ムチムフェ通り、アンジラン・コプチャン通りなどの大邱を代表するグルメ通りを運行コースに加えて大邱の多彩な味と見所を提供する。

この他にも、現在配車間隔を90分から40分に大幅に短縮し、週末のみ運営していた文化観光解説士の解説サービスも平日まで拡大する。

運行スケジュールは午前9時30分から午後6時40分まで一日に12回運行し、大人5千ウォン、中高生4千ウォン、子供・敬老・障碍者3千ウォンの1日乗車券を購入すれば一日中自由に乗り降りできる。

また、今回の改編に際し、イーワールド、アプ山ロープウェイ、寿城ランド、グルメ通り、ゲストハウスなど、民間事業体(14ヵ所)と協力体系を構築して日帰りシティーツアー(都心循環路線に限る)乗車券を提示すれば提携業者別の割引および無料贈呈などの恵沢を受けることができ、シティーツアー乗車券1枚あればお得な大邱旅行を楽しむことができる。

外国人個人旅行客のための政策として、当初、ホテル宿泊券を所持する外国人のみに提供されてきた登場料金割引サービスも、今回のシティーバス改編に際し、ゲストハウスおよび韓屋宿泊施設の利用客まで拡大して適用すると、大邱広域市側は明らかにした。

文/町野山宏記者

Pocket

関連する記事はこちら

코리아그랜드세일B

10月末まで歴代最大規模「コリアグランドセール」開幕

  10月末まで歴代最大規模「コリアグランドセール」開幕 ショッピング・航空・鉄道・文化施設など割引が盛りだくさん 韓国最大のショッピング観光祭りである「コリアグランドセール」が10月31日までの79日間、全国12の自治体(ソウル、釜山、大邱、仁川、京畿、江原、忠北、忠…続きを読む

今年の観光都市

「2016年韓国観光は堤川・茂朱・統営へ」

「2016年韓国観光は堤川・茂朱・統営へ」 韓国政府「今年の観光都市」共同宣言式開催、事業突入  韓国観光公社が昨年12月2日、ソウル小公洞(ソゴンドン)のロッテホテルで「2016今年の観光都市堤川・茂朱・統営共同宣言式」を開催し、本格的な事業に突入した。 「今年の観光都市」は広…続きを読む

熊本地震寄付

韓国旅行業界、熊本地震に慰労寄付金を伝達

 韓国観光公社(社長・鄭昌洙)と韓国旅行業協会(KATA、会長・梁武承)は、5月26日(木)に在韓日本大使館を訪問し、昨年4月に日本熊本一帯で発生した地震の被害に対して心からの慰労の意を表し、旅行業界と共同で募金した寄付金1億ウォンを伝達した。 韓国観光公社は、2011年に日本の…続きを読む

신라스테이_해운대

新羅ステイ海雲台オープン

 新羅ステイが釜山海雲台に18日にオープンする。新羅ステイ海雲台は「スマーターステイ(Smarter Stay)」をコンセプトに、新羅ホテルの商品やサービスの価値の上に新しい感性を加えたプレミアムビジネスホテルを志向する。地下3階、地上18階規模で407室の客室と132席のモダン…続きを読む

歓待キャンペーン

平昌冬季オリンピックに備え親切なゲスト歓迎広告キャンペーン実施

韓国観光公社は2016‐2018韓国訪問の年と2018平昌冬季オリンピックに備えた汎国民おもてなし意識の向上と、江原地域住民の親切なゲスト歓迎の雰囲気拡散のために、年末から本格的な観光客のおもてなしキャンペーンを実施する。 「いつも笑顔の大韓民国‐2018平昌冬季オリンピック、あ…続きを読む

nothumbnail

釜山市、優秀観光商品公募展の結果、6つの商品選定

 釜山市は今年3月、地域のインバウンド旅行業者を対象に「優秀観光商品認定制度」の公募を実施し、その結果、旅行会社7社が参加し、最終審査を経て、3社からの6つの商品を選定したと発表した。  「優秀観光商品認定制度」は、低価格な観光商品を止揚し、品質のよい観光商品の発掘・開発を通じて…続きを読む

エアソウル

エアソウル、10月国際線就航「日本の7ヵ路線で運航」

 アシアナグループ初の格安航空会社であるエアソウルが今年10月から、アシアナ航空の国際線の日本路線の中から7路線に順次就航することを確定した。 エアソウル(代表:リュ・グァンヒ)は10月7日から、アシアナ航空から仁川発高松・静岡・長崎・広島・米子・富山・宇部など日本の7ヵ路線を引…続きを読む

ロッテワールド「フライベンチャー」

ロッテワールドに「フライベンチャー」オープン

モーションライドシステム導入した超大型フライトシミュレーションアトラクション  スーパーマンのように空を飛びたいという夢、誰もが一度は想像したのではないだろうか。ソウルにある最大のテーマパークであるロッテワールドアドベンチャーが、12月23日、空を飛ぶ夢を実現してくれる超大型野心…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02