「ビートル」・「ニューかめりあ」共同で九州発「欲張り釜山キャンペーン」実施

2015年12月02日

「ビートル」・「ニューかめりあ」共同で
九州発「欲張り釜山キャンペーン」実施

 

欲張り釜山キャンペーン 韓国観光公社福岡支社は、福岡‐釜山間の航路路線の活性化と訪韓観光誘致拡大のために、代表的な定期路線であるJR九州の「ビートル」、「ニューかめりあ」と共同で、12月27日まで「欲張り釜山キャンペーン」を実施する。

今回のキャンペーンは、博多港を利用して釜山を訪問する日本人観光客に様々な特典を提供して、日本の消費者の釜山観光への関心を高めるために開催するもの。

キャンペーン期間中、博多港を通して釜山を訪問する場合、博多港ターミナル内の各種アメニティで割引が提供される。また、両船社をそれぞれ1回ずつ、合計2回以上利用して釜山を訪問すると、参加者全員にプレゼントとして往復搭乗券が提供される。さらに博多港を利用して2回以上釜山を訪問する場合、釜山シティツアーバス搭乗券を提供する(先着順1500名)。これにより、日本の旅行者の釜山訪問欲求を刺激して、リピーターを拡大するという計画である。

韓国観光公社と参加する船社は今回のキャンペーンで合計1万人が博多港を利用して釜山を訪問すると想定しており、このうち1500人が2回以上再訪問するものと予想している。

韓国観光公社の李鶴柱・福岡支社長は、「低迷が続いている日本訪韓観光市場の活性化のためには、福岡地域から地理的、心理的に最も近い釜山需要を再点火させることが重要だ」とし、「今回のキャンペーンを通じて、旅行業界や消費者に観光目的地としての釜山の注目度を高め、再訪問拡散を通じた釜山観光マニアを創出するきっかけになるだろう」と明らかにした。

文/李相直記者

Pocket

関連する記事はこちら

한국관광공사영상공모전

韓国旅行チップ映像公募展開催

 韓国観光公社が12月14日まで「韓国旅行チップ映像公募展」を開催する。公募展の応募は韓国を訪問する外国人観光客に役立つ独創的な映像を出品し、韓国人・外国人誰でも応募できる。 映像の主題は、△地下鉄1回券を購入および使用法、△仁川空港からソウル市内への行き方、△お勧め写真撮影ポイ…続きを読む

太陽の末裔列車

観光列車で「太陽の末裔」に会いにいこう!

コレール、「旌善アリラン列車に乗って行くアートレール」旅行商品発売  ソウル清涼里駅から旌善アリラン列車(A‐トレイン)に乗ってKBSの人気ドラマ「太陽の末裔」のロケ地である三炭アートマインなど江原道旌善の名所を巡る「アートレール旅『太陽の末裔に会う』」の商品をコレールが発表した…続きを読む

空港鉄道

AREX空港鉄道、直通列車に多言語無料Wi-Fi導入

 利用キャリアに関係なく国内外の観光客誰もが無線インターネットに接続できる無料Wi-Fiサービスが、首都圏の地下鉄では初めてAREX空港鉄道直通列車で提供される。 空港鉄道は、直通列車のサービス強化の一環として、誰でも利用できる多言語Wi-Fi設備を車内に構築し、3月18日から本…続きを読む

airbusan

エアプサン、大邱‐大阪・札幌に新規就航

 韓国アシアナ航空系列の低コスト航空会社で、釜山を拠点に路線を運営しているエアプサンが、慶尚北道圏の中心都市、大邱広域市にある大邱空港から大阪関西国際空港と北海道新千歳空港間の定期便を昨年12月23日に就航した。 就航スケジュールは大邱‐関西国際空港が週7回デイリー就航で、出国便…続きを読む

nothumbnail

扶余観光「4色シティツアー」運行

 世界文化遺産百済遺跡地区の中心都市である忠南扶余郡が4つのテーマの2017年度の新規シティツアーバス商品である「4色シティツアー」の正式運行に入った。 シティツアーは、文化観光解説士の深みのある解説と共にユネスコ世界遺産である百済歴史遺跡地区と扶余の観光名所を体験する4つのコー…続きを読む

大田訪問の年ロゴ

大田広域市、2019年大田訪問の年宣布で観光都市跳躍

大田広域市、2019年大田訪問の年宣布で 観光都市跳躍 大田市発足70周年、広域市昇格30周年記念事業  韓国の代表的な教育都市であり、1993年に大田エキスポの成功的開催によって科学都市として位置づけられた大田広域市が2019年に「大田訪問の年」を宣布し、本格的な観光都市として…続きを読む

nothumbnail

全州市、韓屋村の文化行事に外国語案内サービス

全羅北道全州市が韓屋村を訪れる外国人旅行者の便宜のために韓屋村で繰り広げられる様々な文化行事の多言語案内サービスを提供すると発表した。 多言語案内サービスは、増加する外国人旅行者のためのグローバルサービスマーケティングの一環として、公式文化行事案内板に英語と中国語、日本語を併記す…続きを読む

강화읍_가이드북

江華郡、日本の観光客対象の観光パンフレット発刊

 仁川江華郡と仁川観光公社が日本の観光客を対象にした江華グルメ観光パンフレット(写真)を発刊した。仁川江華郡は2018年度の「今年の観光都市」を控え、最近、日本人個別観光客の増加に従って、日本語のグルメパンフレットを2千部発刊したと明らかにした。 今回の観光パンフレットには、日本…続きを読む


東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02

  • travel agence