「ロッテワールドアクアリウム」再オープン

2015年07月07日

ソウル都心最大の水族館

「ロッテワールドアクアリウム」再オープン

ロッテワールドアクアリウム新築中のロッテワールドタワー低層部の商業施設であるロッテワールドモールにある水族館「ロッテワールドアクアリウム」が5月12日から新たな姿で再オープンした。ロッテワールドアクアリウムは昨年10月16日にオープンしたものの2ヵ月後の12月、一部の水槽の微漏水問題により運営停止した後、補修に入っていたもの。

ロッテワールドアクアリウムは水族館として国内最大規模を誇り、テーマパークと水族館が合わさった水中テーマパークを目指す。ロッテワールドモールのエンターテイメント棟の地下1階と地下2階に位置しており、延べ面積1万1240㎡に水槽規模5200トン、国内最多の海洋生物650種5万5千匹を保有している。韓国の川、熱帯の川、アマゾンの川、カルフォニアアシカ、ジ・オーシャン、白イルカ、珊瑚礁ガーデン、プレイオーシャン、海洋ギャラリー、クラゲギャラリー、オーシャントンネル、マイワシゾーン、極地方ゾーンなど全部で13のゾーンで構成されていて、観覧動線だけでも840mに達する。

再開場を記念したプログラムも披露された。水中を背景に繰り広げられるミュージカルショーとコンサート、白イルカによる空気中に泳ぐような「フライングベルーガ」を含め、アクアリストの一日を直接的または間接的に体験できる「ジュニアアクアリスト」、研究所で海洋生物の研究に参加することができる「ジュニアドクター」などの教育プログラムの4種類が新設され、運営中だ。

ロッテワールドアクアリウムの入場料は、大人2万9千ウォン、青少年2万7千ウォン、子供2万5千ウォンで、年間利用券は、7万ウォンで販売、観覧時間は午前10時から夜8時まで。

文/大成直子記者

Pocket

関連する記事はこちら

717411_307799_1831

「オリンピック入場券を購入し、多彩な特典を」

 平昌オリンピックの入場券の販売率が50%を突破して順調な販売を続ける中で、組織委員会がオリンピックの入場券で享受することができるさまざまなメリットを公開した。 入場券所持者の主な恵沢としては、オリンピック文化イベントの観覧はもちろん、KTX早期前売り・割引、高速道路通行料の免除…続きを読む

장근석_성화봉송

チャン・グンソク、江原道春川での聖火リレー「五輪成功開催祈願」

 「2018平昌冬季オリンピック」、「2018平昌冬季パラリンピック」および「江原道」の広報大使チャン・グンソクが聖火リレーの江原道春川区間のラストを飾った。 1月29日、江原道春川で開かれた「2018平昌冬季オリンピック」聖火リレー行事に参加したチャン・グンソクは、江原道庁一帯…続きを読む

스마트투어가이드_한국관광공사_정창수

韓国観光公社、平昌冬季五輪連携日本市場ブームアップ開始

韓国観光公社、平昌冬季五輪連携日本市場ブームアップ開始  韓国観光公社(社長・鄭昌洙/写真)は、5月18~24日、東京、大阪、福岡で「2017日本地域韓国文化観光大典」を開催する。 韓国観光公社は、江原道、平昌冬季オリンピック組織委員会、韓国旅行業協会と旅行業界の社長団、観光ベン…続きを読む

KTX_경강선

ソウル‐江陵を70分で走破、KTX‐京江線今年12月に開通

 仁川国際空港からソウルを経て江陵まで行くKTX‐京江線が来る12月に開通する。 KTX‐京江線は、2月に江原道で開催される平昌冬季オリンピックの鉄道交通インフラの拡大のために工事が行われ、12月に京江線が開通すると、仁川国際空港からソウル、原州を経て東海岸の江陵まで高速鉄道で一…続きを読む

tway

「東京・福岡から大邱へ直行!」、ティーウェイが9月新規路線を就航

 今年9月から大邱~東京(成田空港)と大邱~福岡空港間の空の道が開かれる。大邱国際空港の開港以来、東京の直行定期路線が就航れるのは今回が初めてだ。 大邱‐成田路線は週7回、毎日往復運航する。大邱を午前11時に出発して午後1時10分に成田に到着。また成田からは午後2時10分に出発し…続きを読む

KATA_会長

KATA、日本九州熊本大分応援団派遣

8月26日から28日まで、旅行会社の社員約200人が熊本城など被災地を訪問  韓国旅行業協会(会長・梁武承/以下、KATA)は、来る8月26日から28日まで、九州観光推進機構と共同主催で、日本政府観光局(JNTO)とアシアナ航空の後援で「日本九州熊本大分応援団(以下、応援団)」を…続きを読む

진에어_코리아가이드

ジンエアー、3月まで「コリアガイド」キャンペーン実施

 韓国国籍の格安航空会社・ジンエアーが、日本人観光客に韓国文化を紹介し、多彩な恵沢を提供する「ジンエアーコリアガイド」キャンペーンを2018年3月31日まで実施する。 ジンエアーは「ジンエアーコリアガイド」キャンペーンを通じて韓国料理や生活など韓国の文化コンテンツと様々な特典を提…続きを読む

SM免税店

ハナツアー、「SM免税店仁川空港店」オープン

ハナツアー、「SM免税店仁川空港店」オープン    ハナツアーが11月1日、仁川国際空港に子会社SM免税店の第1号店となる「SM免税店仁川空港店」をオープンした。SM免税店は「スマートショッピング、グッドメモリーズ(Smart Shopping、Good Memorie…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02