「ロッテ免税店ワールドタワー」韓国最大規模で誕生

2017年07月11日

롯데면세점_월드터워_확장오픈 ロッテ免税店がソウル蚕室ワールドタワー店を大々的に拡充、オープンしてグローバル1位の免税店としての跳躍に乗り出した。ロッテ免税店は、面積を拡大した蚕室ロッテワールドタワー内のタワー棟とアベニュエルド棟など蚕室ワールドタワー店全体の店舗を6月30日にグランドオープンし、営業に入った。

今回の拡張でワールドタワー店の面積は、従来の1万1411㎡から1万7334㎡に51・9%拡大した。これは、単一売場基準、国内免税店の中で最大規模であり、アジア2位、世界第3位となる。特に、外国人観光客のための韓国伝統文化館や特産品館も新設した。ワールドタワー店を訪れる外国人観光客を対象に、韓国の伝統文化を積極的に知らせるのに一助するために、ワールドタワー店タワー棟内に韓国の伝統文化館と特産品館を新設、イド陶磁器などの伝統的な工業製品とバンチャ鍮器、金箔製品など韓国の無形文化財の職人が作った商品を販売し、全国の自治体の主要地域特産品のブランド商品にも出会える。

ブランドの構成においても、既存のルイヴィトン、シャネル、エルメスなどの海外高級ブランドを含む320以上のブランドから日本人と中国人観光客が好む最新のトレンドを反映した420以上のブランドに拡大した。

ロッテ免税店は、今回のアベニュエル棟とタワー棟の接続で「ロッテワールドタワー」と連携した外国人観光客の誘致の増大など、相乗効果も生み出すものと期待している。ロッテ免税店ワールドタワー店はタワー棟がある「ロッテワールドタワー」が超高層展望台、6つ星ホテルを備えた、韓国の新しいランドマークに位置づけられており、ロッテワールドタワーを中心にショッピングや観光を組み合わせた多様な韓国旅行のトレンドが拡散されるものと予想される。

文/李相直記者

Pocket

関連する記事はこちら

이스타항공_취항

イースター航空、鹿児島と宮崎の定期便新規就航

 韓国国籍格安航空会社であるイースター航空が九州地域の鹿児島空港と宮崎空港にそれぞれ定期便を就航する。 仁川‐鹿児島路線は11月1日から12月20日まで週3回(水、金、日)運航し、12月21日から2018年2月28日までは週7回に毎日運航数を増やして、冬のピーク時の顧客の需要に合…続きを読む

그랜드세일_해외홍보

コリアグランドセール、グローバル広告スタート

 韓国訪問委員会が来年1月に開催される外国人対象のショッピング・文化観光祭であるコリアグランドセール(2019年1月17日~2月28日)を海外に知らせるためのグローバル広告キャンペーンを実施する。 コリアグランドセールのブランドを知らせ、外国人観光客の韓国訪問を誘導するために進行…続きを読む

인천공항_1터미널

仁川国際空港第1旅客ターミナル、4月から改装実施

仁川国際空港第1旅客ターミナル(T1)が、4月から大規模な改装工事に入る。仁川空港公社によると、仁川国際空港第1旅客ターミナル出国場全体をリニューアルする大規模な工事が4月から来年初めまで行われる。工事が終わった順に航空会社カウンターも全面再配置する。 今回の改装工事は施設の老朽…続きを読む

ロッテワールド「フライベンチャー」

ロッテワールドに「フライベンチャー」オープン

モーションライドシステム導入した超大型フライトシミュレーションアトラクション  スーパーマンのように空を飛びたいという夢、誰もが一度は想像したのではないだろうか。ソウルにある最大のテーマパークであるロッテワールドアドベンチャーが、12月23日、空を飛ぶ夢を実現してくれる超大型野心…続きを読む

全国互換交通カード

「Tマネー全国互換交通カード」来年から光州・江原でも使用

 来年2016年から「Tマネー(T-money)全国互換交通カード」1枚で全国どこへでも旅行できるようになる。ソウル市は14日に締結した地域の交通カード事業者間の互換性協約に基づき、これまでTマネー全国互換交通カードが使えなかった光州でも来年1月30日から利用できるようになると明…続きを読む

티웨이_제주_오사카_취항

ティーウェイ航空、済州‐日本に新規路線

 済州と大阪を行き来する新規の空の道が開かれる。済州特別自治道は6月30日から、格安航空会社ティーウェイ航空が済州と大阪を行き来する直行便を就航する予定であると16日に明らかにした。 ティーウェイ航空は、済州‐大阪路線を毎日就航することに決定し、今月中にホームページに運賃を告知し…続きを読む

경기관광공사_EG셔틀

京畿道、外国人専用のEGシャトルバス新規コース運行

 京畿道と京畿観光公社が外国人観光客向けのシャトルバスの「EGシャトル」の新規コースを3月15日から運行開始した。EGシャトルは、ソウルに約80%以上集中している訪韓外国人の個人自由旅行を京畿道に誘致するために、昨年から道と公社がローンチした外国人観光客向けのシャトルバス。 正式…続きを読む

nothumbnail

全州市、韓屋村の文化行事に外国語案内サービス

全羅北道全州市が韓屋村を訪れる外国人旅行者の便宜のために韓屋村で繰り広げられる様々な文化行事の多言語案内サービスを提供すると発表した。 多言語案内サービスは、増加する外国人旅行者のためのグローバルサービスマーケティングの一環として、公式文化行事案内板に英語と中国語、日本語を併記す…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02