「平昌へお越しください!」冬季オリンピックブームアッププロモーション等相次ぎ開催

2017年03月06日

K‐ドラマフェスタin平昌など、
オリンピックマーケティングを本格化

Kドラマフェスタ平昌 文化体育観光部と韓国観光公社が江原道・京畿道・ソウル市と共同で、今年2月18日、龍平リゾートで2018平昌冬季オリンピックの国内外のブームアップを通した成功的な開催を祈願する「K‐ドラマフェスタ in 平昌」を開催し、平昌冬季オリンピック連携外国人観光客の誘致マーケティングを本格化した。

イベントは2月18日(土)午後5時から平昌龍平ドームにて外国人観光客2千8百人を含む、合計5千人の国内外の観光客が観覧する中で平昌冬季オリンピックG‐1を記念して、オリンピック開催地域広報、外国人観光客誘致拡大のために開催された。

この日の行事には、韓流スターのイ・ヨンエが参加する中、ドラマ「師任堂~色の日記」韓服ファッションショーをはじめ、EXO(C.B.X)、BTOB、アストロなどのK‐POP公演やリン、コミ、キム・ボムス等の韓流ドラマOST公演などが、スーパージュニアのイトゥクとIOIのチョンハの司会にて開催された。

「師任堂~色の日記」のガラショーも注目を集めた。俳優イ・ヨンエ が主演で出演し、オリンピック開催地である江原道にて撮影されていることから話題を集めたドラマ「師任堂~色の日記」ガラショーでは劇中の俳優たちが出演し、ドラマの中で登場する美しい韓服を着てファッションショーを繰り広げた。特に主演女優のイ・ヨンエも韓服姿で舞台に上がり、平昌オリンピックの広報についても熱く語りながら、会場に集まった5千人のファンたちからの拍手喝采を受けた。

2018平昌冬季オリンピックの国内外のブームアップのためのイベントも相次いで開催され、マーケティングにも速度が見られる。「K‐ドラマフェスタin平昌」の開催に先立ち、2月11日には中国全土の主要旅行会社の商品企画担当者80人を平昌に招待したことに続き、2月14日には大阪にて平昌オリンピックG‐1記念行事である「平昌まであと1年、応援トークショー&ライブ・ウィズ・スポーツスター」を開催、その後の17日には、米国、日本、ロシア、イギリス、フィリピンなど15ヵ国から150人のオリンピックチケット公式販売代理店(ATR、Authorized Ticket Reseller)及び旅行代理店、メディアメディアなどを招待した「平昌観光の夕べ」も開催するなど、ブームアッププロモーションが続々と開催された。

一方、韓国観光公社は、1月23日に2017年度の主要事業を発表し、平昌冬季オリンピックの成功的な開催支援に力を集中して、平昌冬季オリンピックを観戦する外国人観光客32万人を誘致すると発表した。このために公社は、文化体育観光部、組織委員会、江原道などと共同でオリンピック開催地の季節別観光コンテンツの拡充、テストイベント開催支援、海外商品の開発や広報、国内ブームアップと受け入れ態勢の改善などを中核課題として推進する計画だ。

文/大成直子記者

Pocket

関連する記事はこちら

특별기고_KNTO_권병전

特別寄稿 韓国観光公社観光商品室長 權炳典

  韓国旅行の新しい魅力、 韓方とウェルネス観光にその答えがある 韓国観光公社観光商品室長 權炳典   韓国は日本から最も近い隣国です。民主主義と市場経済の価値を守っていく国として、日本とはさまざまな相互共感できる部分が多いです。また、長い歴史を通じて日韓の文…続きを読む

大邱タヨバス

「タヨ・ラッピング・オープントップ2階建てバス」で大邱都心を楽しもう

「タヨ・ラッピング・オープントップ2階建てバス」で 大邱都心を楽しもう 大邱シティーバス循環コースが全面改編、1日券5千ウォンで乗り放題  大邱広域市は地域を訪問する観光客が効果的に観光を楽しむことができるように都心循環路線を全面改編し、子供向けアニメーションで爆発的な人気を博し…続きを読む

韓国地方シャトルツアー

日本人個人旅行客対象のソウル-地方シャトルツアー運営

日本人個人旅行客対象のソウル-地方シャトルツアー運営 聞慶、扶餘、平昌・江陵へ100台運行  韓国観光公社(社長・卞秋錫)は3月13日から日本人個人観光客を対象に、ソウルから聞慶、扶餘、平昌・江陵地域を日帰りで往復するシャトルツアーの運行を始めた。 個人旅行でほとんどがソウルで過…続きを読む

benikea_best5

2016年ベニキア優秀ホテルベスト5選定

2016年ベニキア優秀ホテルベスト5選定 1位に慶州「ベニキアスイスローゼンホテル」  韓国観光公社が昨年12月15日、慶尚北道慶州市ベニキアスイスローゼンホテルにおいて、文化体育観光部と韓国観光公社関係者、ベニキアホテルチェーンの社員など90人余りが参加する中で「2016年ベニ…続きを読む

SM免税店

ハナツアー、「SM免税店仁川空港店」オープン

ハナツアー、「SM免税店仁川空港店」オープン    ハナツアーが11月1日、仁川国際空港に子会社SM免税店の第1号店となる「SM免税店仁川空港店」をオープンした。SM免税店は「スマートショッピング、グッドメモリーズ(Smart Shopping、Good Memorie…続きを読む

한국관광공사_지하철_앱북

「韓国の地下鉄旅行ガイド」リリース

 韓国観光公社(社長:鄭昌洙)は韓国を訪問する外国人の個人旅行をサポートするために、全国の電車・地下鉄路線と連携して駅周辺の観光地を紹介するモバイル向け「韓国の地下鉄旅行ガイド」を4ヵ国語(英語、日本語、簡体字中国語、繁体字中国語)で発行したと発表した。 「韓国の地下鉄旅行ガイド…続きを読む

KATA_회장s

〈インタビュー〉韓国旅行業協会会長・梁武承

日韓相互交流人口 1000万人に向けて 韓国旅行業協会会長・梁武承   昨年、日韓交流人口は700万人を突破した。その裏では両国政府のみならず、旅行業界の努力があったことは確かだ。そんな韓国旅行業の立役者の一人である韓国旅行業協会(KATA)の梁武承(ヤン・ムスン)会長…続きを読む

陜川映像テーマパーク

陜川映像テーマパーク、7月1日新たにオープン!

陜川映像テーマパークが7月1日から、大統領府セット場の再開場と共に新しい姿でオープンする予定だ。 「陜川郡映像テーマパーク運営条例」の改正に伴い、青瓦台セット場が映像テーマパークの運営範囲に含まれて統合運営される。 入場料は大人3千ウォンから5千ウォンに引き上げられる。 青瓦台セ…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02