「平昌へお越しください!」冬季オリンピックブームアッププロモーション等相次ぎ開催

2017年03月06日

K‐ドラマフェスタin平昌など、
オリンピックマーケティングを本格化

Kドラマフェスタ平昌 文化体育観光部と韓国観光公社が江原道・京畿道・ソウル市と共同で、今年2月18日、龍平リゾートで2018平昌冬季オリンピックの国内外のブームアップを通した成功的な開催を祈願する「K‐ドラマフェスタ in 平昌」を開催し、平昌冬季オリンピック連携外国人観光客の誘致マーケティングを本格化した。

イベントは2月18日(土)午後5時から平昌龍平ドームにて外国人観光客2千8百人を含む、合計5千人の国内外の観光客が観覧する中で平昌冬季オリンピックG‐1を記念して、オリンピック開催地域広報、外国人観光客誘致拡大のために開催された。

この日の行事には、韓流スターのイ・ヨンエが参加する中、ドラマ「師任堂~色の日記」韓服ファッションショーをはじめ、EXO(C.B.X)、BTOB、アストロなどのK‐POP公演やリン、コミ、キム・ボムス等の韓流ドラマOST公演などが、スーパージュニアのイトゥクとIOIのチョンハの司会にて開催された。

「師任堂~色の日記」のガラショーも注目を集めた。俳優イ・ヨンエ が主演で出演し、オリンピック開催地である江原道にて撮影されていることから話題を集めたドラマ「師任堂~色の日記」ガラショーでは劇中の俳優たちが出演し、ドラマの中で登場する美しい韓服を着てファッションショーを繰り広げた。特に主演女優のイ・ヨンエも韓服姿で舞台に上がり、平昌オリンピックの広報についても熱く語りながら、会場に集まった5千人のファンたちからの拍手喝采を受けた。

2018平昌冬季オリンピックの国内外のブームアップのためのイベントも相次いで開催され、マーケティングにも速度が見られる。「K‐ドラマフェスタin平昌」の開催に先立ち、2月11日には中国全土の主要旅行会社の商品企画担当者80人を平昌に招待したことに続き、2月14日には大阪にて平昌オリンピックG‐1記念行事である「平昌まであと1年、応援トークショー&ライブ・ウィズ・スポーツスター」を開催、その後の17日には、米国、日本、ロシア、イギリス、フィリピンなど15ヵ国から150人のオリンピックチケット公式販売代理店(ATR、Authorized Ticket Reseller)及び旅行代理店、メディアメディアなどを招待した「平昌観光の夕べ」も開催するなど、ブームアッププロモーションが続々と開催された。

一方、韓国観光公社は、1月23日に2017年度の主要事業を発表し、平昌冬季オリンピックの成功的な開催支援に力を集中して、平昌冬季オリンピックを観戦する外国人観光客32万人を誘致すると発表した。このために公社は、文化体育観光部、組織委員会、江原道などと共同でオリンピック開催地の季節別観光コンテンツの拡充、テストイベント開催支援、海外商品の開発や広報、国内ブームアップと受け入れ態勢の改善などを中核課題として推進する計画だ。

文/大成直子記者

Pocket

関連する記事はこちら

百済キャンペーン

百済の歴史遺跡地区世界遺産登録、九州特別キャンペーン実施

 韓国観光公社福岡支社が百済の歴史遺跡地区のユネスコ世界文化遺産登録を契機に、大々的な百済特別訪韓キャンペーンを展開、日本の九州地域内の韓国観光市場の回復を図る。 今回の九州地域百済の歴史遺跡地区世界遺産登録で行われる特別キャンペーンは、百済と歴史的に深い関係がある九州地域での友…続きを読む

nothumbnail

訪韓外国人観光客、1700万人突破が確実に

中国人観光客が36.6%増加の最大の実績、日本も昨年より25%増加 今年韓国を訪問した外国人観光客数が、11月中旬に1500万人を突破したのに続き、11月末に1600万人を突破したことが分かった。 韓国観光公社は、今年に入って11月末までに韓国を訪れた外国人観光客が前年同期比31…続きを読む

tway

「東京・福岡から大邱へ直行!」、ティーウェイが9月新規路線を就航

 今年9月から大邱~東京(成田空港)と大邱~福岡空港間の空の道が開かれる。大邱国際空港の開港以来、東京の直行定期路線が就航れるのは今回が初めてだ。 大邱‐成田路線は週7回、毎日往復運航する。大邱を午前11時に出発して午後1時10分に成田に到着。また成田からは午後2時10分に出発し…続きを読む

안전디딤돌_앱

「安全踏み台」災害メールを外国語でサービス

 今後は韓国語ができない外国人観光客も「安全踏み台(仮名)」アプリで英語と日本語、中国語など、多言語で韓国での緊急災害メールを受けられるようになる。 韓国政府の行政安全部が開発・配布する安全踏み台アプリは、韓国内の気象情報と地震、台風、微小粒子状物質(PM2・5)などの自然災害の…続きを読む

717411_307799_1831

「オリンピック入場券を購入し、多彩な特典を」

 平昌オリンピックの入場券の販売率が50%を突破して順調な販売を続ける中で、組織委員会がオリンピックの入場券で享受することができるさまざまなメリットを公開した。 入場券所持者の主な恵沢としては、オリンピック文化イベントの観覧はもちろん、KTX早期前売り・割引、高速道路通行料の免除…続きを読む

IMG_7220

聖火が仁川空港に到着し、聖火リレーがスタート

2018平昌冬季オリンピックを照らす聖歌が、開幕を100日後に控えた11月1日、韓国・仁川国際空港に到着した。10月24日にギリシャで採火された聖火はチャーター機で韓国に到着。この日の11時から行なわれた聖火歓迎行事でイ・ナギョン国務総理とオリンピック金メダリストのキム・ヨナさん…続きを読む

장근석_감사패

チャン・グンソク、「外国人観光客誘致への功労」感謝牌を受賞

 韓流スターのチャン・グンソクが、外国人観光客の誘致に対する功労で、韓国観光公社から感謝状を受けた。韓国観光公社は5月26日、ソウルKBSアリーナで開かれたチャン・グンソクのファンミーティング(I will promise you)の場において、韓国観光公社社長名義の感謝状を授与…続きを読む

티웨이_대구구마모토

ティーウェイ航空、大邱‐熊本新規就航

 韓国国籍の格安航空会社であるティーウェイ航空が大邱‐熊本路線を11月下旬から新規就航する。大邱 ‐熊本路線は11月29日から週3回(火、木、土)運航し、詳細スケジュールは大邱を午後2時15分に出発して午後3時15分に熊本に到着し、熊本発の便は午後4時15分に出発して5時15分に…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02