「慶尚北道へようこそ」 東京で観光プロモーション開催

2016年09月21日

慶尚北道プロモーション 慶尚北道観光公社(社長・金大祐)は、慶尚北道と共同で8月25日から4日間、日本人観光客誘致に向けた観光広報キャンペーンを実施し、注目を集めた。

今回の広報キャンペーンは、9月1日から始まったティーウェイ航空による成田空港・大邱空港間の定期路線就航を控えた日本人観光客の慶北誘致のために設けられたものだ。

8月25日には、東京の京王プラザホテルにて、都内の旅行代理店やマスコミを対象にした広報説明会が行われた。地域内の秀麗明媚な自然景観と、「新羅、伽耶、儒教」という三大文化圏の文化遺産が息づく観光地の紹介が行われ、慶州の文化エキスポや桜祭り、安東の仮面劇などのエキサイティングなお祭りが紹介された。

特に日本国内で韓国料理コラムニストとして活動しながら慶尚北道の広報大使を務めている八田靖史氏が、韓国を直接訪問して体験した後、おすすめの栄州、奉化、安東地域の食を中心とした地域紹介を行い、参加者たちからの大きな関心を集めた。

その後、27、28日には「よさこい」と流行の最先端である原宿・表参道とが融合した首都圏最大級のお祭である「原宿表参道元気祭りよさこい」に慶北観光ブースとして参加した。

ブースでは、慶北観光に関する資料の伝達と共に、大きくプリントされた韓国の地図の中から慶北の代表的な観光地である慶州、安東、聞慶などの観光地にボールが当るとプレゼント贈呈など、様々なイベントを繰り広げながら慶北地域をお祭りの参加者たち伝達した。

慶尚北道観光公社の金大祐社長は 、「昨年、日韓国交正常化50周年を迎え、両国の経済交流も活発化しており、観光分野においてもさらなる発展を期待したい」としながら、「天恵の自然景観はもちろん、人情あふれる親切さと、優しい笑顔でお迎えする慶尚北道をぜひ訪問いただきたい」と今回の観光イベントの来場関係者に慶尚北道の観光政策への協力を要請した。

文/大成直子記者

Pocket

関連する記事はこちら

koreatourcard

交通の利便性と観光恵沢を盛り込んだコリアツアーカード人気

 (財)韓国訪問委員会(委員長・朴三求)が今年1月に発売したコリアツアーカードが発売2ヵ月で1万枚の販売を突破し、外国人観光客から大きな反響を得ている。 コリアツアーカードの販売チャンネル(航空会社、コンビニエンスストア、空港鉄道)ごとの統計によると、今年1月末にコリアツアーカー…続きを読む

ディスカバーソウルパス

「ソウル16ヵ所の観光地が1枚で」ディスカバーソウルパス発売

故宮・韓流体験館など有料観光地70%割引  ソウル市とソウル観光マーケティング(株)が、ソウル市内の故宮、韓流体験館、美術館など16ヵ所の有料観光地の入場も可能で、交通カードとしても使える外国人観光客向け1日観光パス「ディスカバーソウルパス(Discover Seoul Pass…続きを読む

ロッテワールドアクアリウム

「ロッテワールドアクアリウム」再オープン

ソウル都心最大の水族館 「ロッテワールドアクアリウム」再オープン 新築中のロッテワールドタワー低層部の商業施設であるロッテワールドモールにある水族館「ロッテワールドアクアリウム」が5月12日から新たな姿で再オープンした。ロッテワールドアクアリウムは昨年10月16日にオープンしたも…続きを読む

shuttlebus

舎堂‐光明KTXシャトルバス1月11日から運行開始

 ソウル舎堂駅‐光明駅間を15~20分で運行するKTXシャトルバス(路線番号8507番)が本格的に運行に入り、ソウル江南地域とKTX光明駅間が非常に近くなった。 KTXシャトルバスは地下鉄2・4号線舎堂駅でKTX光明駅まで江南循環高速道路を利用して17㎞区間を中間停車なしにノンス…続きを読む

エアソウル

エアソウル、10月国際線就航「日本の7ヵ路線で運航」

 アシアナグループ初の格安航空会社であるエアソウルが今年10月から、アシアナ航空の国際線の日本路線の中から7路線に順次就航することを確定した。 エアソウル(代表:リュ・グァンヒ)は10月7日から、アシアナ航空から仁川発高松・静岡・長崎・広島・米子・富山・宇部など日本の7ヵ路線を引…続きを読む

lovelybuyeo

扶余観光「4色シティツアー」運行

 世界文化遺産百済遺跡地区の中心都市である忠南扶余郡が4つのテーマの2017年度の新規シティツアーバス商品である「4色シティツアー」の正式運行に入った。 シティツアーは、文化観光解説士の深みのある解説と共にユネスコ世界遺産である百済歴史遺跡地区と扶余の観光名所を体験する4つのコー…続きを読む

nothumbnail

羽田空港内に「平昌オリンピックと韓国観光広報館」運営

今年5月18日から東京羽田空港に2018年平昌冬季オリンピック成功開催のための韓国観光広報館(以下、韓国観光広報館)が設置・運営する。 韓国観光公社は3日(月)、江原道・韓国空港公社・2018平昌オリンピック組織委員会・韓国訪問委員会と5者間の業務協約を締結し、5月18日から2ヵ…続きを読む

南海ヒーリングアイランド造成

慶尚南道、大韓民国代表観光地 「南海ヒーリングアイランド」造成

 慶尚南道が大韓民国代表観光地である南海を2020年までに1兆2829億ウォン、2021年以後には1319億ウォン、合計1兆4148億ウォンを投入して「ヒーリングアイランド」として造成すると発表した。 南海ヒーリングアイランドは、慶尚南道に面した南海が保有している天恵の自然環境や…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02