「慶尚北道へようこそ」 東京で観光プロモーション開催

2016年09月21日

慶尚北道プロモーション 慶尚北道観光公社(社長・金大祐)は、慶尚北道と共同で8月25日から4日間、日本人観光客誘致に向けた観光広報キャンペーンを実施し、注目を集めた。

今回の広報キャンペーンは、9月1日から始まったティーウェイ航空による成田空港・大邱空港間の定期路線就航を控えた日本人観光客の慶北誘致のために設けられたものだ。

8月25日には、東京の京王プラザホテルにて、都内の旅行代理店やマスコミを対象にした広報説明会が行われた。地域内の秀麗明媚な自然景観と、「新羅、伽耶、儒教」という三大文化圏の文化遺産が息づく観光地の紹介が行われ、慶州の文化エキスポや桜祭り、安東の仮面劇などのエキサイティングなお祭りが紹介された。

特に日本国内で韓国料理コラムニストとして活動しながら慶尚北道の広報大使を務めている八田靖史氏が、韓国を直接訪問して体験した後、おすすめの栄州、奉化、安東地域の食を中心とした地域紹介を行い、参加者たちからの大きな関心を集めた。

その後、27、28日には「よさこい」と流行の最先端である原宿・表参道とが融合した首都圏最大級のお祭である「原宿表参道元気祭りよさこい」に慶北観光ブースとして参加した。

ブースでは、慶北観光に関する資料の伝達と共に、大きくプリントされた韓国の地図の中から慶北の代表的な観光地である慶州、安東、聞慶などの観光地にボールが当るとプレゼント贈呈など、様々なイベントを繰り広げながら慶北地域をお祭りの参加者たち伝達した。

慶尚北道観光公社の金大祐社長は 、「昨年、日韓国交正常化50周年を迎え、両国の経済交流も活発化しており、観光分野においてもさらなる発展を期待したい」としながら、「天恵の自然景観はもちろん、人情あふれる親切さと、優しい笑顔でお迎えする慶尚北道をぜひ訪問いただきたい」と今回の観光イベントの来場関係者に慶尚北道の観光政策への協力を要請した。

文/大成直子記者

Pocket

関連する記事はこちら

ソウル市タルンイ

ソウル市自転車「タルンイ」、「外国人観光客もすぐご利用ください」

 ソウル市が運営している公共自転車「タルンイ」の利用がこれまで韓国国籍者の会員制から外国人観光客を含む非会員制に拡大された。 今回の利用条件の簡素化により、これまで利用が不可能だった外国人観光客も、本人認証や会員登録などの複雑な手続きなく、オンライン決済(携帯電話小額決済、カード…続きを読む

全北訪問の年宣布式

「2017全北訪問の年」宣布

全北ツアーパス発売、国内外の3500万の観光客誘致始動 全羅北道は「2017年全羅北道訪問の年」を宣言し、国内・外の観光客3500万人誘致に乗り出した。全羅北道(知事・宋河珍/写真中央)と14の市・郡は、2月28日、ソウルフォーシーズンズホテルで「韓国体験1番地、全羅北道」という…続きを読む

VR技術を利用して、実際にボブスレーの競技をしているような体験ができる

仁川空港に平昌冬季五輪広報のためのICTラウンジがオープン

聖火が仁川空港に到着して韓国内での聖火リレーがスタートした11月1日、仁川空港の空港鉄道入口前に仁川空港ICTラウンジがオープンした。ICTラウンジは、ICT(情報通信技術)を利用して、冬季オリンピックに関連したさまざまな体験ができる場所。VR(仮想現実)でオリンピックの種目を体…続きを読む

청송문화재단_민예촌

青松文化観光財団、韓屋体験宿泊施設「民芸村」を試験運営

  慶尚北道青松郡傘下の青松文化観光財団が運営するプレミアム韓屋体験宿泊施設「民芸村」が6月から8月まで3ヵ月間の試験運用に入ると明らかにした。特に試験運用期間中に宿泊した場合、通常価格から30〜50%の割引を受けられる。  宿泊施設は絶景の自然で人気の高い周王山の観光地(249…続きを読む

DDP_ディオール展

ディオール、「エスプリDIOR」展をDDPでオープン

 フランスの高級ブランドであるディオールの「エスプリ・ディオール‐ディオール精神」展が8月25日まで東大門デザインプラザ(DDP)で開催される。今回の展示会では、ディオールのドレス・香水・アクセサリー・写真・記録等が展示され、世界的なブランドのディオールならではの独歩的なブランド…続きを読む

慶州さくらマラソン

「第24回慶州さくらマラソン」開催

「第24回慶州さくらマラソン」開催  新羅の息遣いと桜が調和した美しい慶州にて「第24回慶州桜マラソン大会」が2015年4月4日午前8時、慶州世界文化エキスポ広場の前からスタートする。慶州市と読売新聞西部本社が共同で主催し、慶州市体育会が主管する今大会には、1万3千人余りの国内マ…続きを読む

全国互換交通カード

「Tマネー全国互換交通カード」来年から光州・江原でも使用

 来年2016年から「Tマネー(T-money)全国互換交通カード」1枚で全国どこへでも旅行できるようになる。ソウル市は14日に締結した地域の交通カード事業者間の互換性協約に基づき、これまでTマネー全国互換交通カードが使えなかった光州でも来年1月30日から利用できるようになると明…続きを読む

신화월드_테마파크

済州の新名所、神話ワールド・ テーマパークが9月末から順次オープン

 済州島に位置する超大型複合リゾートの神話ワールドが9月末からテーマパークをはじめ、複合リゾート内エンターテイメント施設を続けてオープンし、本格的な営業を開始する。 まず、9月30日には、神話テーマパークがオープンする。アニメのキャラクター「ラバ」で有名な(株)トゥバエンとの提携…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02