「旌善フォーラム2020」が成功的に閉幕

2020年08月26日

aaaaaaImage7

– 持続可能な人類の未来の模索、徹底した防疫措置にも注目が集まる

今月8月20日から22日まで、江原道と(社)江原国際会議センターが主催した国際フォーラム「旌善フォーラム2020(JeongSeon Forum 2020)」が徹底された防疫対策の中、3日間の開催を無事終え、盛況のうちに閉幕した。

平昌冬季オリンピック・パラリンピックの開催2周年を記念して、今年で3回目を迎えた「旌善フォーラム2020」は、平昌冬季オリンピックの遺産である平和と調和というオリンピック精神を継承するため、「緑の地球、一つになった私たち」というスローガンの元、「持続可能な地球とバランスの取れた人類の生活」というテーマにて、セッション全体のトークコンサート、講演など様々なプログラムが行われた。

特にマイケル・サンデル、ジェラードダイヤモンド、イ・グクジョン教授などの有名人が大勢参加して話題を集めた今回のフォーラムでは、全世界の専門家をはじめ、世界の市民たちがオンラインで参加するなど、盛況を成した。

開幕初日、招待講演者として舞台に上がったサンデル教授は、「共存の道、私たちが選択しなければなら価値」というテーマで、持続可能な発展のための産業開発と環境保全などを力説し、深みのある話題を投げかけた。二日目には新型コロナの状況を反映して、ダイヤモンド教授が「人類と自然の調和」というテーマでオンライン問題の提起に対して、全世界の専門家をはじめ、世界の市民たちがオンラインで参加したという点も高く評価された。

企業誘致のための広報展示ブースも運営され、参加企業たちはさまざまな社会貢献活動を実践し、新型コロナによる雇用市場の不安定を解消するために多角的な方案と事例を共有し、持続可能な経営をしていくことで合意した。

社会的距離確保2段階の施行前に開催された「旌善フォーラム2020」は、新型コロナ感染予防などの安全なイベント開催のために、韓国政府の中央災難安全対策本部が提示した「生活の中の距離確保」の詳細な手順などを忠実に履行したと発表した。

特に全国で初めてITを活用し、防疫構築網であるクリーン江原パスポートを通過した入場者のみの出入りを許可するなど、新型コロナ予防のレベルを高めたと評価された。また、ソウル・京畿など首都圏居住者の参加を制限、会場密集を最小化した。

今回のフォーラムには、カン・グムシル江原文化財団理事長、チェ・ヨル環境財団理事長、カン・テソン株式会社BYNブラックヤーク会長の3人が共同組織委員長を務めた。
チェ・ムンスン江原道知事は24日、「新型コロナの厳重な状況にも全世界の専門家たちが一堂に集まり、地球と人類の進むべき方向性を議論する重要な機会となった」とし、「旌善フォーラムは、グローバル交流の場として、グリーンニューディールを実現する中心となるようにしていきたい」と述べた。

aaaaaaaImage6

▲署名式に出席する旌善郡守チェ・スンジュン、江原道議会議長クァク・ドヨウン、カン・グムシル組織委員長、チェ・ヨル組織委員長、カン・テソン組織委員長、チェ・ムンスン江原道知事(左から)

aaaaaaaImage5

▲旌善フォーラム2020の閉幕式で成果報告を発表するチェ・ヨル組織委員長。

Pocket

関連する記事はこちら

한국관광공사_지하철_앱북

「韓国の地下鉄旅行ガイド」リリース

 韓国観光公社(社長:鄭昌洙)は韓国を訪問する外国人の個人旅行をサポートするために、全国の電車・地下鉄路線と連携して駅周辺の観光地を紹介するモバイル向け「韓国の地下鉄旅行ガイド」を4ヵ国語(英語、日本語、簡体字中国語、繁体字中国語)で発行したと発表した。 「韓国の地下鉄旅行ガイド…続きを読む

대한항공_엠버서더(슈퍼M)

大韓航空、「スーパーエム」グローバルアンバサダー委嘱

大韓航空が韓国を代表する韓流の先頭走者と手を結び、より高く飛び立つ。 大韓航空は11月6日(水)、ソウル江西区空港洞所在の大韓航空本社にて、SMエンターテイメント所属アーティストのスーパーエム(SuperM)をグローバルアンバサダー(Global Ambassador)に任命した…続きを読む

アベンジャーズ

ハリウッド大作「アベンジャーズ」 ロケ地を観光コースとして開発

 撮影当時から高い関心を集め、公開後にはその撮影地に国内外の観光客の訪問が増加している映画「アベンジャーズ:エイジ・オブ・ウルトロン」の背景となったソウル名所を、ソウル市が「ソウルの中のアベンジャーズ」コースとして開発する。 映画「アベンジャーズ:エイジ・オブ・ウルトロン」は、昨…続きを読む

2019_올해의관광도시

今年の観光都市選定3都市、国内外の観光客誘致始動

「2019年韓国旅行、康津・安山・蔚山市中区に来てください!」  「2019年度今年の観光都市」に選定された全羅南道・康津郡、京畿道・安山市、蔚山広域市中区の3都市が、本格的な国内外の観光客を迎える準備に入った。 「今年の観光都市」事業は、韓国政府が毎年、観光の可能性がある基礎自…続きを読む

ロッテワールド「フライベンチャー」

ロッテワールドに「フライベンチャー」オープン

モーションライドシステム導入した超大型フライトシミュレーションアトラクション  スーパーマンのように空を飛びたいという夢、誰もが一度は想像したのではないだろうか。ソウルにある最大のテーマパークであるロッテワールドアドベンチャーが、12月23日、空を飛ぶ夢を実現してくれる超大型野心…続きを読む

공항철도_트래블센터

空港鉄道、「弘大入口駅トラベルセンター」運営

 空港鉄道(AREX)が弘大通りを訪れる国内外の観光客に、列車利用情報とソウル旅行などの観光情報を提供するための総合観光案内所である「トラベルセンター」を弘大入口駅にオープンし、29日から本格的に運用を開始する。 空港鉄道側は「韓国を訪れる個人自由旅行客が着実に増加するにつれて変…続きを読む

光化門旅行社代表

〈韓国インバウンド旅行社特集2〉光化門旅行社

DMとサイトを活用して種まき 光化門旅行社 ㈱光化門旅行社代表理事 李光錫(イ・グァンソク)  光化門旅行社は、1994年に設立し、22年間、日本と深い関係を維持しながら旅行業を営んできたインバウンド旅行社だ。かつては東京、大阪、福岡に事務所を置いていたが、通信手段の発達によって…続きを読む

 7月4日、ドイツのボンで開かれた第39回ユネスコ世界遺産委員会(WHC)で百済歴史遺跡地区が世界遺産登録審査を最終通過し、歓呼する韓国代表団(左から宋河珍・全羅北道知事、羅善華・韓国文化財庁長、安熙正・忠清南道知事、羅卿瑗・外交統一委員会委員長)。韓国は今回の百済歴史遺跡地区がユネスコの世界遺産登録確定したことにより、12番目のユネスコ世界遺産を持つこととなった。(写真提供:忠清南道庁)

百済歴史遺跡地区、ユネスコ世界遺産登録

百済歴史遺跡地区、ユネスコ世界遺産登録 第39回ユネスコ世界遺産委員会で登録審査を最終通過 公州・扶餘・益山の百済歴史遺跡地区が、最終的に世界遺産リストに名を連ねた。7月4日、ドイツのボンで開かれた第39回ユネスコ世界遺産委員会(WHC)で百済歴史遺跡地区が世界遺産登録審査を最終…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02