「旌善フォーラム2020」が成功的に閉幕

2020年08月26日

aaaaaaImage7

– 持続可能な人類の未来の模索、徹底した防疫措置にも注目が集まる

今月8月20日から22日まで、江原道と(社)江原国際会議センターが主催した国際フォーラム「旌善フォーラム2020(JeongSeon Forum 2020)」が徹底された防疫対策の中、3日間の開催を無事終え、盛況のうちに閉幕した。

平昌冬季オリンピック・パラリンピックの開催2周年を記念して、今年で3回目を迎えた「旌善フォーラム2020」は、平昌冬季オリンピックの遺産である平和と調和というオリンピック精神を継承するため、「緑の地球、一つになった私たち」というスローガンの元、「持続可能な地球とバランスの取れた人類の生活」というテーマにて、セッション全体のトークコンサート、講演など様々なプログラムが行われた。

特にマイケル・サンデル、ジェラードダイヤモンド、イ・グクジョン教授などの有名人が大勢参加して話題を集めた今回のフォーラムでは、全世界の専門家をはじめ、世界の市民たちがオンラインで参加するなど、盛況を成した。

開幕初日、招待講演者として舞台に上がったサンデル教授は、「共存の道、私たちが選択しなければなら価値」というテーマで、持続可能な発展のための産業開発と環境保全などを力説し、深みのある話題を投げかけた。二日目には新型コロナの状況を反映して、ダイヤモンド教授が「人類と自然の調和」というテーマでオンライン問題の提起に対して、全世界の専門家をはじめ、世界の市民たちがオンラインで参加したという点も高く評価された。

企業誘致のための広報展示ブースも運営され、参加企業たちはさまざまな社会貢献活動を実践し、新型コロナによる雇用市場の不安定を解消するために多角的な方案と事例を共有し、持続可能な経営をしていくことで合意した。

社会的距離確保2段階の施行前に開催された「旌善フォーラム2020」は、新型コロナ感染予防などの安全なイベント開催のために、韓国政府の中央災難安全対策本部が提示した「生活の中の距離確保」の詳細な手順などを忠実に履行したと発表した。

特に全国で初めてITを活用し、防疫構築網であるクリーン江原パスポートを通過した入場者のみの出入りを許可するなど、新型コロナ予防のレベルを高めたと評価された。また、ソウル・京畿など首都圏居住者の参加を制限、会場密集を最小化した。

今回のフォーラムには、カン・グムシル江原文化財団理事長、チェ・ヨル環境財団理事長、カン・テソン株式会社BYNブラックヤーク会長の3人が共同組織委員長を務めた。
チェ・ムンスン江原道知事は24日、「新型コロナの厳重な状況にも全世界の専門家たちが一堂に集まり、地球と人類の進むべき方向性を議論する重要な機会となった」とし、「旌善フォーラムは、グローバル交流の場として、グリーンニューディールを実現する中心となるようにしていきたい」と述べた。

aaaaaaaImage6

▲署名式に出席する旌善郡守チェ・スンジュン、江原道議会議長クァク・ドヨウン、カン・グムシル組織委員長、チェ・ヨル組織委員長、カン・テソン組織委員長、チェ・ムンスン江原道知事(左から)

aaaaaaaImage5

▲旌善フォーラム2020の閉幕式で成果報告を発表するチェ・ヨル組織委員長。

Pocket

関連する記事はこちら

발족식-단체사진-3-(2)

「ウェルネス観光25選運営協議体」発足

 韓国観光公社(社長:鄭昌洙)は韓国観光を牽引する新たな成長動力としてウェルネス観光を本格的に育成するための第一歩として、昨年5月に選定された「ウェルネス観光25選」業界代表および関連自治体関係者100人余りが参加する中、7月18日(火)、ソウル・ザ・プラザホテルでウェルネス観光…続きを読む

에듀팜_관광특구

忠清北道初の観光特別地区、曽坪エデュファーム、オープン

ゴルフ場、リュージュトラック、水上レジャー施設オープン、 コンドミニアムは下半期開場  忠清北道曽坪郡(チュンピョングン)所在エデュファーム観光特別地区内に公共ゴルフ場などの娯楽施設が14日オープンして、公式の営業に入った。 運営会社である韓国農漁村公社と㈱ブラックストーン・エデ…続きを読む

麗水「ロマンチックバスキングツアーバス」

麗水「ロマンチックバスキングツアーバス」出発

 文化体育観光部の2017年度の地方自治体を対象とした「シティツアー」育成支援事業に、全羅南道麗水(ヨス)市の「ロマンチックバスキングツアーバス」事業が選定された。 今回選ばれた「ロマンチックバスキングツアーバス」は、麗水市が既存のシティツアーに新たに導入して推進している事業で、…続きを読む

2019_한국관광의별(A)

2019韓国観光の星、楽安邑城・光のバンカー・EXO等が選ばれる

文化体育観光部と韓国観光公社が韓国を輝かせた競争力のある観光資源を選定・受賞する「韓国観光のの星」授賞式2019年度行事が昨年12月10日、ソウル新羅ホテルで開催され、楽安邑城(ナグァンウプソン)など計7つの観光資源が栄光に選ばれた。 授賞式は、本賞と特別賞に分かれ、本賞には△楽…続きを読む

211838_159840_1428

2019私の国旅行博覧会開幕

 韓国政府文化体育観光部が主催し、韓国観光協会中央会及びCOEXが主管する韓国内のローカル旅行最大の博覧会である「2019私の国旅行博覧会」が4月4日(木)から7日(日)まで4日間、ソウルCOEX(3階ホールC)で開かれる。 今年で16回目を迎える今年のイベントは、夜間観光コンテ…続きを読む

ITX-새마을

コレール、ITXでWi-Fi無料サービス

 これからはITX‐セマウルとITX‐青春でも列車利用中の無線インターネット(Wi‐Fi)が利用できるようになる。コレールは7月1日(土)から列車利用客の変化した生活パターンに合わせてITX‐セマウルとITX‐青春では、無線インターネットサービスを新たに実施すると発表した。 客室…続きを読む

디스커버패스_서울플러스판

外国人観光客専用「ディスカバーソウルパス・ソウルプラスエディション」発売

南怡島・エバーランド・松島セントラルパークなど 観光地96ヵ所をカード一枚で利用  ソウルを訪れた外国人観光客がカード一枚で京畿・仁川まで合計96ヵ所の観光地を利用できる外国人専用観光パス「ディスカバーソウルパス・ソウルプラスエディション」が発売される。 「ディスカバーソウルパス…続きを読む

ソウル観光マーケティング

ディスカバーソウルパスで最も韓国的でトレンディーなソウルをお楽しみください

Interveiw ソウル観光マーケティング(株)徐丙坤 戦略経営本部長    ソウル市内の故宮、韓流体験館、美術館など16ヵ所の有料観光地を24時間自由に楽しむことができる「ディスカバーソウルパス」が発売された。観光地の入場に加え、交通カードとしても使用できる機能まで…続きを読む


東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02

  • travel agence