「東京・福岡から大邱へ直行!」、ティーウェイが9月新規路線を就航

2016年07月11日

tway 今年9月から大邱~東京(成田空港)と大邱~福岡空港間の空の道が開かれる。大邱国際空港の開港以来、東京の直行定期路線が就航れるのは今回が初めてだ。

大邱‐成田路線は週7回、毎日往復運航する。大邱を午前11時に出発して午後1時10分に成田に到着。また成田からは午後2時10分に出発して4時25分に大邱に到着するスケジュールとなっている。

大邱‐福岡路線は週11回運航する。毎日午前7時に大邱を出発して午前7時50分に福岡に到着。そして1時間後に福岡を出発して午前9時30分に大邱空港に戻ってくる。また、火・木・土・日曜日の夕方の時間帯に1回追加運航し、福岡空港の離着陸の時間帯を確保している。

今回大邱空港発の東京と福岡路線の新設によって大邱や慶尚北道圏からの日本旅行の利便性が大幅に拡大されると見通される。これまで東京や福岡地域に行くためには仁川空港や金海空港まで行かなければならなかったが、今回の東京と福岡路線の就航によって、大邱空港から東京、大阪、福岡の日本旅行市場の3大目的地への空の道が開かれ、大邱慶北圏内の日本旅行市場の活性化に大きな役割をするものと予想される。

文/大成直子記者

Pocket

関連する記事はこちら

평창700_열차여행

平昌アルペンシア、「正東津日の出・ハッピー700平昌列車の旅」発売

電車やバスで行く正東津・江陵・アルペンシア・平昌一周コース    平昌アルペンシアリゾートとコレール江原本部は、列車とバスを結合したレールシティツアー商品「正東津の日の出・ハッピー700平昌列車の旅」を発売した。 「正東津の日の出・ハッピー700平昌列車の旅」は、1泊2…続きを読む

ソウル観光マーケティング

ディスカバーソウルパスで最も韓国的でトレンディーなソウルをお楽しみください

Interveiw ソウル観光マーケティング(株)徐丙坤 戦略経営本部長    ソウル市内の故宮、韓流体験館、美術館など16ヵ所の有料観光地を24時間自由に楽しむことができる「ディスカバーソウルパス」が発売された。観光地の入場に加え、交通カードとしても使用できる機能まで…続きを読む

국립한글박물관_한국여행여권

国立ハングル博物館、外国人観光客向け 「ハングル旅行パスポート」配布

 国立ハングル博物館が外国人観光客のために、1月から「ハングル旅行パスポート」を配布する。「ハングル旅行パスポート」は、外国人が旅行をするように簡単に楽しく博物館常設展を観覧することができるようにパスポートの形式で製作したガイドで、展示物に隠されたストーリー、ハングルの製作原理な…続きを読む

空港鉄道

AREX空港鉄道、直通列車に多言語無料Wi-Fi導入

 利用キャリアに関係なく国内外の観光客誰もが無線インターネットに接続できる無料Wi-Fiサービスが、首都圏の地下鉄では初めてAREX空港鉄道直通列車で提供される。 空港鉄道は、直通列車のサービス強化の一環として、誰でも利用できる多言語Wi-Fi設備を車内に構築し、3月18日から本…続きを読む

VR技術を利用して、実際にボブスレーの競技をしているような体験ができる

仁川空港に平昌冬季五輪広報のためのICTラウンジがオープン

聖火が仁川空港に到着して韓国内での聖火リレーがスタートした11月1日、仁川空港の空港鉄道入口前に仁川空港ICTラウンジがオープンした。ICTラウンジは、ICT(情報通信技術)を利用して、冬季オリンピックに関連したさまざまな体験ができる場所。VR(仮想現実)でオリンピックの種目を体…続きを読む

nothumbnail

BOYS AND MEN、江原道観光広報大使に

江原道は2月19日、平昌にある静江園(韓国の伝統料理文化体験館)にて日本の人気アイドルグループ「BOYS AND MEN」を江原道観光広報大使に委嘱した。今回の観光広報大使委嘱は2016年オリコン週間シングルチャートとビルボード・ジャパンホット100チャート1位を占めるなど、日本…続きを読む

shuttlebus

舎堂‐光明KTXシャトルバス1月11日から運行開始

 ソウル舎堂駅‐光明駅間を15~20分で運行するKTXシャトルバス(路線番号8507番)が本格的に運行に入り、ソウル江南地域とKTX光明駅間が非常に近くなった。 KTXシャトルバスは地下鉄2・4号線舎堂駅でKTX光明駅まで江南循環高速道路を利用して17㎞区間を中間停車なしにノンス…続きを読む

안전디딤돌_앱

「安全踏み台」災害メールを外国語でサービス

 今後は韓国語ができない外国人観光客も「安全踏み台(仮名)」アプリで英語と日本語、中国語など、多言語で韓国での緊急災害メールを受けられるようになる。 韓国政府の行政安全部が開発・配布する安全踏み台アプリは、韓国内の気象情報と地震、台風、微小粒子状物質(PM2・5)などの自然災害の…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02