「青瓦台サランチェに行く道」秋バージョンがスタート

2019年09月18日

9月19日から10月18日の5週間、毎週木・金曜日に運営

201909160837219501_l

韓国観光公社は、今年の春にはじめて開催した外国人観光客対象ウォーキングツアープログラム「青瓦台サランチェに行く道」の秋バージョンを9月19日から10月18日までの5週間、毎週木/金曜日に開催する。

「青瓦台サランチェに行く道」は、清渓川にある公社ソウルセンターK-スタイルハブ(K-Style Hub)から出発し、青瓦台サランチェを最終目的地とするスケジュールで構成されており、専門ガイドと共にコースの中間にある通仁市場、曹渓寺などの人気の観光地を訪問しながらあまり知られていないその地域の話を聞いて、見て、味わう五感体験型の観光ができる商品だ。

今回開催されるコースのうち、木曜日は「わいわいサランチェに行く道」と題し、防弾少年団、東方神起、IUなどが訪問して人気となった西村がコースに入れ込まれた。参加者は、通仁市場で昔のお金(トンジョン)を使って在来市場で自分が好きなおかずをチョイスするランチを体験し、韓流スターたちが訪問して話題となった西村のホットプレイスを訪問する。都心の中の隠れ家のようにある韓屋カフェでお茶を楽しむ余裕と、異色カフェで特別な写真まで残すことができるコースだ。

金曜日に行われる「サランチェの道、仏教文化を見る」コースは、ソウル鐘路のど真ん中で出会える由緒ある寺院「曹渓寺」を見学した後、茶菓子を直接作り、僧侶とのお茶を通じた対話の時間が楽しめるので、韓国の伝統と仏教文化を体験しながらヒーリングしたい人たちに最適だ。

一方、今回の秋ツアーでは一定区間を市内バスを利用することから、総所要時間が短くなり、ツアーコースは一層アップグレードされたのが特徴だ。

1回当たりの参加人数は、外国人観光客対象30人であり、参加費用は1万ウォン(ツアー、昼食代含む)。
プログラムのスケジュールとコースの詳細については、大統領府サランチェホームページで確認することができる。(ハングル・英語)

educationLoad_2

https://cwdsarangchae.kr/jpn/

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSe7slozkmrhkJPKb9EYdZKq_wPMlVSqdQq9xc2ezPUdvwGIow/viewform

Pocket

関連する記事はこちら

釜関フェリー

釜関フェリー、「日本への帰国前に釜山の夜景をお楽しみください」

月1~2回海雲台の夜景を観覧した後、下関へ出航    釜山‐下関航路が好評就航中の48年の歴史を誇る日韓国際カーフェリー船舶会社釜関フェリー(www.pukwan.co.kr)が、釜山港出港の前に釜山の夜景を楽しむ「ロマンチック船上夜景ツアー」を定期運航コースに導入し、…続きを読む

27452_34652_135

「光のバンカー:ゴッホ」展来年2月まで延長

「没入型メディアアート」として注目を集めている「光のバンカー:ゴッホ」展(以下ゴッホ展)の展示が来年2月28日まで延長されることとなった。 このゴッホ展はヴィンセント・ヴァン・ゴッホの代表作品を再解釈して展示したもので、フランスで芸術展示を手掛ける企業カルチャーズフェイスが開発し…続きを読む

티웨이_대구구마모토

ティーウェイ航空、大邱‐熊本新規就航

 韓国国籍の格安航空会社であるティーウェイ航空が大邱‐熊本路線を11月下旬から新規就航する。大邱 ‐熊本路線は11月29日から週3回(火、木、土)運航し、詳細スケジュールは大邱を午後2時15分に出発して午後3時15分に熊本に到着し、熊本発の便は午後4時15分に出発して5時15分に…続きを読む

비투비_홍보대사A

アイドルグループ「BTOB」、韓国観光広報大使に委嘱

 韓国観光公社が海外で高い認知度と人気を得ている男性グループ「BTOB」を韓国観光広報大使に委嘱した。BTOB(Born To Beat)は、キューブエンターテイメント所属の7人組男性グループで、2012年のデビュー以来、音楽、ドラマ、ミュージカルなど様々な分野で活動し、国内・外…続きを読む

イ・ヒボム組織委員長(左)と広報大使に委嘱されたプロゴルファーイ・ボミ選手

プロゴルファー・イ・ボミ、平昌オリンピック広報大使委嘱

女子プロゴルファーのイ・ボミが平昌オリンピック広報大使として活動する。2018平昌冬季オリンピック大会および冬季パラリンピック大会組織委員会は5月27日、「2年連続で日本女子プロゴルフ(JLPGA)ツアー賞金王となったプロゴルファーのイ・ボミを同日午前、ソウル韓国プレスセンター外…続きを読む

영주시_와이파이

栄州市、主要な観光地3ヵ所に無料Wi‐Fiを構築

 慶尚北道栄州市が地域の主要観光地である紹修書院をはじめ、観光地3ヵ所に無料のWi‐Fi(Public WiFi)の構築を完了した。このたびの栄州市無料Wi‐Fiサービスは、文化体育観光部が主管する「2018無料Wi‐Fi構築公募事業」で浮石寺、紹修書院、ソンビ村(写真)の3ヵ所…続きを読む

영천시_K트레블버스

永川市、外国人観光客対象「Kトラベルバス」3月から運行

 慶尚北道永川市が2019年に「外国人観光客誘致元年の年」と定め、外国人観光客誘致のためのKトラベルバスを本格的に運行する。 Kトラベルバスは、ソウル市が2017年から全国の地方自治団体との相互交流協力のために、外国人観光客を対象に運行する地方都市の有料バス自由旅行商品。今年3月…続きを読む

2터미널_한국전통문화센터

仁川国際空港第2ターミナル「韓国伝統文化センター」新規開館

 韓国政府文化体育観光部が仁川国際空港第2ターミナル内に韓国固有の伝統文化を展示して体験できる文化空間である韓国伝統文化センターを新たに開館した。 韓国伝統文化センターは、今年の初めに新たに開港した仁川国際空港第2ターミナルの出国場である3階両側の便宜空間(東館253番ゲート、西…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02