「韓国のランドマーク123階」 ロッテワールドタワー、グランドオープン

2017年04月18日

ランドマークホテル「シグニエルソウル」&
展望台「ソウルスカイ」もオープン

lotteworldtower 世界3位の高さであり、韓国最高の高さを誇るロッテワールドタワーが4月3日にオープンした。 1987年に事業用地選定後、30余年ぶりにソウルの空の上に新しいランドマークとしてそびえ立った。

ロッテグループは3日午後4時、ロッテワールドタワー76階イベント会場で「ロッテワールドタワーグランドオープン式」を行った。この日のオープン式には、辛東彬(シン・ドンビン)ロッテグループ会長をはじめ、韓国内の政財界の要人が出席した。

この日のオープン式はロッテワールドタワー着工から完成までを収めたドキュメンタリー映像を皮切りに、辛東彬会長の挨拶、主要外賓の祝辞などが続いた。その後、会場では、主要外賓が参加する「空の扉を開くゴールデンキーセレモニー」が、外部では設備、安全などの従業員が参加する除幕式、「グランドオープニング」というスローガンが刻まれた風船を空に飛ばすパフォーマンスなどが行われた。

ロッテワールドタワーは、地下6階、地上123階で、高さが海抜555mに達する。高さだけ見れば、ドバイのブルジュ・ハリファ(828m)、中国の上海タワー(632m)に続いて世界第3位だ。

地下1階から12階までは「ロビー&ポディウム」で、金融センター、メディカルセンター、フィットネスセンター、ギャラリーなどワンストップリビングが可能な施設が入居する。既存のアベニューエル建物8階と9階、タワーの8階、9階は連結しており、免税店が追加で拡張される予定だ。

14~38階には、多国籍企業を誘致してグローバルビジネスのハブとなる「プライムオフィス」が、42~71階には、業務と社交、居住と休息を兼ねる「シグニエル・レジデンス」が入る。

76~101階には国内最高の高さ、最高級のランドマークホテルである「シグニエルソウル」が入る。韓国的な情緒を込めてデザインした「シグニエルソウル」の合計235室の客室からは、ソウルのスカイラインと夜景を眺めることができる。

108~114階までの7つの階は、1つの階全体を使用する国内最高のプライベートオフィス設備であり社交空間である「プレミア7」が、117~123階まではロッテワールドタワーの象徴的な施設である展望台「ソウルスカイ」が入る。

ソウルスカイは、地上から500mの高さ、ロッテワールドタワー117~123階の合計9つの階で構成されている。1時間あたり900人の同時収容が可能で、地下から2台上下に連結して同時に運行するダブルデッキエレベーター「スカイシャトル」に乗れば展望台まで1分で到着する。

展望台の入場料は大人2万7千ウォンで、午前9時30分から午後11時まで運営する。

文/李相直記者

Pocket

関連する記事はこちら

grandsale

コリアグランドセール幕開け、期間を早めて8月21日から

 韓国を代表するショッピングイベントとして、毎年冬に開催されてきたコリアグランドセールが、今年の後半、外国人観光客需要の早期拡大を目的として、8月21日から10月31日までに繰り上げて開催される。 今回のコリアグランドセールの早期開催は、5月末に発生したMERS(中東呼吸器症候群…続きを読む

tway

「東京・福岡から大邱へ直行!」、ティーウェイが9月新規路線を就航

 今年9月から大邱~東京(成田空港)と大邱~福岡空港間の空の道が開かれる。大邱国際空港の開港以来、東京の直行定期路線が就航れるのは今回が初めてだ。 大邱‐成田路線は週7回、毎日往復運航する。大邱を午前11時に出発して午後1時10分に成田に到着。また成田からは午後2時10分に出発し…続きを読む

청송문화재단_민예촌

青松文化観光財団、韓屋体験宿泊施設「民芸村」を試験運営

  慶尚北道青松郡傘下の青松文化観光財団が運営するプレミアム韓屋体験宿泊施設「民芸村」が6月から8月まで3ヵ月間の試験運用に入ると明らかにした。特に試験運用期間中に宿泊した場合、通常価格から30〜50%の割引を受けられる。  宿泊施設は絶景の自然で人気の高い周王山の観光地(249…続きを読む

koreatourcard

交通の利便性と観光恵沢を盛り込んだコリアツアーカード人気

 (財)韓国訪問委員会(委員長・朴三求)が今年1月に発売したコリアツアーカードが発売2ヵ月で1万枚の販売を突破し、外国人観光客から大きな反響を得ている。 コリアツアーカードの販売チャンネル(航空会社、コンビニエンスストア、空港鉄道)ごとの統計によると、今年1月末にコリアツアーカー…続きを読む

강원도_도쿄프로모션

平昌冬季オリンピックの熱気を日本に! 江原道知事が東京で広報活動を実施

来年2月9日から開催されるスポーツの祭典、平昌冬季オリンピック・パラリンピックの魅力を伝える「平昌五輪広報ゾーン」の除幕式が4月11日午後3時より東京・新宿のコリアセンターにて行われ、五輪開催地である江原道の崔文洵(チェ・ムンスン)知事をはじめ、李俊揆(イ・ジュンギュ)駐日韓国大…続きを読む

DBSクルーズ

束草港‐舞鶴港の国際船舶航路が6月末に就航

 江原道環東海本部は昨年6月末から中断していた束草(ソクチョ)港の国際航路(旧・白頭山航路)が新しい船会社によって今年6月に再開すると3月9日、明らかにした。 束草港の国際航路は東海(トンヘ)港から日本の境港港(鳥取県)間の国際航路を運行しているDBSクルーズフェリー(株)から昨…続きを読む

청와대사랑채

青瓦台サランチェが再開館、韓国文化観光広報館としてリニューアル

韓国文化展示室、企画展示室、記念品店などで構成 韓食広報館では韓食試演プログラムなどの体験コーナーも運営  韓国観光公社(ビョン・チュソク社長)が、伝統と現代を包括した総合韓国文化観光広報館である青瓦台サランチェを一新し、5月27日(火)に再開館した。  昨年、韓国人27万人、外…続きを読む

서브01_전철여행3선(인천개항장)

1,150ウォンの切符1枚で行く地下鉄・電車の旅3選

1,150ウォンの切符1枚で行く地下鉄・電車の旅3選 韓国にも「灯台もと暗し」ということわざがある。探しているものが目の前にあるのに、遠くばかりを探す愚を諭した言葉だ。これは韓国旅行にも当てはまる。本当に価値ある旅行地に安くて便利な地下鉄や電車に乗って訪ねることができるのに、ぶ厚…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02