「韓国のランドマーク123階」 ロッテワールドタワー、グランドオープン

2017年04月18日

ランドマークホテル「シグニエルソウル」&
展望台「ソウルスカイ」もオープン

lotteworldtower 世界3位の高さであり、韓国最高の高さを誇るロッテワールドタワーが4月3日にオープンした。 1987年に事業用地選定後、30余年ぶりにソウルの空の上に新しいランドマークとしてそびえ立った。

ロッテグループは3日午後4時、ロッテワールドタワー76階イベント会場で「ロッテワールドタワーグランドオープン式」を行った。この日のオープン式には、辛東彬(シン・ドンビン)ロッテグループ会長をはじめ、韓国内の政財界の要人が出席した。

この日のオープン式はロッテワールドタワー着工から完成までを収めたドキュメンタリー映像を皮切りに、辛東彬会長の挨拶、主要外賓の祝辞などが続いた。その後、会場では、主要外賓が参加する「空の扉を開くゴールデンキーセレモニー」が、外部では設備、安全などの従業員が参加する除幕式、「グランドオープニング」というスローガンが刻まれた風船を空に飛ばすパフォーマンスなどが行われた。

ロッテワールドタワーは、地下6階、地上123階で、高さが海抜555mに達する。高さだけ見れば、ドバイのブルジュ・ハリファ(828m)、中国の上海タワー(632m)に続いて世界第3位だ。

地下1階から12階までは「ロビー&ポディウム」で、金融センター、メディカルセンター、フィットネスセンター、ギャラリーなどワンストップリビングが可能な施設が入居する。既存のアベニューエル建物8階と9階、タワーの8階、9階は連結しており、免税店が追加で拡張される予定だ。

14~38階には、多国籍企業を誘致してグローバルビジネスのハブとなる「プライムオフィス」が、42~71階には、業務と社交、居住と休息を兼ねる「シグニエル・レジデンス」が入る。

76~101階には国内最高の高さ、最高級のランドマークホテルである「シグニエルソウル」が入る。韓国的な情緒を込めてデザインした「シグニエルソウル」の合計235室の客室からは、ソウルのスカイラインと夜景を眺めることができる。

108~114階までの7つの階は、1つの階全体を使用する国内最高のプライベートオフィス設備であり社交空間である「プレミア7」が、117~123階まではロッテワールドタワーの象徴的な施設である展望台「ソウルスカイ」が入る。

ソウルスカイは、地上から500mの高さ、ロッテワールドタワー117~123階の合計9つの階で構成されている。1時間あたり900人の同時収容が可能で、地下から2台上下に連結して同時に運行するダブルデッキエレベーター「スカイシャトル」に乗れば展望台まで1分で到着する。

展望台の入場料は大人2万7千ウォンで、午前9時30分から午後11時まで運営する。

文/李相直記者

Pocket

関連する記事はこちら

KATA_회장s

〈インタビュー〉韓国旅行業協会会長・梁武承

日韓相互交流人口 1000万人に向けて 韓国旅行業協会会長・梁武承   昨年、日韓交流人口は700万人を突破した。その裏では両国政府のみならず、旅行業界の努力があったことは確かだ。そんな韓国旅行業の立役者の一人である韓国旅行業協会(KATA)の梁武承(ヤン・ムスン)会長…続きを読む

ディスカバーソウルパス

「ソウル16ヵ所の観光地が1枚で」ディスカバーソウルパス発売

故宮・韓流体験館など有料観光地70%割引  ソウル市とソウル観光マーケティング(株)が、ソウル市内の故宮、韓流体験館、美術館など16ヵ所の有料観光地の入場も可能で、交通カードとしても使える外国人観光客向け1日観光パス「ディスカバーソウルパス(Discover Seoul Pass…続きを読む

청주국제공항_간사이취항

チェジュ航空、清州‐関西に7月21日新規就航

 チェジュ航空が7月21日、韓半島の中央に位置する清州国際空港を拠点として大阪の関西国際空港路線に公式就航する。新規就航する予定の清州‐大阪路線は、毎日週7回の日程で、当該路線にボーイング737‐800(座席186・189席)機種を投入し、具体的なフライトスケジュールは6月末の協…続きを読む

광장시장_한복체험

新羅免税店、広蔵市場で外国人韓服体験運営

 新羅免税店が毎週土曜日に広蔵市場で外国人観光客のための韓服体験ブースを運営する。 新羅免税店はソウル広蔵市場を訪れた外国人たちに楽しみを提供するために、毎週土曜日の午前10時から午後4時30分まで広蔵市場北2門と出会いの広場で韓服体験ブースを運営すると明らかにした。運営期間は1…続きを読む

로고_한국관광의별

高城非武装地帯・俳優パク・ソジュンなど「2018韓国観光の星」受賞

 文化体育観光部(長官:都鍾煥)と韓国観光公社(社長:安榮培)が共同で12月11日、仁川慶源齎アンバサダーアリランホールで「2018韓国観光の星授賞式」を開催した。 今年で8回目を迎えた「韓国観光の星」は、一年の間に韓国観光の発展に寄与した、優れた観光資源と貢献を発掘し、広く知ら…続きを読む

大邱-成田就航

成田‐大邱路線確定、東京発空の道が開かれる

成田‐大邱路線確定、東京発空の道が開かれる 9月からティーウェイ航空週4回運航、 189席のボーイング737‐800機投入    今年3月に16年ぶりに復活した日本第2の関門である大阪への直行便就航に続き、9月からは第1関門空である東京成田にも、大邱の直行便が就航する。…続きを読む

白羊寺

白羊寺を訪れた真っ赤な絨毯、「韓国最高の紅葉の絶景」

白羊寺を訪れた真っ赤な絨毯、「韓国最高の紅葉の絶景」 全羅南道長城郡に位置する白羊寺双溪楼の紅葉の絶景。内蔵山国立公園にある白岩山白羊寺は、屏風のような白鶴峰と境内のあちこちにあるもみじが調和し、韓国最高のもみじの名所として知られる。特に双溪楼を背景にした紅葉の絶景が白眉とされて…続きを読む

신규거점항공사_선정(에어로케이)

襄陽・清州・仁川拠点格安航空会社3社誕生、「地方観光の活力に期待」

 韓国政府国土交通部が昨年11月に新規航空免許を申請した5つの事業者に対する免許諮問会議の結果、フライ江原(襄陽空港)、エアロケイ航空(清州空港)、エアプレミア(仁川空港)にそれぞれ3月5日付で国際航空運送事業免許を発行した。 今回、国土交通部からの航空輸送免許の新規発行によって…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02