「韓国の地下鉄旅行ガイド」リリース

2017年09月21日

한국관광공사_지하철_앱북 韓国観光公社(社長:鄭昌洙)は韓国を訪問する外国人の個人旅行をサポートするために、全国の電車・地下鉄路線と連携して駅周辺の観光地を紹介するモバイル向け「韓国の地下鉄旅行ガイド」を4ヵ国語(英語、日本語、簡体字中国語、繁体字中国語)で発行したと発表した。

「韓国の地下鉄旅行ガイド」は、個人旅行者がいつどこでも電車・地下鉄(首都圏、釜山、大邱、大田、光州)を活用して、簡単に移動できるように、駅から1㎞、徒歩10分以内のアクセス可能な周辺観光地を、歴史、文化、ショッピング、シティツアーなど、様々な体験活動と連携して紹介している。

これと共に地下鉄の利用法、乗り換えシステムなど、個人旅行者に必要不可欠な交通情報や観光地までの出口番号、距離、所要時間、観光地周辺の地図なども盛り込んだ。

また、携帯電話で便利に閲覧できるようにタッチするだけで観光地情報、周辺地図、地下鉄・電車路線図などが簡単に確認でき、内容検索、当該情報のSNS共有、メモ、為替レートの計算など、ユーザー中心の便利な機能的に構成されたことから、公共交通機関を利用して、個人旅行者の訪韓観光がより便利に楽しめるようになるものと想定される。

同ガイドブックは、モバイルアプリブックである「Korea Travel Books」に登載されており、アップルストア、プレイストアから無料でダウンロードできる。

文/大成直子記者

Pocket

関連する記事はこちら

코레일라운지

コレール、メンバーシップラウンジをリニューアル

一人席、列車運行表示モニターなど、アメニティが大幅に拡充  コレールは、顧客を中心に設備を拡張した新しいメンバーシップラウンジをオープンした。コレールは2月に行われたメンバーシップラウンジリニューアル工事を終え、全国の5駅(ソウル・龍山・大田・東大邱・釜山)のメンバーシップラウン…続きを読む

釜関フェリー

釜関フェリー、「日本への帰国前に釜山の夜景をお楽しみください」

月1~2回海雲台の夜景を観覧した後、下関へ出航    釜山‐下関航路が好評就航中の48年の歴史を誇る日韓国際カーフェリー船舶会社釜関フェリー(www.pukwan.co.kr)が、釜山港出港の前に釜山の夜景を楽しむ「ロマンチック船上夜景ツアー」を定期運航コースに導入し、…続きを読む

太陽の末裔列車

観光列車で「太陽の末裔」に会いにいこう!

コレール、「旌善アリラン列車に乗って行くアートレール」旅行商品発売  ソウル清涼里駅から旌善アリラン列車(A‐トレイン)に乗ってKBSの人気ドラマ「太陽の末裔」のロケ地である三炭アートマインなど江原道旌善の名所を巡る「アートレール旅『太陽の末裔に会う』」の商品をコレールが発表した…続きを読む

東横イン大邱

ビジネスホテルチェーン「東横イン」、大邱に2店オープン

 日本のビジネスホテルチェーンである東横インが、大邱に2つの支店を設立する。東横インが380億ウォンをかけて大邱最大の繁華街である中区東城路と東大邱駅の近くに支店を建てる。215室規模の東城路店(写真)はヤングスクエアの建物を賃借して来年オープンし、東大邱駅複合乗換センターの近く…続きを読む

특별기고_KNTO_권병전

特別寄稿 韓国観光公社観光商品室長 權炳典

  韓国旅行の新しい魅力、 韓方とウェルネス観光にその答えがある 韓国観光公社観光商品室長 權炳典   韓国は日本から最も近い隣国です。民主主義と市場経済の価値を守っていく国として、日本とはさまざまな相互共感できる部分が多いです。また、長い歴史を通じて日韓の文…続きを読む

부산광역투어패스

釜山・蔚山・慶南を一度に楽しむ「釜山広域ツアーパス」試験販売

 モバイルチケット一枚で釜山・蔚山・慶南の12ヵ所の観光地をお得に利用できる「釜山広域ツアーパス」が年末まで試験発売、運営される。 パス券の使用が可能な観光地は釜山5ヵ所(釜山シティツアーバス・釜山タワー・レッツランパーク釜山慶南イルミア・釜山映画体験博物館・トリックアイミュージ…続きを読む

空港鉄道

空港鉄道、地下鉄搭乗券とセットで統合乗車券発売

乗車券一枚で直通列車、地下鉄すべて利用、4月1日発売    空港鉄道(AREX)は、ソウル駅‐仁川空港駅区間を運行する直通列車と首都圏電車の乗り換えが可能な統合乗車券を独自開発し、4月1日より発売を開始した。 統合乗車券は直通列車の運賃(ソウル駅‐仁川空港駅)に地下鉄の…続きを読む

디스커버_서울패스(모델컷)

ディスカバー・ソウルパスに「地下鉄フリーパス」を追加検討

 ソウル市が外国人の自由旅行者の観光の便宜ために、観光地無料入場の特典を提供する「ディスカバー・ソウルパス」に地下鉄の割引定額券の機能を導入し、別途の地下鉄定額パスの市販も検討していることが分かった。 ソウル市によると、外国人専用観光地統合利用券である「ディスカバー・ソウルパス」…続きを読む


東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02

  • travel agence