「2020ご当地シャトル」で地方小都市旅行に出発!

2020年02月14日

고토치셔틀_2020

文化体育観光部と韓国観光公社が実施する日本の個人旅行者向けツアープログラム「KOREAご当地シャトル」の2020年度新規コース5ヵ所が発表され、今年の春シーズンから正式運用に入る。

「2020ご当地シャトル」コースは、仁川広域市の江華(カンファ)郡、江原道の高城(コソン)‐束草(ソクチョ)、忠清南道の舒川(ソチョン)郡、忠清南道の扶余(プヨ)郡、釜山広域市の5つのコースとなっており、ソウルから出発の4つのコースそして釜山出発の1つのコースで運営される。特に、仁川広域市の江華郡と忠清南道の舒川郡、扶余郡は昨年に続き2年連続でコースとして選ばれた。

ご当地シャトルは、首都圏に偏った外国人観光客の地方分散を促進するため、ソウルと地方の観光地を結ぶ1日バス旅行プログラムのことで、毎年旅行トレンドとテーマに合わせてコースを選定、運営している。

ご当地シャトルでは、日本語の専門ガイドが搭乗して観光地の解説を行い、日程の中には各地域の特色ある食事もコースに含まれる。

利用料金は、コース別で7千円〜8千5百円(7万ウォン〜8万5千ウォン)となっていて、予約と支払いは専用ホームページ(www.koreagotochi.com)を通じて可能だ。予約が締め切られていない場合、出発当日の出発点での購入も可能だ。

ご当地シャトルは、特にリピーターの割合が高い日本の個人旅行客の地方訪問を効果的に誘導しようと、過去2014年の2コースから運営を開始して以来、昨年まで累積8千人が利用するなど、日本人旅行者に特化されたツアープログラムとして高い人気を集めている。

文/李相直記者

Pocket

関連する記事はこちら

1052997_482049_0554

襄陽ソピビーチ「韓国観光の星」として選ばれる

  今年一年韓国観光を輝かせた「2020韓国観光の星」に襄陽(ヤンヤン)ソピビーチなどの5ヶ所が選ばれた。 文化体育観光部と韓国観光公社は、新型コロナという困難な状況の中でも、今年の一年間、差別化された魅力と完璧な防疫管理により韓国観光の発展に寄与した観光地5箇所を「2…続きを読む

인천공항_1터미널

仁川国際空港第1旅客ターミナル、4月から改装実施

仁川国際空港第1旅客ターミナル(T1)が、4月から大規模な改装工事に入る。仁川空港公社によると、仁川国際空港第1旅客ターミナル出国場全体をリニューアルする大規模な工事が4月から来年初めまで行われる。工事が終わった順に航空会社カウンターも全面再配置する。 今回の改装工事は施設の老朽…続きを読む

대한항공_JAL_마일리지제휴

大韓航空・日本航空、マイレージ連携

 大韓航空と日本航空(JAL)がマイレージの提携を本格的に実施する。今回の提携により大韓航空スカイパス会員が日本航空の日韓国際線正規運航便と大韓航空が運航する日本航空の日韓国際線共同運航便搭乗の際にスカイパスマイレージ加算が可能となる。また、日本航空の「JALマイレージバンク」会…続きを読む

vist

釜山観光公社、「釜山に行けば」・「VISIT BUSAN」新規BI発表

 釜山観光公社は、国内・外の観光客を対象に釜山観光ブランドイメージを向上するために、「釜山に行けば」、「VISIT BUSAN」を新規BI(Brand Identity)に選定したと発表した。 今回のBIは、国内外の旅行者に釜山観光公社という機関名の硬い広報イメージを脱皮し、旅行…続きを読む

211838_159840_1428

2019私の国旅行博覧会開幕

 韓国政府文化体育観光部が主催し、韓国観光協会中央会及びCOEXが主管する韓国内のローカル旅行最大の博覧会である「2019私の国旅行博覧会」が4月4日(木)から7日(日)まで4日間、ソウルCOEX(3階ホールC)で開かれる。 今年で16回目を迎える今年のイベントは、夜間観光コンテ…続きを読む

입국장면세점

入国フロア免税店、仁川空港に5月オープン

 韓国政府が国民の旅行便宜を拡大するため、仁川空港で入国フロアの免税店を5月から運営する。これにより、韓国の空港に到着してからも免税品の購入が可能となる。これまでは、韓国からの出国時、または日本など海外の空港から出国時の免税店でのみ利用でき、飛行機の搭乗時に携帯するなどの煩わしさ…続きを読む

장근석_감사패

チャン・グンソク、「外国人観光客誘致への功労」感謝牌を受賞

 韓流スターのチャン・グンソクが、外国人観光客の誘致に対する功労で、韓国観光公社から感謝状を受けた。韓国観光公社は5月26日、ソウルKBSアリーナで開かれたチャン・グンソクのファンミーティング(I will promise you)の場において、韓国観光公社社長名義の感謝状を授与…続きを読む

百済テーマプロモーション

忠清南道、百済歴史テーマで日本からの観光客4万人誘致に総力

 忠清南道が今年、日本人観光客4万人誘致を目標に百済歴史の旅コースと、ホームステイコースを開発し、修学旅行団体や個人観光客の誘致を推進する。これは2015年に百済歴史遺跡地区がユネスコ世界遺産に登録されてから百済時代の歴史遺跡が集中している公州・扶余と天安、牙山、泰安地域を中心に…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02