「KTXで手軽にデジタル機器の充電を」

2017年03月09日

KTX_便宜改善 韓国鉄道公社(コレール)が現在運行中のKTXの全客席にコンセント設置作業を終えたと明らかにした。コンセントはコレールが保有するKTX車両の1020両全てに充電用電源コンセント1口とUSBポート2口を一つにした「混合型コンセント」を設置した。

KTX-1車両には、客室壁の窓と窓の間に混合型コンセントを設置した。また、KTX-山川(サンチョン)にはすべての座席の下に設置し、既存のコンセント1口も全て混合コンセントに交換した。これまでKTX-1には、通路に有料充電器があったが、座席には充電用のコンセントがなかった。KTX-山川は特室とドア側の一部の席のみ充電用コンセントが設置されていたものの、増加する充電需要を満たすには不足していた。

コレールはKTXだけでなく、主要駅でも簡単に充電することができるようサービスを改善した。今年1月から全国6ヵ所の主要駅にて運営しているビジネスワークスペース「ビジネスゾーン」では、顧客が駅にて書類編集や出力、ファックスなどの簡単なビジネス業務が行えるようになった。また、携帯電話の充電用USBポートがある混合コンセントも設置した。現在、ソウル・釜山・東大邱・益山・光州松亭・水原駅の待合室にビジネスゾーンを運営中だ。また、順天・五松駅にも今月末までに設置する予定だ。

文/町野山宏記者

Pocket

関連する記事はこちら

디스커버패스_서울플러스판

外国人観光客専用「ディスカバーソウルパス・ソウルプラスエディション」発売

南怡島・エバーランド・松島セントラルパークなど 観光地96ヵ所をカード一枚で利用  ソウルを訪れた外国人観光客がカード一枚で京畿・仁川まで合計96ヵ所の観光地を利用できる外国人専用観光パス「ディスカバーソウルパス・ソウルプラスエディション」が発売される。 「ディスカバーソウルパス…続きを読む

discoverseoul

ソウル観光の必需品「ディスカバー・ソウルパス」のアップグレード版発売

空港鉄道(AREX)1回搭乗券特典を追加、72時間券を追加発売  ソウルの人気観光地や公共交通機関をカード1枚で利用できる外国人観光客向けのパス「ディスカバーソウルパス(Discover Seoul Pass)」の特典が大幅に増えた。ソウル市は5月9日、ソウル観光財団と共同でサー…続きを読む

烏竹軒韓屋村

江原道・江陵に「烏竹軒韓屋村」オープン

伝統的な建築様式に現代的な施設を加味、インターネットと現場予約で利用可能    2018平昌冬季五輪氷上競技が行われる江原道江陵市の烏竹軒一帯に、国内外の観光客を対象にした韓屋スタイルの宿泊施設「烏竹軒(オジュッコン)韓屋村」が12月7日にオープンし、公式的な営業に入っ…続きを読む

キム・スヒョン

仁川空港、俳優キム・スヒョンを名誉広報大使に委嘱

 仁川国際空港公社(以下、仁川空港)が3月26日、仁川空港1階ミレニアムホールで俳優のキム・スヒョンを仁川空港名誉広報大使に任命する委嘱式を開催した。 ドラマ「星から来たあなた」、映画「シークレット・ミッション」などに出演して整った容貌と優れた演技力のため、大衆から愛されているキ…続きを読む

李羲道処長

〈インタビュー〉慶尚北道観光公社マーケティング事業処・李羲道処長

「韓国の歴史と文化の精髄あふれる 慶尚北道へようこそ」   慶尚北道観光公社マーケティング事業処・李羲道処長    韓国東南部に位置する慶尚北道は、韓国内でも最も魅力的な観光地に数えられる土地。四季の美しい魅力を誇る自然をはじめ、慶州と安東に代表される歴史遺産…続きを読む

강화읍_가이드북

江華郡、日本の観光客対象の観光パンフレット発刊

 仁川江華郡と仁川観光公社が日本の観光客を対象にした江華グルメ観光パンフレット(写真)を発刊した。仁川江華郡は2018年度の「今年の観光都市」を控え、最近、日本人個別観光客の増加に従って、日本語のグルメパンフレットを2千部発刊したと明らかにした。 今回の観光パンフレットには、日本…続きを読む

2터미널_한국전통문화센터

仁川国際空港第2ターミナル「韓国伝統文化センター」新規開館

 韓国政府文化体育観光部が仁川国際空港第2ターミナル内に韓国固有の伝統文化を展示して体験できる文化空間である韓国伝統文化センターを新たに開館した。 韓国伝統文化センターは、今年の初めに新たに開港した仁川国際空港第2ターミナルの出国場である3階両側の便宜空間(東館253番ゲート、西…続きを読む

청와대사랑채

青瓦台サランチェが再開館、韓国文化観光広報館としてリニューアル

韓国文化展示室、企画展示室、記念品店などで構成 韓食広報館では韓食試演プログラムなどの体験コーナーも運営  韓国観光公社(ビョン・チュソク社長)が、伝統と現代を包括した総合韓国文化観光広報館である青瓦台サランチェを一新し、5月27日(火)に再開館した。  昨年、韓国人27万人、外…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02