「KTXで手軽にデジタル機器の充電を」

2017年03月09日

KTX_便宜改善 韓国鉄道公社(コレール)が現在運行中のKTXの全客席にコンセント設置作業を終えたと明らかにした。コンセントはコレールが保有するKTX車両の1020両全てに充電用電源コンセント1口とUSBポート2口を一つにした「混合型コンセント」を設置した。

KTX-1車両には、客室壁の窓と窓の間に混合型コンセントを設置した。また、KTX-山川(サンチョン)にはすべての座席の下に設置し、既存のコンセント1口も全て混合コンセントに交換した。これまでKTX-1には、通路に有料充電器があったが、座席には充電用のコンセントがなかった。KTX-山川は特室とドア側の一部の席のみ充電用コンセントが設置されていたものの、増加する充電需要を満たすには不足していた。

コレールはKTXだけでなく、主要駅でも簡単に充電することができるようサービスを改善した。今年1月から全国6ヵ所の主要駅にて運営しているビジネスワークスペース「ビジネスゾーン」では、顧客が駅にて書類編集や出力、ファックスなどの簡単なビジネス業務が行えるようになった。また、携帯電話の充電用USBポートがある混合コンセントも設置した。現在、ソウル・釜山・東大邱・益山・光州松亭・水原駅の待合室にビジネスゾーンを運営中だ。また、順天・五松駅にも今月末までに設置する予定だ。

文/町野山宏記者

Pocket

関連する記事はこちら

スキー・コリア・フェスティバル

韓国観光公社、「スキー・コリア・フェスティバル」開催で平昌冬季オリンピック組成ブーム

来年3月初めまで、観光客4千人余りの参加を展望    韓国観光公社が韓国の冬の魅力と2018平昌冬季オリンピック広報のために「スキー・コリア・フェスティバル(Ski Korea Festival)」イベントを12月から来年3月まで計21回にわたって大々的に開催すると発表…続きを読む

Print

2018 江原道 PyeongChang Olympic Winter Games

  オリンピックまで あと1年となりました オリンピック(Olympic) 2018.2.9 – 2.25 (17days) パラリンピック (Paralympic) 2018.3.9 – 3.18 (10days) 実際に行われるオリンピック施…続きを読む

ソウル観光マーケティング

ディスカバーソウルパスで最も韓国的でトレンディーなソウルをお楽しみください

Interveiw ソウル観光マーケティング(株)徐丙坤 戦略経営本部長    ソウル市内の故宮、韓流体験館、美術館など16ヵ所の有料観光地を24時間自由に楽しむことができる「ディスカバーソウルパス」が発売された。観光地の入場に加え、交通カードとしても使用できる機能まで…続きを読む

全国互換交通カード

「Tマネー全国互換交通カード」来年から光州・江原でも使用

 来年2016年から「Tマネー(T-money)全国互換交通カード」1枚で全国どこへでも旅行できるようになる。ソウル市は14日に締結した地域の交通カード事業者間の互換性協約に基づき、これまでTマネー全国互換交通カードが使えなかった光州でも来年1月30日から利用できるようになると明…続きを読む

강원도_기가와이파이

江原道内の主要な観光地に 無料のWi-Fiゾーン構築

江原道の観光地に無料のWi‐Fiゾーンが構築される。韓国観光公社は、31日、江原道と通信キャリアであるKTとLGテレコムと業務協約を結び、今年中に江原道の名所150ヵ所に無料Wi‐Fiゾーンを構築すると明らかにした。今回の協約は東アジア圏の観光客の増加と2018平昌冬季オリンピッ…続きを読む

grandsale

コリアグランドセール幕開け、期間を早めて8月21日から

 韓国を代表するショッピングイベントとして、毎年冬に開催されてきたコリアグランドセールが、今年の後半、外国人観光客需要の早期拡大を目的として、8月21日から10月31日までに繰り上げて開催される。 今回のコリアグランドセールの早期開催は、5月末に発生したMERS(中東呼吸器症候群…続きを読む

lotte_seasongreeting

ロッテ免税店、ブランド最大80%割引

 ロッテ免税店は、2月23日まで「ニューイヤーズグリーティング」イベントを実施する。今回のイベントは、海外の高級ブランドを最大80%割引した価格(一部のブランドを除く)での購入チャンスとなっており、最大20万ウォン割引となっている高級時計、ジュエリースペシャルセールも一緒に行われ…続きを読む

 7月4日、ドイツのボンで開かれた第39回ユネスコ世界遺産委員会(WHC)で百済歴史遺跡地区が世界遺産登録審査を最終通過し、歓呼する韓国代表団(左から宋河珍・全羅北道知事、羅善華・韓国文化財庁長、安熙正・忠清南道知事、羅卿瑗・外交統一委員会委員長)。韓国は今回の百済歴史遺跡地区がユネスコの世界遺産登録確定したことにより、12番目のユネスコ世界遺産を持つこととなった。(写真提供:忠清南道庁)

百済歴史遺跡地区、ユネスコ世界遺産登録

百済歴史遺跡地区、ユネスコ世界遺産登録 第39回ユネスコ世界遺産委員会で登録審査を最終通過 公州・扶餘・益山の百済歴史遺跡地区が、最終的に世界遺産リストに名を連ねた。7月4日、ドイツのボンで開かれた第39回ユネスコ世界遺産委員会(WHC)で百済歴史遺跡地区が世界遺産登録審査を最終…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02