イースター航空、鹿児島と宮崎の定期便新規就航

2017年10月31日

이스타항공_취항 韓国国籍格安航空会社であるイースター航空が九州地域の鹿児島空港と宮崎空港にそれぞれ定期便を就航する。

仁川‐鹿児島路線は11月1日から12月20日まで週3回(水、金、日)運航し、12月21日から2018年2月28日までは週7回に毎日運航数を増やして、冬のピーク時の顧客の需要に合わせる計画であり、定期便就航を記念して21日から仁川‐鹿児島片道総額運賃を最低7万7千ウォンから販売する。

仁川‐宮崎路線も12月1日から就航する。週3回(火、木、土)のスケジュールで、仁川国際空港を午前9時35分に出発して宮崎空港に午前11時に到着、帰国便は宮崎空港を午後12時に出発して仁川国際空港に午後1時40分に到着する。

イースター航空は、今回の鹿児島と宮崎の定期便就航に合わせて8つの日本の路線(仁川‐宮崎、仁川‐鹿児島、仁川‐札幌、仁川‐東京(成田)、仁川‐大阪(関西)、仁川‐沖縄、仁川‐福岡、釜山‐大阪(関西))に就航路線を拡大する。

一方、イースター航空は、韓国と九州地域の間に追加の仁川‐大分定期便就航の準備も進めており、年内までに合計9ヵ日本路線を運営する予定で、九州地区に合計4つの定期便を就航することで、九州地域での韓国を訪れる日本人観光客の旅行便宜がさらに拡大する見通しだ。

文/李相直記者

Pocket

関連する記事はこちら

lotteworldtower

「韓国のランドマーク123階」 ロッテワールドタワー、グランドオープン

ランドマークホテル「シグニエルソウル」& 展望台「ソウルスカイ」もオープン  世界3位の高さであり、韓国最高の高さを誇るロッテワールドタワーが4月3日にオープンした。 1987年に事業用地選定後、30余年ぶりにソウルの空の上に新しいランドマークとしてそびえ立った。 ロッテグループ…続きを読む

大田訪問の年ロゴ

大田広域市、2019年大田訪問の年宣布で観光都市跳躍

大田広域市、2019年大田訪問の年宣布で 観光都市跳躍 大田市発足70周年、広域市昇格30周年記念事業  韓国の代表的な教育都市であり、1993年に大田エキスポの成功的開催によって科学都市として位置づけられた大田広域市が2019年に「大田訪問の年」を宣布し、本格的な観光都市として…続きを読む

수원관광_앱

水原市の観光情報、「水原観光」モバイルアプリで手軽に

 水原市観光に関する情報が集められた日本語対応のモバイルアプリケーション「水原観光」が1月5日にリリースされた。「水原観光」アプリは、水原を初めて訪れる人にもアプリがあれば手軽に観光できるように、水原市の観光情報がわかりやすく整理されたもの。アプリには、▲水原観光▲祭り&公演▲水…続きを読む

청주국제공항_에어로K

清州国際空港、韓国観光の新関門に

清州空港を拠点とするLCC「エアロK」発足可視化    清州国際空港を拠点とした格安航空会社「エアロK」が離陸準備をしている。来年4月に済州路線に就航した後、日本など国外路線を拡大していく計画だ。 エアロKは6月29日、忠北道庁で記者会見を開き、「清州空港は中部圏の核心…続きを読む

nothumbnail

江原道庁、駐韓日本言論社の招待を通して江原道を広報

2018平昌冬季オリンピック開催地などを訪問 江原道(道知事・崔文旬)は、10月21日から1泊2日の日程で、駐韓日本言論社を招待する。今回参加する言論社は読売新聞、北海道新聞、共同通信の三社で、今回初めての江原道訪問となる。 今回の招請事業は、江原道とコリアトラベル新聞と共同で企…続きを読む

83fdeb2ef870c86f2e96ef61be385bc6-150x150

Kポップエキスポ音楽祭開催

Kポップエキスポ音楽祭開催  韓国Kポップの過去と現在、未来を一度に見ることができる「Kポップエキスポ」の大音楽祭が、第17回仁川アジア競技大会期間中の9月19日から10月5日まで17日間、仁川西区景西洞の京仁アラベッキル仁川港湾公社北仁川複合団地で開幕する。   イベントでは、…続きを読む

toyokoin

日本系ホテル「東横イン」昌原市にオープン

 釜山と隣接する慶尚南道の中心都市昌原市に、リーズナブル宿泊専門日系ブランドである「東横インホテル」が建設される。昌原市は今まで団体観光客のための宿泊施設が不足であるという指摘があり、競争力のあるホテルを誘致するためにホテル業界を対象として広報活動を繰り広げてきたが、「東横インホ…続きを読む

熊本地震寄付

韓国旅行業界、熊本地震に慰労寄付金を伝達

 韓国観光公社(社長・鄭昌洙)と韓国旅行業協会(KATA、会長・梁武承)は、5月26日(木)に在韓日本大使館を訪問し、昨年4月に日本熊本一帯で発生した地震の被害に対して心からの慰労の意を表し、旅行業界と共同で募金した寄付金1億ウォンを伝達した。 韓国観光公社は、2011年に日本の…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02