エアプサン、日オリコンチャートで「2016年LCC顧客満足度」1位

2017年03月09日

エア釜山 一歩先立つエアプサンの顧客満足サービスが、日本人の心を捕らえた。釜山を基盤とする地域航空会社エアプサンは、日本の権威ある3大評価機関であるオリコンチャートが実施した「2016年LCC航空会社顧客満足度調査国際線部門」で総合1位に選定されたと9日明らかにした。オリコンチャートは音楽ジャンルの他、多様な文化、サービス分野を調査する日本の権威あるグローバル専門評価機関だ。

エアプサンは今回の調査で△購入手続きの利便性△空港職員満足度△乗務員満足度△価格満足度部門などで1位を占めた。また乗客が体感する機内食無料、事前座席割当無料、委託手荷物20㎏の許容基準など実用的なサービス部門で高い評価を受けたことが認められた。

今回の調査は昨年10月13日から11月11日まで15社のLCCを対象に行われ、調査対象は最近2年間日本発国際線LCCを利用した18歳以上の日本居住者である。

エアプサンは2010年釜山‐福岡就航を皮切りに、粘り強い新規就航と増便を続け、現在韓国と日本を繋ぐ7ヵ所の定期路線を運航中である。

エアプサンの日本路線は、韓国の地域住民の日本旅行増加とともに日本人観光客もかなり増加し、昨年、14万名余の日本人がエアプサンを利用して韓国を訪れた。

文/町野山宏記者

Pocket

関連する記事はこちら

인천시티투어_개편

仁川観光公社、仁川シティツアーを改編、「日本語案内に無料Wi‐Fiもサービス」

仁川空港第2旅客ターミナル、沿岸埠頭バス停の新設などリニューアル    本格的な春を迎え、仁川観光公社が今月からシティツアー路線を全面改編、仁川を訪れる国内外の観光客の利便性と満足度を一層高める。 仁川観光公社によると、既存の松島〜月尾・開港場を循環する「島ライン」コー…続きを読む

KTX_경강선

ソウル‐江陵を70分で走破、KTX‐京江線今年12月に開通

 仁川国際空港からソウルを経て江陵まで行くKTX‐京江線が来る12月に開通する。 KTX‐京江線は、2月に江原道で開催される平昌冬季オリンピックの鉄道交通インフラの拡大のために工事が行われ、12月に京江線が開通すると、仁川国際空港からソウル、原州を経て東海岸の江陵まで高速鉄道で一…続きを読む

SM免税店

ハナツアー、「SM免税店仁川空港店」オープン

ハナツアー、「SM免税店仁川空港店」オープン    ハナツアーが11月1日、仁川国際空港に子会社SM免税店の第1号店となる「SM免税店仁川空港店」をオープンした。SM免税店は「スマートショッピング、グッドメモリーズ(Smart Shopping、Good Memorie…続きを読む

티웨이항공_제주_도쿄_A

ティーウェイ、済州‐成田9月2日就航

 韓国籍の格安航空会社ティーウェイ航空が、済州‐成田路線を9月2日から新規就航した。就航スケジュールは週4回(火、木、土、日)で、済州国際空港の出発時間は火曜日の午後2時30分、木曜日の午後4時、土曜日の午後1時30分、日曜日の午後4時30分で、成田国際空港まで1時間55分で到着…続きを読む

全北訪問の年宣布式

「2017全北訪問の年」宣布

全北ツアーパス発売、国内外の3500万の観光客誘致始動 全羅北道は「2017年全羅北道訪問の年」を宣言し、国内・外の観光客3500万人誘致に乗り出した。全羅北道(知事・宋河珍/写真中央)と14の市・郡は、2月28日、ソウルフォーシーズンズホテルで「韓国体験1番地、全羅北道」という…続きを読む

麗水「ロマンチックバスキングツアーバス」

麗水「ロマンチックバスキングツアーバス」出発

 文化体育観光部の2017年度の地方自治体を対象とした「シティツアー」育成支援事業に、全羅南道麗水(ヨス)市の「ロマンチックバスキングツアーバス」事業が選定された。 今回選ばれた「ロマンチックバスキングツアーバス」は、麗水市が既存のシティツアーに新たに導入して推進している事業で、…続きを読む

大邱タヨバス

「タヨ・ラッピング・オープントップ2階建てバス」で大邱都心を楽しもう

「タヨ・ラッピング・オープントップ2階建てバス」で 大邱都心を楽しもう 大邱シティーバス循環コースが全面改編、1日券5千ウォンで乗り放題  大邱広域市は地域を訪問する観光客が効果的に観光を楽しむことができるように都心循環路線を全面改編し、子供向けアニメーションで爆発的な人気を博し…続きを読む

コリアツアーカード

「韓国旅行をもっとやさしく快適に」外国人専用コリアツアーカード発売開始

交通カード機能にショッピング割引及び観光、 エンターテイメントのメリット加え  (財)韓国訪問委員会が韓国を訪れる個人観光客対象の外国人専用交通観光カードである「コリアツアーカード」(Korea Tour Card)を発売した。「コリアツアーカード」は韓国訪問委員会と(株)韓国ス…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02