カカオフレンズ「アピーチ」韓国観光広報大使に任命

2019年03月25日

어피치_홍보대사A 韓国観光公社が最近、日本で人気を集めているカカオフレンズのキャラクター「アピーチ」を韓国観光広報大使に任命し、今月24日まで韓国観光の特別なイベントである「More Korea」を開催する。

アピーチは、昨年12月に東京表参道にカカオフレンズの日本国内初の店舗がオープンして以来、全国的な人気を集めており、特に日本国内の10代から30代の女性層を中心にブームを起こしている。

今回のアピーチの韓国観光広報大使への任命は、日本国内のアピーチブームを活用、キャラクターを通じた日本国内のオン・オフライン韓国観光広報を展開するためのもので、韓国観光公社側はアピーチを活用した広報を通じて2019年度の訪韓日本人観光客320万人誘致に力を加える予定だ。

一方、今月24日まで開催されるイベント「More Korea」は、東京ツタヤ代官山で開かれる。アピーチグッズを販売するポップアップストアをはじめ、韓国食文化、旅行トレンドコンテンツなど、韓国の新韓流の魅力を知らせる様々な展示が行われる。

文/池淑記者

Pocket

関連する記事はこちら

롯데호텔월드_카카오룸

ロッテホテルワールド、カカオフレンズのキャラクタールームオープン

 ロッテホテルワールドがカカオのキャラクターブランド「カカオフレンズ」とのコラボレーションを通し、業界で初の「カカオフレンズ・キャラクタールーム」をオープン、これを記念した「ロッテホテルワールド×カカオフレンズ(Lotte Hotel World×KAKAOFRIENDS)」パッ…続きを読む

광주디자인비엔날레

芸術に食欲の秋・・・いろんなお祭りでいっぱいの光州に「ワボランケ」

韓国の南西部を代表する光州(クァンジュ)広域市は、ソウルからKTX(高速鉄道)で2時間で到着できる都市。その光州では、9月から10月にかけて、おいしい料理と芸術が堪能できるお祭りがたっぷり準備されている。芸術をとるか食欲をとるか。。。両方が楽しめるお祭りをチェックしよみよう。 ・…続きを読む

tway

大邱国際空港‐関西の直行便が16年ぶりに開かれる

大邱国際空港‐関西の直行便が16年ぶりに開かれる ティーウェイ航空、3月30日から週5回のスケジュールで定期就航 大邱・慶北圏の関門である大邱国際空港と日本関西の玄関口である関西国際空港間を結ぶ国際定期便が3月30日に開かれた。大邱・慶北圏から日本への定期便が就航するのは16年ぶ…続きを読む

티웨이_제주_오사카_취항

ティーウェイ航空、大阪・成田の2ヵ路線増便

 ティーウェイ航空は5月31日から仁川 – 東京(成田)路線を一日1便運航から1日2便運航に拡大した。スケジュールは毎日仁川を午前7時45分と午後3時に出発し、東京(成田)から毎日昼12時と午後6時30分(曜日別に相違)に仁川へ出発する日程だ。増便したスケジュールは、…続きを読む

강원도_SNS기자단

江原道、日本人SNS記者団招請春川新名所広報

 江原道が今年4月、江原道公式日本語ブログやフェイスブックを通して日本人SNS記者団を募集し、江原道春川の新しい観光資源を広報する取材支援行事を実施した。 今回の行事に参加したSNS記者団は14人で、2016年にオープンした春川の新しいランドマークである昭陽江(ソヤンガン)スカイ…続きを読む

lotteworldtower

「韓国のランドマーク123階」 ロッテワールドタワー、グランドオープン

ランドマークホテル「シグニエルソウル」& 展望台「ソウルスカイ」もオープン  世界3位の高さであり、韓国最高の高さを誇るロッテワールドタワーが4月3日にオープンした。 1987年に事業用地選定後、30余年ぶりにソウルの空の上に新しいランドマークとしてそびえ立った。 ロッテグループ…続きを読む

プヨ交流-IN大阪

扶余郡、大阪・福岡・長崎で観光プロモーション

 忠清南道扶余郡が12月4日、大阪の第一ホテルで、日本の旅行代理店などの観光関連の核心関係者50人余りが参加した日本人観光客誘致のための観光説明会を皮切りに、7日まで福岡県と長崎県を順に訪問して扶余郡観光セールスを行なった。 今回の訪日プロモーションは、韓国を訪れる日本人観光客の…続きを読む

コリアツアーカード

「韓国旅行をもっとやさしく快適に」外国人専用コリアツアーカード発売開始

交通カード機能にショッピング割引及び観光、 エンターテイメントのメリット加え  (財)韓国訪問委員会が韓国を訪れる個人観光客対象の外国人専用交通観光カードである「コリアツアーカード」(Korea Tour Card)を発売した。「コリアツアーカード」は韓国訪問委員会と(株)韓国ス…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02