ショッピング観光フェスティバル 「コリアグランドセール」開幕

2017年01月23日

ショッピング観光フェスティバル
「コリアグランドセール」開幕

1月20日(金)から2月28日(火)まで歴代最大規模にてセール開催

 

korea grand sale 2017 (財)韓国訪問委員会(委員長 朴三求)は、今月1月20日(金)から2月28日(火)まで冬季外来観光客誘致と消費支出の増大にむけた外国人向けのショッピング観光フェスティバル「コリアグランドセール(Korea Grand Sale)」を開催する。

コリアグランドセールの主な利点として、大韓航空ではエアテル(航空+宿泊)特価商品を企画し、中国の主要なオンラインメディアへそのメリットを紹介。そしてアシアナ航空は、中国、ヨーロッパ路線などの路線が最大60%割引、済州航空は海外発の韓国航空券を最大で91%の割引にて提供する。新羅ステイは客室料最大50%割引とデラックスルーム先着順無料アップグレードを、Nソウルタワーは入場券30%割引、ザ・フェイスショップとロッテハイマートは外国人の人気アイテム割引と1+1プロモーションを提供する。この他にもグランドアンバサダーソウル、オール・マスク・ストーリー、ギャラリア免税店63、ドゥータ免税店、新世界百貨店、現代アイパークモールなどの宿泊施設、ショッピング、ビューティー、エンターテイメントなどのさまざまな分野で幅広い割引が行われ外国人観光客を迎える。

ショッピングにより便利になるようにイベントセンターも3ヵ所で運営される。外国語の通訳と観光情報、無料インターネット/Wi‐Fi、携帯電話の充電などの観光便宜サービスを提供するイベントセンターを東大門と明洞に設置・運営する。また、ロッテ百貨店本店前では、中国春節連休と連携して、1月20日(金)から31日(火)まで、様々な景品イベントも行われる予定だ。訪問する旅行サービスセンターを活用した移動型イベントセンターも、コリアグランドセール期間中に蚕室ロッテワールドモール、明洞新世界百貨店、龍山アイパークモール、弘大サンサンマダンなどにて運営する。

特に、イベントセンターではイベント期間中、韓国の多様な文化が体験できるように特別テーマウィークを行なう。買いどころ週間(Must-Buy Week)には、購入金額別にプレゼントを贈呈し、見どころ週間(Must-See Week)には、マダン劇や国楽公演などの韓国の伝統的なイベントをたっぷり準備する。また、楽しみどころ週間(Must-Do Week)と食べどころ週間(Must-Eat Week)には、「2018平昌冬季オリンピック」を促進する次元でスキーやボブスレーなどの冬季スポーツをバーチャルリアリティ(VR:Virtual Reality)のコンテンツを通じて体験する特別なイベントも同時に行われる。

この他にも、1月20日のコリアグランドセール開幕に合わせて、外国人対象の交通観光カードである「コリアツアーカード」を発売し、外国人観光客の利便性に加え、荷物を心配せずにショッピング観光が楽しめるようデパート、ホテル、空港、ソウル市内の主要拠点間の荷物の配送および保管サービス「ハンズフリーサービス」の利用料を最大50%割引された価格で利用できるようにした。

コリアグランドセールの詳細な参加企業や店舗、イベント情報などは、日本語対応の公式ホームページ(www.koreagrandsale.co.kr)を通じて確認することができる。

文/小峰明記者

Pocket

関連する記事はこちら

toyokoin

日本系ホテル「東横イン」昌原市にオープン

 釜山と隣接する慶尚南道の中心都市昌原市に、リーズナブル宿泊専門日系ブランドである「東横インホテル」が建設される。昌原市は今まで団体観光客のための宿泊施設が不足であるという指摘があり、競争力のあるホテルを誘致するためにホテル業界を対象として広報活動を繰り広げてきたが、「東横インホ…続きを読む

KATA_会長

KATA、日本九州熊本大分応援団派遣

8月26日から28日まで、旅行会社の社員約200人が熊本城など被災地を訪問  韓国旅行業協会(会長・梁武承/以下、KATA)は、来る8月26日から28日まで、九州観光推進機構と共同主催で、日本政府観光局(JNTO)とアシアナ航空の後援で「日本九州熊本大分応援団(以下、応援団)」を…続きを読む

空港鉄道

空港鉄道直通列車、グループ割引を3人以上にまで拡大

自動券売機発券割引と直通列車、地下鉄乗り換え利便性も改善  コレール空港鉄道が外国人個別旅行客の小グループ化に合わせ、ソウル駅~仁川空港駅をノンストップ運行する直通列車のグループ割引を今までの4人以上から3人以上へと変更する直通列車の運賃割引制度を改編した。 現在、直通列車割引制…続きを読む

熊本地震寄付

韓国旅行業界、熊本地震に慰労寄付金を伝達

 韓国観光公社(社長・鄭昌洙)と韓国旅行業協会(KATA、会長・梁武承)は、5月26日(木)に在韓日本大使館を訪問し、昨年4月に日本熊本一帯で発生した地震の被害に対して心からの慰労の意を表し、旅行業界と共同で募金した寄付金1億ウォンを伝達した。 韓国観光公社は、2011年に日本の…続きを読む

kguid-150x150

外国人対象の韓国安全ガイドブック発刊

 文化体育観光部と韓国観光公社は、外国人観光客が安全に韓国旅行を楽しむことができるよう、「韓国の安全ガイドブック(Safe Travel In Korea)」を英語・中国語(簡体字、繁体字)・日本語で出版した。 このリーフレットは、観光警察・観光苦情申告センター・119などの緊急…続きを読む

Print

2018 江原道 PyeongChang Olympic Winter Games

  オリンピックまで あと1年となりました オリンピック(Olympic) 2018.2.9 – 2.25 (17days) パラリンピック (Paralympic) 2018.3.9 – 3.18 (10days) 実際に行われるオリンピック施…続きを読む

강원도_기가와이파이

江原道内の主要な観光地に 無料のWi-Fiゾーン構築

江原道の観光地に無料のWi‐Fiゾーンが構築される。韓国観光公社は、31日、江原道と通信キャリアであるKTとLGテレコムと業務協約を結び、今年中に江原道の名所150ヵ所に無料Wi‐Fiゾーンを構築すると明らかにした。今回の協約は東アジア圏の観光客の増加と2018平昌冬季オリンピッ…続きを読む

nothumbnail

韓国インバウンド、外国人観光客1700万人突破で過去最高記録を更新

2016年の1年間に韓国を訪れた外国人観光客が史上初めて1700万人を超える見通しだ。前の最高記録は、2014年に達成した1420万人だった。 今回の外国人観光客1700万人誘致は、昨年発生したMERS(中東呼吸器症候群)危機を完全に克服したことから意味が大きい。MERS危機によ…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02