ジンエアー、仁川‐北九州新規就航

2016年12月20日

ジンエアー ジンエアーが12月13日に仁川‐北九州路線を新規就航した。仁川‐北九州路線は、既に12月1日就航した釜山‐北九州路線と共に、大韓航空系列のLCC航空会社であるジンエアーが単独で運行する。

ジンエアーの仁川‐北九州路線には、180席規模のB737~800航空機が投入され、週4回(火、水、金、土)運航して、2月6日からは週7回毎日運航に増便する計画である。スケジュールは韓国出発LJ263便が仁川を午前10時5分に出発し、日本出発LJ264便は、北九州を昼12時20分に出発する。飛行時間は約1時間20分程度。

就航を記念した多様なイベントも実施する。新規就航を記念して、日本・北九州空港でのジンエアーの仁川‐北九州、釜山‐北九州搭乗券を提示する顧客に対し、空港バス無料搭乗券贈呈、レンタカー割引、ポケットWi‐Fi割引、北九州空港内足湯施設無料利用券など豊富な特典を提供する。

文/小峰明記者

Pocket

関連する記事はこちら

00

2020平昌国際平和映画祭が開幕 – 6月23日まで34カ国・93編の映画を公開

今年で2回目を迎えた2020年平昌(ピョンチャン)国際平和映画祭が6月18日、オリンピックメダルプラザで開幕式を開催しながら映画を通じた世界中に平和のメッセージを発信した。 今回の映画祭は、世界的なコロナファンデミックにより国内外の映画祭の開催が難しい状況の中、韓国内で初めて開か…続きを読む

中央会会長

〈インタビュー〉韓国観光協会中央会・金烘主会長

「地方観光活性化政策で、 韓国観光の競争力を育てます!」   インタビュー:韓国観光協会中央会 金烘主会長   韓国観光協会中央会は韓国政府文化体育観光部所管の特殊法人で、韓国観光の活性化を目指して1963年に設立された韓国内の各観光分野協会の求心的役割をする…続きを読む

한국관광공사_김재중_감사패

「音楽で韓国観光広報」韓国観光公社、キム・ジェジュンに感謝状

 韓流スター、キム・ジェジュンが韓日友好増進と韓国観光の発展に寄与した功労を認められ、韓国観光公社から感謝状を受けた。 韓国観光公社は6月25日、仁川永宗島にオープンした北東アジア初の複合リゾート・パラダイスシティのグランドボールルームで、韓流スターでありJYJメンバーのキム・ジ…続きを読む

청주국제공항_간사이취항

チェジュ航空、清州‐関西に7月21日新規就航

 チェジュ航空が7月21日、韓半島の中央に位置する清州国際空港を拠点として大阪の関西国際空港路線に公式就航する。新規就航する予定の清州‐大阪路線は、毎日週7回の日程で、当該路線にボーイング737‐800(座席186・189席)機種を投入し、具体的なフライトスケジュールは6月末の協…続きを読む

プヨ交流-IN大阪

扶余郡、大阪・福岡・長崎で観光プロモーション

 忠清南道扶余郡が12月4日、大阪の第一ホテルで、日本の旅行代理店などの観光関連の核心関係者50人余りが参加した日本人観光客誘致のための観光説明会を皮切りに、7日まで福岡県と長崎県を順に訪問して扶余郡観光セールスを行なった。 今回の訪日プロモーションは、韓国を訪れる日本人観光客の…続きを読む

KATA_회장s

〈インタビュー〉韓国旅行業協会会長・梁武承

日韓相互交流人口 1000万人に向けて 韓国旅行業協会会長・梁武承   昨年、日韓交流人口は700万人を突破した。その裏では両国政府のみならず、旅行業界の努力があったことは確かだ。そんな韓国旅行業の立役者の一人である韓国旅行業協会(KATA)の梁武承(ヤン・ムスン)会長…続きを読む

디스커버패스_서울플러스판

外国人観光客専用「ディスカバーソウルパス・ソウルプラスエディション」発売

南怡島・エバーランド・松島セントラルパークなど 観光地96ヵ所をカード一枚で利用  ソウルを訪れた外国人観光客がカード一枚で京畿・仁川まで合計96ヵ所の観光地を利用できる外国人専用観光パス「ディスカバーソウルパス・ソウルプラスエディション」が発売される。 「ディスカバーソウルパス…続きを読む

경기관광공사_EG셔틀

京畿道、外国人専用のEGシャトルバス新規コース運行

 京畿道と京畿観光公社が外国人観光客向けのシャトルバスの「EGシャトル」の新規コースを3月15日から運行開始した。EGシャトルは、ソウルに約80%以上集中している訪韓外国人の個人自由旅行を京畿道に誘致するために、昨年から道と公社がローンチした外国人観光客向けのシャトルバス。 正式…続きを読む


東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02

  • travel agence