ソウル‐江陵を70分で走破、KTX‐京江線今年12月に開通

2017年10月31日

KTX_경강선 仁川国際空港からソウルを経て江陵まで行くKTX‐京江線が来る12月に開通する。 KTX‐京江線は、2月に江原道で開催される平昌冬季オリンピックの鉄道交通インフラの拡大のために工事が行われ、12月に京江線が開通すると、仁川国際空港からソウル、原州を経て東海岸の江陵まで高速鉄道で一度に移動できるようになる。

所要時間も大幅に短縮する。現在、高速バスで2時間30分以上かかるソウル‐江陵を1時間10分程度で移動することができる。

今回、KTX‐京江線の開通により、より多くの観光客が便利に江陵を訪ねることが期待される。特に、来年2月に開催される平昌冬季オリンピックを観覧するために韓国を訪れる外国人観光客に利便性を提供するものと見られる。

KTX‐京江線の終着駅である江陵市も、KTXを利用する観光客のために、観光案内センターの移転新築などを推進する。また、利用客の便宜のためにKTX江陵駅にバス・タクシー乗り場を設置して、市内バス路線の調整、道路標識や都市街路環境整備事業も開通前にすべて完了する予定だ。江陵までのKTX搭乗料金は未定。

文/町野山宏記者

Pocket

関連する記事はこちら

이스타항공_취항

イースター航空、鹿児島と宮崎の定期便新規就航

 韓国国籍格安航空会社であるイースター航空が九州地域の鹿児島空港と宮崎空港にそれぞれ定期便を就航する。 仁川‐鹿児島路線は11月1日から12月20日まで週3回(水、金、日)運航し、12月21日から2018年2月28日までは週7回に毎日運航数を増やして、冬のピーク時の顧客の需要に合…続きを読む

올해의관광도시2018_BI

江華郡・公州市「今年の観光都市」選定

江華郡500万人誘致目標、公州市は世界遺産の都市ブランド強化  文化体育観光部が推進する「2018年今年の観光都市」に選定された江華郡と公州市が今年1年間、韓国観光の中核として浮上する見通しだ。「今年の観光都市」事業は、観光の可能性が大きい中小都市を毎年選定し、観光コンテンツの開…続きを読む

nothumbnail

BOYS AND MEN、江原道観光広報大使に

江原道は2月19日、平昌にある静江園(韓国の伝統料理文化体験館)にて日本の人気アイドルグループ「BOYS AND MEN」を江原道観光広報大使に委嘱した。今回の観光広報大使委嘱は2016年オリコン週間シングルチャートとビルボード・ジャパンホット100チャート1位を占めるなど、日本…続きを読む

ソンジュンギ2

俳優ソン・ジュンギ、韓国観光名誉広報大使に委嘱

 文化体育観光部(長官・金鍾徳/以下、文体部)が最近、ドラマ「太陽の末裔」で旋風的な人気を集めている俳優ソン・ジュンギ氏を韓国観光公社(社長・鄭昌洙)と共に「韓国観光広報モデル」として選定し、「韓国観光名誉広報大使」に委嘱して韓国観光に対する認知度と評価の向上に乗り出す。 文体部…続きを読む

평창올림픽3

PyeongChang 2018 オリンピック Winter Games

    1.Passion. Connected. ひとつとなった情熱! 2.2018年には江原道(平昌、江陵、旌善)で第23回冬季オリンピックと、第12    回冬季パラリンピックが開催されます。 3.2018平昌冬季オリンピック ○ 大会期間:2018. …続きを読む

白羊寺

白羊寺を訪れた真っ赤な絨毯、「韓国最高の紅葉の絶景」

白羊寺を訪れた真っ赤な絨毯、「韓国最高の紅葉の絶景」 全羅南道長城郡に位置する白羊寺双溪楼の紅葉の絶景。内蔵山国立公園にある白岩山白羊寺は、屏風のような白鶴峰と境内のあちこちにあるもみじが調和し、韓国最高のもみじの名所として知られる。特に双溪楼を背景にした紅葉の絶景が白眉とされて…続きを読む

SM免税店

ハナツアー、「SM免税店仁川空港店」オープン

ハナツアー、「SM免税店仁川空港店」オープン    ハナツアーが11月1日、仁川国際空港に子会社SM免税店の第1号店となる「SM免税店仁川空港店」をオープンした。SM免税店は「スマートショッピング、グッドメモリーズ(Smart Shopping、Good Memorie…続きを読む

光化門旅行社代表

〈韓国インバウンド旅行社特集2〉光化門旅行社

DMとサイトを活用して種まき 光化門旅行社 ㈱光化門旅行社代表理事 李光錫(イ・グァンソク)  光化門旅行社は、1994年に設立し、22年間、日本と深い関係を維持しながら旅行業を営んできたインバウンド旅行社だ。かつては東京、大阪、福岡に事務所を置いていたが、通信手段の発達によって…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02