ソウル市、名誉観光広報大使「防弾少年団」マーケティング始動

2019年03月25日

防弾少年団ラッピング・ソウルシティツアーバスなど運行

방탄소년단_서울시홍보 ソウル市が2019年度の国内外の観光客の誘致拡大を目的として、ソウル市の名誉観光広報大使である防弾少年団(BTS)と共に共同マーケティングを大々的に展開する。

まず、ソウル市を訪れる外国人観光客に人気の高いソウルシティツアーバスを防弾少年団のメンバーの写真で装飾するBTSラッピングバスを運行する。メンバー7人の魅力を盛り込んだオリジナルの写真とソウルの観光ブランドを広報するためのデザインでバス外観を装飾して、乗客はもちろん、ソウル都心の国内外の観光客たちの視線をひきつける予定だ。運行は8月22日までで、合わせて8台投入される。

ソウルの主要な博物館や観光名所をカード1枚で便利に利用できる外国人観光客向けソウル観光統合パスであるディスカバーソウルパスも、防弾少年団スペシャルデザインで3月15日に発売する。5万枚限定特別版で製作され、防弾少年団ファンに観光統合パスの魅力を広報し、販売を促進する計画だ。価格は、24時間券で39900ウォンで、防弾少年団フォトはがきと防弾少年団の案内地図がスペシャル特典として含まれる。

この他にも、ソウルで開催される「第100回全国体育大典(10月4日~10月10日)」の開幕式に防弾少年団がスペシャルゲストとして参加し、名誉観光広報大使として特別な舞台を披露する予定だ。

一方、防弾少年団を前面に出したソウル市は、今年、外国人観光客1350万人、韓国人1900万人の計3250万人を観光客誘致の目標として観光政策を推進すると付け加えた。

文/大成直子記者

Pocket

関連する記事はこちら

드래곤시티호텔B

「ソウルドラゴンシティホテル」オープン

4つのホテルブランド、1700室の客室、韓国初のホテルプレックス    ソウルの新しいホテルランドマークとなるソウルドラゴンシティが10月1日に公式オープンした。ソウルドラゴンシティは国内最大規模である1700室を有することが最大の特徴で、地上40階規模で龍の形をモチー…続きを読む

空港鉄道

空港鉄道直通列車、グループ割引を3人以上にまで拡大

自動券売機発券割引と直通列車、地下鉄乗り換え利便性も改善  コレール空港鉄道が外国人個別旅行客の小グループ化に合わせ、ソウル駅~仁川空港駅をノンストップ運行する直通列車のグループ割引を今までの4人以上から3人以上へと変更する直通列車の運賃割引制度を改編した。 現在、直通列車割引制…続きを読む

강원도 열차1

美しい江原道にご招待します!

江原道の観光 1. Beauty of Gangwon 美しい江原道に、皆様をご招待します。 2. 韓国の国民が選んだ最高の休養地 3. 韓流の元祖 – イ・ミノ/パク・シネ主演 「相続者たち」 – ぺ・ヨンジュン/チェ・ジウ主演「冬のソナタ」 &#821…続きを読む

東横イン大邱

ビジネスホテルチェーン「東横イン」、大邱に2店オープン

 日本のビジネスホテルチェーンである東横インが、大邱に2つの支店を設立する。東横インが380億ウォンをかけて大邱最大の繁華街である中区東城路と東大邱駅の近くに支店を建てる。215室規模の東城路店(写真)はヤングスクエアの建物を賃借して来年オープンし、東大邱駅複合乗換センターの近く…続きを読む

烏竹軒韓屋村

江原道・江陵に「烏竹軒韓屋村」オープン

伝統的な建築様式に現代的な施設を加味、インターネットと現場予約で利用可能    2018平昌冬季五輪氷上競技が行われる江原道江陵市の烏竹軒一帯に、国内外の観光客を対象にした韓屋スタイルの宿泊施設「烏竹軒(オジュッコン)韓屋村」が12月7日にオープンし、公式的な営業に入っ…続きを読む

大邱タヨバス

「タヨ・ラッピング・オープントップ2階建てバス」で大邱都心を楽しもう

「タヨ・ラッピング・オープントップ2階建てバス」で 大邱都心を楽しもう 大邱シティーバス循環コースが全面改編、1日券5千ウォンで乗り放題  大邱広域市は地域を訪問する観光客が効果的に観光を楽しむことができるように都心循環路線を全面改編し、子供向けアニメーションで爆発的な人気を博し…続きを読む

nothumbnail

全州市、韓屋村の文化行事に外国語案内サービス

全羅北道全州市が韓屋村を訪れる外国人旅行者の便宜のために韓屋村で繰り広げられる様々な文化行事の多言語案内サービスを提供すると発表した。 多言語案内サービスは、増加する外国人旅行者のためのグローバルサービスマーケティングの一環として、公式文化行事案内板に英語と中国語、日本語を併記す…続きを読む

釜関フェリー

釜関フェリー、「日本への帰国前に釜山の夜景をお楽しみください」

月1~2回海雲台の夜景を観覧した後、下関へ出航    釜山‐下関航路が好評就航中の48年の歴史を誇る日韓国際カーフェリー船舶会社釜関フェリー(www.pukwan.co.kr)が、釜山港出港の前に釜山の夜景を楽しむ「ロマンチック船上夜景ツアー」を定期運航コースに導入し、…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02