ソウル市、名誉観光広報大使「防弾少年団」マーケティング始動

2019年03月25日

防弾少年団ラッピング・ソウルシティツアーバスなど運行

방탄소년단_서울시홍보 ソウル市が2019年度の国内外の観光客の誘致拡大を目的として、ソウル市の名誉観光広報大使である防弾少年団(BTS)と共に共同マーケティングを大々的に展開する。

まず、ソウル市を訪れる外国人観光客に人気の高いソウルシティツアーバスを防弾少年団のメンバーの写真で装飾するBTSラッピングバスを運行する。メンバー7人の魅力を盛り込んだオリジナルの写真とソウルの観光ブランドを広報するためのデザインでバス外観を装飾して、乗客はもちろん、ソウル都心の国内外の観光客たちの視線をひきつける予定だ。運行は8月22日までで、合わせて8台投入される。

ソウルの主要な博物館や観光名所をカード1枚で便利に利用できる外国人観光客向けソウル観光統合パスであるディスカバーソウルパスも、防弾少年団スペシャルデザインで3月15日に発売する。5万枚限定特別版で製作され、防弾少年団ファンに観光統合パスの魅力を広報し、販売を促進する計画だ。価格は、24時間券で39900ウォンで、防弾少年団フォトはがきと防弾少年団の案内地図がスペシャル特典として含まれる。

この他にも、ソウルで開催される「第100回全国体育大典(10月4日~10月10日)」の開幕式に防弾少年団がスペシャルゲストとして参加し、名誉観光広報大使として特別な舞台を披露する予定だ。

一方、防弾少年団を前面に出したソウル市は、今年、外国人観光客1350万人、韓国人1900万人の計3250万人を観光客誘致の目標として観光政策を推進すると付け加えた。

文/大成直子記者

Pocket

関連する記事はこちら

안전디딤돌_앱

「安全踏み台」災害メールを外国語でサービス

 今後は韓国語ができない外国人観光客も「安全踏み台(仮名)」アプリで英語と日本語、中国語など、多言語で韓国での緊急災害メールを受けられるようになる。 韓国政府の行政安全部が開発・配布する安全踏み台アプリは、韓国内の気象情報と地震、台風、微小粒子状物質(PM2・5)などの自然災害の…続きを読む

아시아나_카운터_이전

アシアナ航空、仁川空港第1ターミナルの東カウンターに移転

 アシアナ航空が10月1日付で、仁川国際空港第1ターミナル搭乗手続きカウンターやラウンジなどの諸施設を既存の西側から東側に移転した。 今回、以前は第1ターミナル航空会社再配置計画に沿ったもので、搭乗手続きカウンターは、既存のK、L、M棟から、A、B、C棟に移転し、ファースト、ビジ…続きを読む

청주국제공항_간사이취항

チェジュ航空、清州‐関西に7月21日新規就航

 チェジュ航空が7月21日、韓半島の中央に位置する清州国際空港を拠点として大阪の関西国際空港路線に公式就航する。新規就航する予定の清州‐大阪路線は、毎日週7回の日程で、当該路線にボーイング737‐800(座席186・189席)機種を投入し、具体的なフライトスケジュールは6月末の協…続きを読む

0002088295_001_20190418095500855

韓・中・日の国際eスポーツオムニポテント発足、第1回大会10月22日、ソウルで開催

IEOC(International e-Sports Omnipotent Committee)が主催し、IEOC Korea、IEOC Japan、IEOC Chinaが共同主管する「第1回国際eスポーツオムニポテント大会組織委員会」の発足式が4月18日、ソウル新羅ホテルで開…続きを読む

27452_34652_135

「光のバンカー:ゴッホ」展来年2月まで延長

「没入型メディアアート」として注目を集めている「光のバンカー:ゴッホ」展(以下ゴッホ展)の展示が来年2月28日まで延長されることとなった。 このゴッホ展はヴィンセント・ヴァン・ゴッホの代表作品を再解釈して展示したもので、フランスで芸術展示を手掛ける企業カルチャーズフェイスが開発し…続きを読む

광명역_트래블센터

KTX光明駅都心空港ターミナル「トラベルセンター」オープン

 KTX光明駅都心空港ターミナルに、国内外の旅行者のためのプレミアムトラベルセンターがオープンし、公式サービスを開始した。KTX光明駅地下1階にオープンしたトラベルセンターは、総合コンシェルジュサービス専門企業である「プレミアムパス・インターナショナル」が運営し、携帯電話のローミ…続きを読む

百済テーマプロモーション

忠清南道、百済歴史テーマで日本からの観光客4万人誘致に総力

 忠清南道が今年、日本人観光客4万人誘致を目標に百済歴史の旅コースと、ホームステイコースを開発し、修学旅行団体や個人観光客の誘致を推進する。これは2015年に百済歴史遺跡地区がユネスコ世界遺産に登録されてから百済時代の歴史遺跡が集中している公州・扶余と天安、牙山、泰安地域を中心に…続きを読む

디스커버_서울패스(모델컷)

ディスカバー・ソウルパスに「地下鉄フリーパス」を追加検討

 ソウル市が外国人の自由旅行者の観光の便宜ために、観光地無料入場の特典を提供する「ディスカバー・ソウルパス」に地下鉄の割引定額券の機能を導入し、別途の地下鉄定額パスの市販も検討していることが分かった。 ソウル市によると、外国人専用観光地統合利用券である「ディスカバー・ソウルパス」…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02