チャン・グンソク、江原道春川での聖火リレー「五輪成功開催祈願」

2018年02月07日

장근석_성화봉송 「2018平昌冬季オリンピック」、「2018平昌冬季パラリンピック」および「江原道」の広報大使チャン・グンソクが聖火リレーの江原道春川区間のラストを飾った。

1月29日、江原道春川で開かれた「2018平昌冬季オリンピック」聖火リレー行事に参加したチャン・グンソクは、江原道庁一帯で希望の炎を掲げて走り、オリンピックの成功的な開催を祈願した。

チャン・グンソクは「オリンピックの開始を知らせる聖火リレーに参加することができて光栄に思い、嬉しい。熱い聖火の炎のように、今回のオリンピックの熱気が全世界を熱くすることを、また、大韓民国選手団の皆さんの汗と情熱が光を放つことを願う。いつも応援しているので、善戦を祈願する」と所感を明らかにした。

一方、聖火リレーには、日本の有名人も多数参加して注目を集めた。フィギュアスケーターの安藤美姫や、江原道観光広報大使であるエンターテイメント集団・ボーイズ・アンド・メン(BOYS AND MEN)のメンバー小林豊、田中俊介の二人が参加するということもあり、多くの日本のファンも駆け付けた。この日のゴールとなる江原道庁へ続く大通りで、安藤美姫から最後の走者チャン・グンソクへ聖火を受け渡すトーチキスが行われ、ここで最高潮の盛り上がりを見せた。リレー後のインタビューで安藤美姫は「全てのオリンピアン、パラリンピアンの皆さんがけがなく自分のパフォーマンスや結果を出せる、ドラマの詰まった平昌五輪になるようエールを送りたい」とコメントし、平昌五輪への期待感を表した。

2018平昌冬季オリンピックは2月9日に開幕式を皮切りに本格的な競技に突入する。

文/向内佐織記者

Pocket

関連する記事はこちら

ソウル観光マーケティング

ディスカバーソウルパスで最も韓国的でトレンディーなソウルをお楽しみください

Interveiw ソウル観光マーケティング(株)徐丙坤 戦略経営本部長    ソウル市内の故宮、韓流体験館、美術館など16ヵ所の有料観光地を24時間自由に楽しむことができる「ディスカバーソウルパス」が発売された。観光地の入場に加え、交通カードとしても使用できる機能まで…続きを読む

신라스테이_해운대

新羅ステイ海雲台オープン

 新羅ステイが釜山海雲台に18日にオープンする。新羅ステイ海雲台は「スマーターステイ(Smarter Stay)」をコンセプトに、新羅ホテルの商品やサービスの価値の上に新しい感性を加えたプレミアムビジネスホテルを志向する。地下3階、地上18階規模で407室の客室と132席のモダン…続きを読む

비투비_홍보대사A

アイドルグループ「BTOB」、韓国観光広報大使に委嘱

 韓国観光公社が海外で高い認知度と人気を得ている男性グループ「BTOB」を韓国観光広報大使に委嘱した。BTOB(Born To Beat)は、キューブエンターテイメント所属の7人組男性グループで、2012年のデビュー以来、音楽、ドラマ、ミュージカルなど様々な分野で活動し、国内・外…続きを読む

코리아그랜드세일

韓国のショッピング観光フェスティバル 「コリアグランドセール」1月18日に開幕2018平昌冬季オリンピックと連携、42日間、様々な破格のメリットを提供

 韓国訪問委員会(委員長:朴三求)は1月18日(木)から2月28日(水)まで、外国人対象のショッピング文化観光祭り「2018コリアグランドセール(Korea Grand Sale | www.koreagrandsale.co.kr) 」を開催する。 ショッピングを媒介にして、韓…続きを読む

발족식-단체사진-3-(2)

「ウェルネス観光25選運営協議体」発足

 韓国観光公社(社長:鄭昌洙)は韓国観光を牽引する新たな成長動力としてウェルネス観光を本格的に育成するための第一歩として、昨年5月に選定された「ウェルネス観光25選」業界代表および関連自治体関係者100人余りが参加する中、7月18日(火)、ソウル・ザ・プラザホテルでウェルネス観光…続きを読む

ソウル市タルンイ

ソウル市自転車「タルンイ」、「外国人観光客もすぐご利用ください」

 ソウル市が運営している公共自転車「タルンイ」の利用がこれまで韓国国籍者の会員制から外国人観光客を含む非会員制に拡大された。 今回の利用条件の簡素化により、これまで利用が不可能だった外国人観光客も、本人認証や会員登録などの複雑な手続きなく、オンライン決済(携帯電話小額決済、カード…続きを読む

アベンジャーズ

ハリウッド大作「アベンジャーズ」 ロケ地を観光コースとして開発

 撮影当時から高い関心を集め、公開後にはその撮影地に国内外の観光客の訪問が増加している映画「アベンジャーズ:エイジ・オブ・ウルトロン」の背景となったソウル名所を、ソウル市が「ソウルの中のアベンジャーズ」コースとして開発する。 映画「アベンジャーズ:エイジ・オブ・ウルトロン」は、昨…続きを読む

江原道名誉外信記者団

2016年江原道公式日本語ブログ 「名誉外信記者団」が発足

 2018年冬季オリンピックの舞台として、世界中から注目を集める平昌(ピョンチャン)がある江原道(カンウォンド)。韓国国内では、避暑地として、また大自然が楽しめるヒーリング旅行地として良く知られているものの、日本ではソウルや釜山に比べ知名度が低いのが実情だった。そこで、昨年の下半…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02