ティーウェイ航空、済州‐名古屋路線4月に新規就航、東京路線も増便

2019年03月25日

티웨이_제주취항 ティーウェイ航空が済州‐名古屋(中部国際空港)の直行便で新規就航する。ティーウェイ航空は4月9日から済州‐名古屋路線に週4回(火・木・金・日)の日程で新規就航すると発表した。済州‐名古屋路線は2014年末、業績悪化によって運行が中断したことがあり、今回のティーウェイ航空の新規就航で4年5ヵ月ぶり​​に路線が復活することになった。

名古屋新規就航に加え、ティーウェイ航空は、済州‐東京(成田)路線も既存の週3回から週5回に大幅に増便する。また、3月29日に沖縄を皮切りに年内8回済州‐日本の主要都市間のチャーター機就航も行われる。

済州観光公社側は「済州と日本をつなぐ空の道が広がりながら済州への日本人観光市場の活性化に力を与えるものと期待している」とし「済州観光市場活性化のために、日本の20~30代の個別観光客攻略のためのオンラインマーケティングを年内継続的に進行する予定だ」と明らかにした。

一方、2018年に済州を訪れた日本人観光客は8万6634人で、前年の2017年度5万5359人より56・5%大幅に増加し、日本人観光客市場において急激に拡大している。

文/大成直子記者

Pocket

関連する記事はこちら

南海ヒーリングアイランド造成

慶尚南道、大韓民国代表観光地 「南海ヒーリングアイランド」造成

 慶尚南道が大韓民国代表観光地である南海を2020年までに1兆2829億ウォン、2021年以後には1319億ウォン、合計1兆4148億ウォンを投入して「ヒーリングアイランド」として造成すると発表した。 南海ヒーリングアイランドは、慶尚南道に面した南海が保有している天恵の自然環境や…続きを読む

KATA_회장_취임식

韓国旅行業協会第10代オ・チャンフィ会長就任

韓国内の旅行業界を総括する団体である韓国旅行業協会(KATA)の第10代会長にオ・チャンフィ・セバン旅行社代表が公式就任した。 3月6日、ソウル・プレジデントホテルで開催された役員の就任式に参加したオ・チャンフィ新会長は「任期初年度を旅行業界和合と相生の元年に定め、インバウンド市…続きを読む

2020_코리아그랜드세일

韓国最大のショッピング・文化観光祭り「コリアグランドセール」開幕

今年で10周年を迎える韓国最大の外国人観光客対象のショッピング文化祭「2020コリアグランドセール(Korea Grand Sale 2020)」が1月16日から2月29日までの45日間、韓国の全地域にて開催される。 「コリアグランドセールへの招待(Inviting you to…続きを読む

어피치_홍보대사A

カカオフレンズ「アピーチ」韓国観光広報大使に任命

 韓国観光公社が最近、日本で人気を集めているカカオフレンズのキャラクター「アピーチ」を韓国観光広報大使に任命し、今月24日まで韓国観光の特別なイベントである「More Korea」を開催する。 アピーチは、昨年12月に東京表参道にカカオフレンズの日本国内初の店舗がオープンして以来…続きを読む

그랜드세일_해외홍보

コリアグランドセール、グローバル広告スタート

 韓国訪問委員会が来年1月に開催される外国人対象のショッピング・文化観光祭であるコリアグランドセール(2019年1月17日~2月28日)を海外に知らせるためのグローバル広告キャンペーンを実施する。 コリアグランドセールのブランドを知らせ、外国人観光客の韓国訪問を誘導するために進行…続きを読む

티웨이_제주_오사카_취항

ティーウェイ航空、大阪・成田の2ヵ路線増便

 ティーウェイ航空は5月31日から仁川 – 東京(成田)路線を一日1便運航から1日2便運航に拡大した。スケジュールは毎日仁川を午前7時45分と午後3時に出発し、東京(成田)から毎日昼12時と午後6時30分(曜日別に相違)に仁川へ出発する日程だ。増便したスケジュールは、…続きを読む

jal

日本航空‐大韓航空、特典航空券の相互交換を開始

 日本と韓国で最大の航空会社である日本航空と大韓航空が12月1日を期して、日韓路線においてマイレージプログラム提携を開始した。今回の提携により、両社のマイレージ会員は特典航空券の相互搭乗が可能となり、マイレージの使用と特典航空券の利便性が拡大する。 特典航空券の相互交換によって、…続きを読む

nothumbnail

コレール、ソウル駅乗り換え通路に荷物コンベアベルト設置

鉄道‐地下鉄間の乗り換え通路に韓国初導入   コレールがソウル駅の「鉄道‐地下鉄(1・4号線)の間の乗り換え通路」に荷物専用の電動コンベアベルトを設置し、乗客の荷物を楽に移動することができるように改善したと発表した。 列車利用客乗り換え通路に荷物を運ぶコンベアが設置され…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02