ティーウェイ航空、済州‐日本に新規路線

2017年05月17日

티웨이_제주_오사카_취항 済州と大阪を行き来する新規の空の道が開かれる。済州特別自治道は6月30日から、格安航空会社ティーウェイ航空が済州と大阪を行き来する直行便を就航する予定であると16日に明らかにした。

ティーウェイ航空は、済州‐大阪路線を毎日就航することに決定し、今月中にホームページに運賃を告知して本格的な商品の販売を開始する予定だ。済州道は済州を起点とした国際航空路線の運航拡充のために多角的な努力を傾けてきた。

済州道と済州道議会は済州観光市場の多様化のためのアクセシビリティを強化するために、昨年「国際航空路線拡充支援条例」を整備しており、国籍航空会社と済州観光公社、済州道観光協会などの関連機関との新規就航のための協業システムを構築、共同でアクセス強化を推進してきた。

済州道の関係者は、「今回の新規就航で日本人観光客の済州訪問の道が大きく開かれた」とし、「済州地域経済の活性化と市場の多様化のためのアクセシビリティを強化するために最善を尽くしたい」と述べた。

文/町野山宏記者

Pocket

関連する記事はこちら

KATA_신년사

[新年の辞]韓国旅行業協会会長 吳敞熙

「韓日両国間の観光交流が絶えず続く年になりますように」 コリアトラベル新聞の読者の皆様、日本の旅行業界関係者の皆様、新年明けましておめでとうございます。 2020年は、多産と豊かさ、知恵を象徴するネズミの年、庚子年です。 旅行業界にとって、昨年の夏から日韓両国間は厳しい時期を過ご…続きを読む

nothumbnail

江原道庁、駐韓日本言論社の招待を通して江原道を広報

2018平昌冬季オリンピック開催地などを訪問 江原道(道知事・崔文旬)は、10月21日から1泊2日の日程で、駐韓日本言論社を招待する。今回参加する言論社は読売新聞、北海道新聞、共同通信の三社で、今回初めての江原道訪問となる。 今回の招請事業は、江原道とコリアトラベル新聞と共同で企…続きを読む

全国互換交通カード

「Tマネー全国互換交通カード」来年から光州・江原でも使用

 来年2016年から「Tマネー(T-money)全国互換交通カード」1枚で全国どこへでも旅行できるようになる。ソウル市は14日に締結した地域の交通カード事業者間の互換性協約に基づき、これまでTマネー全国互換交通カードが使えなかった光州でも来年1月30日から利用できるようになると明…続きを読む

ディスカバーソウルパス

「ソウル16ヵ所の観光地が1枚で」ディスカバーソウルパス発売

故宮・韓流体験館など有料観光地70%割引  ソウル市とソウル観光マーケティング(株)が、ソウル市内の故宮、韓流体験館、美術館など16ヵ所の有料観光地の入場も可能で、交通カードとしても使える外国人観光客向け1日観光パス「ディスカバーソウルパス(Discover Seoul Pass…続きを読む

法念院

仏教文化事業団、 東京・関西でテンプルステイを広報

 韓国仏教文化事業団は、2月7日から10日、東京・大阪・京都各地の観光・文化関係者や主要寺院を訪問、韓国仏教テーマツアーを広報した。 東京では、韓国観光公社東京支社、駐日韓国大使館韓国文化院、三進トラベル(旅行社)、クラブツーリズム(旅行社)、仏教タイムス(新聞社)を訪問した。特…続きを読む

2019_올해의관광도시

今年の観光都市選定3都市、国内外の観光客誘致始動

「2019年韓国旅行、康津・安山・蔚山市中区に来てください!」  「2019年度今年の観光都市」に選定された全羅南道・康津郡、京畿道・安山市、蔚山広域市中区の3都市が、本格的な国内外の観光客を迎える準備に入った。 「今年の観光都市」事業は、韓国政府が毎年、観光の可能性がある基礎自…続きを読む

ロッテワールドアクアリウム

「ロッテワールドアクアリウム」再オープン

ソウル都心最大の水族館 「ロッテワールドアクアリウム」再オープン 新築中のロッテワールドタワー低層部の商業施設であるロッテワールドモールにある水族館「ロッテワールドアクアリウム」が5月12日から新たな姿で再オープンした。ロッテワールドアクアリウムは昨年10月16日にオープンしたも…続きを読む

부산광역투어패스

釜山・蔚山・慶南を一度に楽しむ「釜山広域ツアーパス」試験販売

 モバイルチケット一枚で釜山・蔚山・慶南の12ヵ所の観光地をお得に利用できる「釜山広域ツアーパス」が年末まで試験発売、運営される。 パス券の使用が可能な観光地は釜山5ヵ所(釜山シティツアーバス・釜山タワー・レッツランパーク釜山慶南イルミア・釜山映画体験博物館・トリックアイミュージ…続きを読む


東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02

  • travel agence