ハナツアー、「SM免税店仁川空港店」オープン

2015年12月07日

ハナツアー、「SM免税店仁川空港店」オープン

 

SM免税店 ハナツアーが11月1日、仁川国際空港に子会社SM免税店の第1号店となる「SM免税店仁川空港店」をオープンした。SM免税店は「スマートショッピング、グッドメモリーズ(Smart Shopping、Good Memories)」をコンセプトに、旅行業界第1位のハナツアーのインフラに免税事業を連携して「グローバルトラベル免税事業の新しいパラダイム」を創出する計画だ。

SM免税店仁川空港店は、東側の出国12番・14番ゲート区域の総面積918㎡規模で、▲ファッション雑貨/ジュエリー/食品▲化粧品/香水▲酒/タバコ▲ファッション/アパレル▲アイムショッピング(中小企業革新商品)など、全品目の販売を行う合計5つの店舗を運営する。営業時間は6時50分から21時30分で、ファッション・雑貨店は24時間運営する。

SM免税店仁川空港店は、正官庄、雪花秀、ランコム、エスティローダーなどの免税店最高の人気ブランドを含む合計160余りのブランド5000商品が入店し、仁川国際空港では唯一のビーンポール、ビクトリアシークレット(12月オープン)の単独店舗を運営する。

日本人観光客を含む外国人観光客のための韓流グッズも特別販売する。SM免税店は、ドラマ、コンサートなど韓流コンテンツと連携したスターの商品を発掘・販売して、ハナツアーと共にインバウンド顧客強化のための韓流観光商品の開発を行う計画だ。

仁川国際空港の免税店では唯一、「予約サービス」を実施する点もポイントだ。面倒な決済をせず、オンラインで商品を予約した後、仁川空港店内ピックアップデスクで受領しながら決済するサービスで、11月内にオープンするSMオンライン免税店(www.smdutyfree.com)にて利用できる。

また、SM免税店は、来年1月に第2号店となる「SM免税店ソウル店」をオープンする。SM免税店は、今年7月にソウル市内の免税店の新規事業者にも選ばれ、仁寺洞ハナツアー本社ビルに7階、約3千坪の大規模な店舗を運営する計画だ。

クォン・フイソク・SM免税店代表理事(ハナツアー副会長)は、「SM免税店仁川空港店のオープンをきっかけに、ハナツアーは、旅行に免税ショッピングの利点まで加えた『新しい旅行のパラダイム』を作っていきたい」とし、「世界1位の仁川国際空港に入店した最初の中小・中堅免税事業者として、最高の商品とサービスを提供し、国内外の観光客と世界の人々に信頼されるSM免税店となるよう努力したい」と述べた。

文/大成直子記者

Pocket

関連する記事はこちら

특별기고_KNTO_권병전

特別寄稿 韓国観光公社観光商品室長 權炳典

  韓国旅行の新しい魅力、 韓方とウェルネス観光にその答えがある 韓国観光公社観光商品室長 權炳典   韓国は日本から最も近い隣国です。民主主義と市場経済の価値を守っていく国として、日本とはさまざまな相互共感できる部分が多いです。また、長い歴史を通じて日韓の文…続きを読む

이스타항공_도심공항터미널

イースター航空、ソウル駅都心空港ターミナル利用顧客対象のイベント

6月17日まで、利用顧客対象に日韓往復航空券をプレゼント  韓国国籍の格安航空会社で、東京、大阪、福岡など、日韓両国間の9ヵ路線に就航しているイースター航空が、6月7日までソウル駅都心空港ターミナルを利用する顧客を対象に、日本行き航空券無料当選のチャンスを提供する「スクラッチ宝く…続きを読む

김포공항_트래블센터

空港鉄道、金浦空港駅トラベルセンター運営

 空港鉄道(AREX)は金浦空港を通じて入・出国する内・外国人を対象に、ワンストップのサービスを提供するために、新年1月1日に「金浦空港駅トラベルセンター」の運営を開始した。 空港鉄道側は「昨年、285万3700人の外国人が空港鉄道を利用しており、ソウルの都心と空港を結ぶ代表的な…続きを読む

공항철도_트래블센터

空港鉄道、「弘大入口駅トラベルセンター」運営

 空港鉄道(AREX)が弘大通りを訪れる国内外の観光客に、列車利用情報とソウル旅行などの観光情報を提供するための総合観光案内所である「トラベルセンター」を弘大入口駅にオープンし、29日から本格的に運用を開始する。 空港鉄道側は「韓国を訪れる個人自由旅行客が着実に増加するにつれて変…続きを読む

仁川空港ガイド

仁川空港、外国人旅客に合わせた「空港ガイド」 アプリをリリース

 仁川国際空港公社が、多国語道案内、空港での会話など、外国人旅客のためのオーダーメイドサービスをさらに強化したモバイルアプリ「仁川空港ガイド」の新バージョンを発表した。今回のバージョンは、デジタル地図と連携して、仁川空港から全国各地へ、全国から空港までの両方向の道案内サービスを、…続きを読む

드래곤시티호텔B

「ソウルドラゴンシティホテル」オープン

4つのホテルブランド、1700室の客室、韓国初のホテルプレックス    ソウルの新しいホテルランドマークとなるソウルドラゴンシティが10月1日に公式オープンした。ソウルドラゴンシティは国内最大規模である1700室を有することが最大の特徴で、地上40階規模で龍の形をモチー…続きを読む

광주디자인비엔날레

芸術に食欲の秋・・・いろんなお祭りでいっぱいの光州に「ワボランケ」

韓国の南西部を代表する光州(クァンジュ)広域市は、ソウルからKTX(高速鉄道)で2時間で到着できる都市。その光州では、9月から10月にかけて、おいしい料理と芸術が堪能できるお祭りがたっぷり準備されている。芸術をとるか食欲をとるか。。。両方が楽しめるお祭りをチェックしよみよう。 ・…続きを読む

KTX딜카

コレール、新概念カーシェアリング交通サービス「KTX‐デリカー」ローンチ

 コレールが、列車とカーシェアリングが出会い、快適に旅行できる新概念の交通サービスである「KTX‐デリカー」を9月からローンチし、サービスを開始した。サービスの名称である「デリカー」はデリバリー・カーシェアリング(時間制レンタカー)サービスを意味し、コレールの公式アプリであるコレ…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02