ロッテワールドに「フライベンチャー」オープン

2016年12月20日

モーションライドシステム導入した超大型フライトシミュレーションアトラクション

ロッテワールド「フライベンチャー」 スーパーマンのように空を飛びたいという夢、誰もが一度は想像したのではないだろうか。ソウルにある最大のテーマパークであるロッテワールドアドベンチャーが、12月23日、空を飛ぶ夢を実現してくれる超大型野心作アトラクションである「フライベンチャー」を披露する。ロッテワールドアドベンチャーの10年ぶりの新規アトラクションで、制作に300億ウォンを投資した最新のアトラクションだ。

フライベンチャーは、変わり者の科学者が発明したフライングマシンに乗って楽しむ時空超越飛行旅行コンセプトで、リアルに空を飛び、エキサイティングな冒険旅行をするというストーリーを盛り込んだアトラクション。高さ12m、幅20mの超大型曲面スクリーンで繰り広げられるダイナミックな映像でリアルな飛行体験を楽しむことができるのが特徴だ。

特に自由自在に動く72人乗りビークル(Vehicle)に振動効果を実装するアトラクションシステムと、香り、風、霧などの4D特殊効果が加わって、五感によって実際の飛行をするような感覚が楽しめるというのがロッテワールドアドベンチャー側の説明だ。

空の旅行を満喫する映像は、ファンタジーな自然の世界が体験できるバージョンと、韓国の名所を空から訪ねるバージョンの二種類を交替で上映する予定だ。搭乗時間は約5分。

ロッテワールドアドベンチャー側は「上映する韓国の名所は、済州島、雪岳山、漢江、江原道、ロッテワールドが位置するソウル蚕室地域などを実際に撮影し、ロッテワールドアドベンチャーで韓国の人気観光スポットを楽しむもう一つの旅ができる。外国人旅行者にぴったりの見所となると期待している」と付け加えた。

文/小峰明記者

Pocket

関連する記事はこちら

toyokoin

日本系ホテル「東横イン」昌原市にオープン

 釜山と隣接する慶尚南道の中心都市昌原市に、リーズナブル宿泊専門日系ブランドである「東横インホテル」が建設される。昌原市は今まで団体観光客のための宿泊施設が不足であるという指摘があり、競争力のあるホテルを誘致するためにホテル業界を対象として広報活動を繰り広げてきたが、「東横インホ…続きを読む

드래곤시티호텔B

「ソウルドラゴンシティホテル」オープン

4つのホテルブランド、1700室の客室、韓国初のホテルプレックス    ソウルの新しいホテルランドマークとなるソウルドラゴンシティが10月1日に公式オープンした。ソウルドラゴンシティは国内最大規模である1700室を有することが最大の特徴で、地上40階規模で龍の形をモチー…続きを読む

도종환_장관t

都鍾煥・第50代文化体育観光部長官就任

 都鍾煥(ト・ジョンファン)長官が6月19日、韓国政府第50代文化体育観光部長官に就任した。6月16日、文在寅(ムン・ジェイン)大統領から文化体育観光部長官任命状を受けた都鍾煥長官は19日午前、国立ソウル顕忠院(ヒョンチュンウォン)を訪問して国立墓地を参拝し、政府世宗庁舎に移動し…続きを読む

청송문화재단_민예촌

青松文化観光財団、韓屋体験宿泊施設「民芸村」を試験運営

  慶尚北道青松郡傘下の青松文化観光財団が運営するプレミアム韓屋体験宿泊施設「民芸村」が6月から8月まで3ヵ月間の試験運用に入ると明らかにした。特に試験運用期間中に宿泊した場合、通常価格から30〜50%の割引を受けられる。  宿泊施設は絶景の自然で人気の高い周王山の観光地(249…続きを読む

강원도_장근석_홍보대사

チャン・グンソク、平昌オリンピック・江原道広報大使委嘱

オリンピックと江原観光広報特別CF撮影、 聖火リレー走者としても参加  俳優チャン・グンソクが「2018平昌冬季オリンピック」・「2018平昌冬季パラリンピック」および「江原道」の広報大使に抜擢された。委嘱式は12月8日に江原道庁で行われた。 広報大使に抜擢された彼は、委嘱式を皮…続きを読む

lotte_seasongreeting

ロッテ免税店、ブランド最大80%割引

 ロッテ免税店は、2月23日まで「ニューイヤーズグリーティング」イベントを実施する。今回のイベントは、海外の高級ブランドを最大80%割引した価格(一部のブランドを除く)での購入チャンスとなっており、最大20万ウォン割引となっている高級時計、ジュエリースペシャルセールも一緒に行われ…続きを読む

강원도_기가와이파이

江原道内の主要な観光地に 無料のWi-Fiゾーン構築

江原道の観光地に無料のWi‐Fiゾーンが構築される。韓国観光公社は、31日、江原道と通信キャリアであるKTとLGテレコムと業務協約を結び、今年中に江原道の名所150ヵ所に無料Wi‐Fiゾーンを構築すると明らかにした。今回の協約は東アジア圏の観光客の増加と2018平昌冬季オリンピッ…続きを読む

Kドラマフェスタ平昌

「平昌へお越しください!」冬季オリンピックブームアッププロモーション等相次ぎ開催

K‐ドラマフェスタin平昌など、 オリンピックマーケティングを本格化  文化体育観光部と韓国観光公社が江原道・京畿道・ソウル市と共同で、今年2月18日、龍平リゾートで2018平昌冬季オリンピックの国内外のブームアップを通した成功的な開催を祈願する「K‐ドラマフェスタ in 平昌」…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02