ロッテワールドに「フライベンチャー」オープン

2016年12月20日

モーションライドシステム導入した超大型フライトシミュレーションアトラクション

ロッテワールド「フライベンチャー」 スーパーマンのように空を飛びたいという夢、誰もが一度は想像したのではないだろうか。ソウルにある最大のテーマパークであるロッテワールドアドベンチャーが、12月23日、空を飛ぶ夢を実現してくれる超大型野心作アトラクションである「フライベンチャー」を披露する。ロッテワールドアドベンチャーの10年ぶりの新規アトラクションで、制作に300億ウォンを投資した最新のアトラクションだ。

フライベンチャーは、変わり者の科学者が発明したフライングマシンに乗って楽しむ時空超越飛行旅行コンセプトで、リアルに空を飛び、エキサイティングな冒険旅行をするというストーリーを盛り込んだアトラクション。高さ12m、幅20mの超大型曲面スクリーンで繰り広げられるダイナミックな映像でリアルな飛行体験を楽しむことができるのが特徴だ。

特に自由自在に動く72人乗りビークル(Vehicle)に振動効果を実装するアトラクションシステムと、香り、風、霧などの4D特殊効果が加わって、五感によって実際の飛行をするような感覚が楽しめるというのがロッテワールドアドベンチャー側の説明だ。

空の旅行を満喫する映像は、ファンタジーな自然の世界が体験できるバージョンと、韓国の名所を空から訪ねるバージョンの二種類を交替で上映する予定だ。搭乗時間は約5分。

ロッテワールドアドベンチャー側は「上映する韓国の名所は、済州島、雪岳山、漢江、江原道、ロッテワールドが位置するソウル蚕室地域などを実際に撮影し、ロッテワールドアドベンチャーで韓国の人気観光スポットを楽しむもう一つの旅ができる。外国人旅行者にぴったりの見所となると期待している」と付け加えた。

文/小峰明記者

Pocket

関連する記事はこちら

ソウル観光マーケティング

ディスカバーソウルパスで最も韓国的でトレンディーなソウルをお楽しみください

Interveiw ソウル観光マーケティング(株)徐丙坤 戦略経営本部長    ソウル市内の故宮、韓流体験館、美術館など16ヵ所の有料観光地を24時間自由に楽しむことができる「ディスカバーソウルパス」が発売された。観光地の入場に加え、交通カードとしても使用できる機能まで…続きを読む

空港鉄道

空港鉄道、地下鉄搭乗券とセットで統合乗車券発売

乗車券一枚で直通列車、地下鉄すべて利用、4月1日発売    空港鉄道(AREX)は、ソウル駅‐仁川空港駅区間を運行する直通列車と首都圏電車の乗り換えが可能な統合乗車券を独自開発し、4月1日より発売を開始した。 統合乗車券は直通列車の運賃(ソウル駅‐仁川空港駅)に地下鉄の…続きを読む

lotteworldtower

「韓国のランドマーク123階」 ロッテワールドタワー、グランドオープン

ランドマークホテル「シグニエルソウル」& 展望台「ソウルスカイ」もオープン  世界3位の高さであり、韓国最高の高さを誇るロッテワールドタワーが4月3日にオープンした。 1987年に事業用地選定後、30余年ぶりにソウルの空の上に新しいランドマークとしてそびえ立った。 ロッテグループ…続きを読む

평창올림픽3

PyeongChang 2018 オリンピック Winter Games

    1.Passion. Connected. ひとつとなった情熱! 2.2018年には江原道(平昌、江陵、旌善)で第23回冬季オリンピックと、第12    回冬季パラリンピックが開催されます。 3.2018平昌冬季オリンピック ○ 大会期間:2018. …続きを読む

DDP_ディオール展

ディオール、「エスプリDIOR」展をDDPでオープン

 フランスの高級ブランドであるディオールの「エスプリ・ディオール‐ディオール精神」展が8月25日まで東大門デザインプラザ(DDP)で開催される。今回の展示会では、ディオールのドレス・香水・アクセサリー・写真・記録等が展示され、世界的なブランドのディオールならではの独歩的なブランド…続きを読む

全国互換交通カード

「Tマネー全国互換交通カード」来年から光州・江原でも使用

 来年2016年から「Tマネー(T-money)全国互換交通カード」1枚で全国どこへでも旅行できるようになる。ソウル市は14日に締結した地域の交通カード事業者間の互換性協約に基づき、これまでTマネー全国互換交通カードが使えなかった光州でも来年1月30日から利用できるようになると明…続きを読む

강원도_기가와이파이

江原道内の主要な観光地に 無料のWi-Fiゾーン構築

江原道の観光地に無料のWi‐Fiゾーンが構築される。韓国観光公社は、31日、江原道と通信キャリアであるKTとLGテレコムと業務協約を結び、今年中に江原道の名所150ヵ所に無料Wi‐Fiゾーンを構築すると明らかにした。今回の協約は東アジア圏の観光客の増加と2018平昌冬季オリンピッ…続きを読む

スキー・コリア・フェスティバル

韓国観光公社、「スキー・コリア・フェスティバル」開催で平昌冬季オリンピック組成ブーム

来年3月初めまで、観光客4千人余りの参加を展望    韓国観光公社が韓国の冬の魅力と2018平昌冬季オリンピック広報のために「スキー・コリア・フェスティバル(Ski Korea Festival)」イベントを12月から来年3月まで計21回にわたって大々的に開催すると発表…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02