世界40カ国が参加、「2020平昌平和フォーラム」閉幕

2020年02月13日

Image19

 

– 韓国戦争終戦宣言と南北共同観光区域開発など、平和実践決議案採択
グローバル平和プラットフォームである2020平昌(ピョンチャン)平和フォーラムが韓国戦争終戦宣言と平和条約締結、東海線とユーラシア鉄道の接続対策など7つの議題を盛り込んだ2020平昌平和フォーラム決議案採択を最後に、3日間にわたる平和大長征が成功的に幕を下ろした。
平昌平和フォーラムは、2018平昌冬季オリンピックの平和の遺産を継承・普及するための目的から今月2月9日から11日まで、江原道平昌アルペンコンベンションセンターで開かれ、潘基文前国連事務総長、グロ・ハーレム・ブルントラント元ノルウェー首相、ジム・ロジャーズ ロジャーズ・ホールディングス会長など世界40カ国、4千人の参加者が出席した韓半島の平和構築のためのフォーラムだ。
フォーラムを通じて、各セッションで議論された内容を具体化した決議文も採択した。
決議文に込められた7つの議題は、△韓国戦争終戦宣言と平和条約締結△南北板門店宣言と平壌共同宣言の合意事項の実質的履行の促進・東海線とユーラシア鉄道の接続対策△南北経済協力の進展にむけた人道的支援と個別観光などの支持△金剛山観光再開と南北共同観光区域開発に対する国際的関心の促し△2024江原冬季ユースオリンピックの南北共同開催や南北単一チーム構成の促し△DMZの国際生態平和地帯造成△南北境界地域の国際平和都市づくり方案模索などだ。
参加者は決議案を通じて2018平昌冬季オリンピックの最大の遺産である平和を、スポーツはもちろん、経済と生態、公共外交などさまざまな分野に拡大し、2030年までに具体的な実践方案を用意するとした。
決議案を採択した2月11日の閉会式には崔文洵(チェ・ムンスン)江原道知事と柳承敏(ユ・スンミン)2018平昌記念財団理事長、平昌平和フォーラムの共同委員長であるクニラリンドバーグ国際オリンピック委員会(IOC)の執行委員などが参加したが、崔文洵江原道知事はここで、「真剣で重みのある議論を通じて、2020平昌平和フォーラムの決議案を採択することとなった。この決議案を、誰よりも大きく叫びながら、世界の平和と韓半島の平和のために先頭に立っていく」と述べた。
文/李相直記者

Pocket

関連する記事はこちら

nothumbnail

観光通訳案内士の資格証、セキュリティが強化された電子カードに全面交換

ICチップ内蔵、観光警察スマートフォンで真偽をすぐに確認 文化体育観光部(長官・金鍾徳)と韓国観光公社(社長・鄭昌洙)は、観光通訳案内士の資格証の偽造・変造防止のために、6月7日(火)から資格証をICチップが内蔵された電子カードに全面交換発給する。 セキュリティが脆弱な既存の資格…続きを読む

광장시장_한복체험

新羅免税店、広蔵市場で外国人韓服体験運営

 新羅免税店が毎週土曜日に広蔵市場で外国人観光客のための韓服体験ブースを運営する。 新羅免税店はソウル広蔵市場を訪れた外国人たちに楽しみを提供するために、毎週土曜日の午前10時から午後4時30分まで広蔵市場北2門と出会いの広場で韓服体験ブースを運営すると明らかにした。運営期間は1…続きを読む

koreatourcard

交通の利便性と観光恵沢を盛り込んだコリアツアーカード人気

 (財)韓国訪問委員会(委員長・朴三求)が今年1月に発売したコリアツアーカードが発売2ヵ月で1万枚の販売を突破し、外国人観光客から大きな反響を得ている。 コリアツアーカードの販売チャンネル(航空会社、コンビニエンスストア、空港鉄道)ごとの統計によると、今年1月末にコリアツアーカー…続きを読む

ディスカバーソウルパス

「ソウル16ヵ所の観光地が1枚で」ディスカバーソウルパス発売

故宮・韓流体験館など有料観光地70%割引  ソウル市とソウル観光マーケティング(株)が、ソウル市内の故宮、韓流体験館、美術館など16ヵ所の有料観光地の入場も可能で、交通カードとしても使える外国人観光客向け1日観光パス「ディスカバーソウルパス(Discover Seoul Pass…続きを読む

釜関フェリー

釜関フェリー、「日本への帰国前に釜山の夜景をお楽しみください」

月1~2回海雲台の夜景を観覧した後、下関へ出航    釜山‐下関航路が好評就航中の48年の歴史を誇る日韓国際カーフェリー船舶会社釜関フェリー(www.pukwan.co.kr)が、釜山港出港の前に釜山の夜景を楽しむ「ロマンチック船上夜景ツアー」を定期運航コースに導入し、…続きを読む

어피치_홍보대사A

カカオフレンズ「アピーチ」韓国観光広報大使に任命

 韓国観光公社が最近、日本で人気を集めているカカオフレンズのキャラクター「アピーチ」を韓国観光広報大使に任命し、今月24日まで韓国観光の特別なイベントである「More Korea」を開催する。 アピーチは、昨年12月に東京表参道にカカオフレンズの日本国内初の店舗がオープンして以来…続きを読む

kguid-150x150

外国人対象の韓国安全ガイドブック発刊

 文化体育観光部と韓国観光公社は、外国人観光客が安全に韓国旅行を楽しむことができるよう、「韓国の安全ガイドブック(Safe Travel In Korea)」を英語・中国語(簡体字、繁体字)・日本語で出版した。 このリーフレットは、観光警察・観光苦情申告センター・119などの緊急…続きを読む

한국관광공사_지하철_앱북

「韓国の地下鉄旅行ガイド」リリース

 韓国観光公社(社長:鄭昌洙)は韓国を訪問する外国人の個人旅行をサポートするために、全国の電車・地下鉄路線と連携して駅周辺の観光地を紹介するモバイル向け「韓国の地下鉄旅行ガイド」を4ヵ国語(英語、日本語、簡体字中国語、繁体字中国語)で発行したと発表した。 「韓国の地下鉄旅行ガイド…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02