世界40カ国が参加、「2020平昌平和フォーラム」閉幕

2020年02月13日

Image19

 

– 韓国戦争終戦宣言と南北共同観光区域開発など、平和実践決議案採択
グローバル平和プラットフォームである2020平昌(ピョンチャン)平和フォーラムが韓国戦争終戦宣言と平和条約締結、東海線とユーラシア鉄道の接続対策など7つの議題を盛り込んだ2020平昌平和フォーラム決議案採択を最後に、3日間にわたる平和大長征が成功的に幕を下ろした。
平昌平和フォーラムは、2018平昌冬季オリンピックの平和の遺産を継承・普及するための目的から今月2月9日から11日まで、江原道平昌アルペンコンベンションセンターで開かれ、潘基文前国連事務総長、グロ・ハーレム・ブルントラント元ノルウェー首相、ジム・ロジャーズ ロジャーズ・ホールディングス会長など世界40カ国、4千人の参加者が出席した韓半島の平和構築のためのフォーラムだ。
フォーラムを通じて、各セッションで議論された内容を具体化した決議文も採択した。
決議文に込められた7つの議題は、△韓国戦争終戦宣言と平和条約締結△南北板門店宣言と平壌共同宣言の合意事項の実質的履行の促進・東海線とユーラシア鉄道の接続対策△南北経済協力の進展にむけた人道的支援と個別観光などの支持△金剛山観光再開と南北共同観光区域開発に対する国際的関心の促し△2024江原冬季ユースオリンピックの南北共同開催や南北単一チーム構成の促し△DMZの国際生態平和地帯造成△南北境界地域の国際平和都市づくり方案模索などだ。
参加者は決議案を通じて2018平昌冬季オリンピックの最大の遺産である平和を、スポーツはもちろん、経済と生態、公共外交などさまざまな分野に拡大し、2030年までに具体的な実践方案を用意するとした。
決議案を採択した2月11日の閉会式には崔文洵(チェ・ムンスン)江原道知事と柳承敏(ユ・スンミン)2018平昌記念財団理事長、平昌平和フォーラムの共同委員長であるクニラリンドバーグ国際オリンピック委員会(IOC)の執行委員などが参加したが、崔文洵江原道知事はここで、「真剣で重みのある議論を通じて、2020平昌平和フォーラムの決議案を採択することとなった。この決議案を、誰よりも大きく叫びながら、世界の平和と韓半島の平和のために先頭に立っていく」と述べた。
文/李相直記者

Pocket

関連する記事はこちら

대전방문의해_선포식

「観光客500万人誘致」、大田訪問の年宣布式開催

大田ナイトマーケット、K‐POPコンサートなど楽しみ満載  韓国中部圏に位置する教育と科学の都市・大田広域市が12月10日、ソウル光化門広場一帯とフォーシーズンズホテルにて2019大田訪問の年の成功的な開催のための宣布式を開催した。 「2019大田訪問の年」は、大田市発足70周年…続きを読む

고토치셔틀_2020

「2020ご当地シャトル」で地方小都市旅行に出発!

文化体育観光部と韓国観光公社が実施する日本の個人旅行者向けツアープログラム「KOREAご当地シャトル」の2020年度新規コース5ヵ所が発表され、今年の春シーズンから正式運用に入る。 「2020ご当地シャトル」コースは、仁川広域市の江華(カンファ)郡、江原道の高城(コソン)‐束草(…続きを読む

청주시티투어

「清州旅行がワンストップで便利に」2019清州シティツアー運行

 清州市が今月から11月17日まで、清州市の主要な観光地を結ぶ2019清州シティツアーを運営する。 2019年度清州シティツアーは、季節別の特性を活かして、春・秋の旅行2コース、夏の旅行2コースで定期ツアーを構成し、各コース別の特色を生かして、「見てみる(名所テーマ)」、「知って…続きを読む

p_PPAAAA01_20200728_2

「旌善フォーラム2020」、8月20日から3日間、江原道旌善で開幕

-UN、NGO、政府など多数の専門家が参加、自然と社会、経済の連携を考察 持続可能な地球と、バランスの取れた人類の未来を議論するため、全世界の専門家たちが一堂に集まる「チョンソン(旌善) フォーラム2020」が今月20日から22日までの3日間、カンウォンド(江原道)旌善郡ハイワン…続きを読む

コリアン・フード・コラムニストとして人気の高い八田靖史氏

江原道、コリアン・フード・コラムニスト八田靖史氏を招待し、江原道グルメ紹介

江原道の8ヵ都市を探訪、代表グルメをSNS・ユーチューブで発信 2018平昌冬季オリンピック・パラリンピック開催都市として名を知らしめた韓国を代表する観光都市・江原道が日本人観光客に対する江原道観光広報のためにコリアン・フード・コラムニストとして人気の高い八田靖史氏を招待し、7月…続きを読む

SM免税店

ハナツアー、「SM免税店仁川空港店」オープン

ハナツアー、「SM免税店仁川空港店」オープン    ハナツアーが11月1日、仁川国際空港に子会社SM免税店の第1号店となる「SM免税店仁川空港店」をオープンした。SM免税店は「スマートショッピング、グッドメモリーズ(Smart Shopping、Good Memorie…続きを読む

空港鉄道

空港鉄道、伝統宮廷音楽と韓服で外国人客応対

列車の到着の音を伝統宮廷音楽に変更、 駅員も韓服着用   仁川空港とソウル駅を直通で連結するコレール・空港鉄道がプラットホームに着く時の音を韓国伝統の宮廷音楽に変更し、ソウル駅と仁川空港駅顧客案内センターの職員ユニフォームを韓服に替えるなど、韓国伝統文化を広報する試みを…続きを読む

熊本地震寄付

韓国旅行業界、熊本地震に慰労寄付金を伝達

 韓国観光公社(社長・鄭昌洙)と韓国旅行業協会(KATA、会長・梁武承)は、5月26日(木)に在韓日本大使館を訪問し、昨年4月に日本熊本一帯で発生した地震の被害に対して心からの慰労の意を表し、旅行業界と共同で募金した寄付金1億ウォンを伝達した。 韓国観光公社は、2011年に日本の…続きを読む


東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02

  • travel agence