世界40カ国が参加、「2020平昌平和フォーラム」閉幕

2020年02月13日

Image19

 

– 韓国戦争終戦宣言と南北共同観光区域開発など、平和実践決議案採択
グローバル平和プラットフォームである2020平昌(ピョンチャン)平和フォーラムが韓国戦争終戦宣言と平和条約締結、東海線とユーラシア鉄道の接続対策など7つの議題を盛り込んだ2020平昌平和フォーラム決議案採択を最後に、3日間にわたる平和大長征が成功的に幕を下ろした。
平昌平和フォーラムは、2018平昌冬季オリンピックの平和の遺産を継承・普及するための目的から今月2月9日から11日まで、江原道平昌アルペンコンベンションセンターで開かれ、潘基文前国連事務総長、グロ・ハーレム・ブルントラント元ノルウェー首相、ジム・ロジャーズ ロジャーズ・ホールディングス会長など世界40カ国、4千人の参加者が出席した韓半島の平和構築のためのフォーラムだ。
フォーラムを通じて、各セッションで議論された内容を具体化した決議文も採択した。
決議文に込められた7つの議題は、△韓国戦争終戦宣言と平和条約締結△南北板門店宣言と平壌共同宣言の合意事項の実質的履行の促進・東海線とユーラシア鉄道の接続対策△南北経済協力の進展にむけた人道的支援と個別観光などの支持△金剛山観光再開と南北共同観光区域開発に対する国際的関心の促し△2024江原冬季ユースオリンピックの南北共同開催や南北単一チーム構成の促し△DMZの国際生態平和地帯造成△南北境界地域の国際平和都市づくり方案模索などだ。
参加者は決議案を通じて2018平昌冬季オリンピックの最大の遺産である平和を、スポーツはもちろん、経済と生態、公共外交などさまざまな分野に拡大し、2030年までに具体的な実践方案を用意するとした。
決議案を採択した2月11日の閉会式には崔文洵(チェ・ムンスン)江原道知事と柳承敏(ユ・スンミン)2018平昌記念財団理事長、平昌平和フォーラムの共同委員長であるクニラリンドバーグ国際オリンピック委員会(IOC)の執行委員などが参加したが、崔文洵江原道知事はここで、「真剣で重みのある議論を通じて、2020平昌平和フォーラムの決議案を採択することとなった。この決議案を、誰よりも大きく叫びながら、世界の平和と韓半島の平和のために先頭に立っていく」と述べた。
文/李相直記者

Pocket

関連する記事はこちら

仁川空港ガイド

仁川空港、外国人旅客に合わせた「空港ガイド」 アプリをリリース

 仁川国際空港公社が、多国語道案内、空港での会話など、外国人旅客のためのオーダーメイドサービスをさらに強化したモバイルアプリ「仁川空港ガイド」の新バージョンを発表した。今回のバージョンは、デジタル地図と連携して、仁川空港から全国各地へ、全国から空港までの両方向の道案内サービスを、…続きを読む

陜川映像テーマパーク

陜川映像テーマパーク、7月1日新たにオープン!

陜川映像テーマパークが7月1日から、大統領府セット場の再開場と共に新しい姿でオープンする予定だ。 「陜川郡映像テーマパーク運営条例」の改正に伴い、青瓦台セット場が映像テーマパークの運営範囲に含まれて統合運営される。 入場料は大人3千ウォンから5千ウォンに引き上げられる。 青瓦台セ…続きを読む

烏竹軒韓屋村

江原道・江陵に「烏竹軒韓屋村」オープン

伝統的な建築様式に現代的な施設を加味、インターネットと現場予約で利用可能    2018平昌冬季五輪氷上競技が行われる江原道江陵市の烏竹軒一帯に、国内外の観光客を対象にした韓屋スタイルの宿泊施設「烏竹軒(オジュッコン)韓屋村」が12月7日にオープンし、公式的な営業に入っ…続きを読む

대구경북관광의해

「2020大邱慶北観光の年」宣布

 大邱・慶北地域の観光共生の序幕を開く「2020大邱慶北観光の年」が宣布された。慶尚北道と大邱市は、2020年を「大邱慶北観光の年」と定め、6月7日、ソウルのCOEXで開幕したソウル国際観光産業博覧会(SITIF2019)で関係者が出席した中で「2020大邱慶北観光の年」宣布式を…続きを読む

空港鉄道

空港鉄道、伝統宮廷音楽と韓服で外国人客応対

列車の到着の音を伝統宮廷音楽に変更、 駅員も韓服着用   仁川空港とソウル駅を直通で連結するコレール・空港鉄道がプラットホームに着く時の音を韓国伝統の宮廷音楽に変更し、ソウル駅と仁川空港駅顧客案内センターの職員ユニフォームを韓服に替えるなど、韓国伝統文化を広報する試みを…続きを読む

1052997_482049_0554

襄陽ソピビーチ「韓国観光の星」として選ばれる

  今年一年韓国観光を輝かせた「2020韓国観光の星」に襄陽(ヤンヤン)ソピビーチなどの5ヶ所が選ばれた。 文化体育観光部と韓国観光公社は、新型コロナという困難な状況の中でも、今年の一年間、差別化された魅力と完璧な防疫管理により韓国観光の発展に寄与した観光地5箇所を「2…続きを読む

KATA_신년사

[新年の辞]韓国旅行業協会会長 吳敞熙

「韓日両国間の観光交流が絶えず続く年になりますように」 コリアトラベル新聞の読者の皆様、日本の旅行業界関係者の皆様、新年明けましておめでとうございます。 2020年は、多産と豊かさ、知恵を象徴するネズミの年、庚子年です。 旅行業界にとって、昨年の夏から日韓両国間は厳しい時期を過ご…続きを読む

空港鉄道

空港鉄道直通列車、グループ割引を3人以上にまで拡大

自動券売機発券割引と直通列車、地下鉄乗り換え利便性も改善  コレール空港鉄道が外国人個別旅行客の小グループ化に合わせ、ソウル駅~仁川空港駅をノンストップ運行する直通列車のグループ割引を今までの4人以上から3人以上へと変更する直通列車の運賃割引制度を改編した。 現在、直通列車割引制…続きを読む


東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02

  • travel agence