事故ではありません~!シティツアー中です

2021年05月11日

O52OLS6IQVD4NH4MZR3W55SJSM

忠清南道(チュンチョンナムド)扶余(プヨ)にある白馬江(ペンマガン)では最近、河の中に行きかうバスが見られる。昨年7月から運営をはじめた扶余水陸両用シティツアーバスがそれだ。有名なテーマパークで見た水陸両用バスが、長年歴史的な雰囲気を感じさせる黄布帆船が行きかう場所だった白馬江に追加された。バスのエンジンと共に船舶のエンジンを装備しているので陸地と川を行き来し、陸上•水上観光ができる特別なバスだ。

20210511_112657

百済の王宮を再現した「百済文化団地」から出発し、出入路である白馬江レジャーパークから白馬江へ「入水」する。同席する文化解説士からは、バスの構造と安全事項が伝えられ、白馬江に入ると本格的な文化解説がはじまる。39人乗りのバスの内部には緊急事態に備えた救命胴衣も備えられている。船に変身したバスは、扶蘇山の崖に位置する皐蘭寺(コランサ)と落花岩(ナッカアム)と刻まれた岩の近くでしばらく留まる。その後、再び百済文化団地へと戻ってシャトルバスに乗り換えた後、「扶蘇山城」「宮南池」「定林寺址」など、既存シティツアーバスのように利用することができる。午前9時30分から始めて午後5時30分までの1時間ごとに出発する。乗車料は平日と週末、片道と往復に応じて分けられる。観光地の入場券付き大人基準、平日片道2万4000ウォンから週末往復3万ウォンまで。船舶となるだけに券売時に乗船申告書を作成する必要がある。月曜日は運休。

Pocket

関連する記事はこちら

에어서울_다카마쓰요나고_증편

エアソウル、高松・米子路線増便へ

 エアソウルが今年10月28日から高松路線を週5回から7回、米子路線を週5回から6回に増便する。今回の増便により、高松路線は開設26年ぶりに日本の地方路線のうちでは初めての1日1便、毎日運航となった。 仁川‐高松路線はアシアナ航空が1992から運航しており、2016年から新たに発…続きを読む

nothumbnail

コレール、ソウル駅乗り換え通路に荷物コンベアベルト設置

鉄道‐地下鉄間の乗り換え通路に韓国初導入   コレールがソウル駅の「鉄道‐地下鉄(1・4号線)の間の乗り換え通路」に荷物専用の電動コンベアベルトを設置し、乗客の荷物を楽に移動することができるように改善したと発表した。 列車利用客乗り換え通路に荷物を運ぶコンベアが設置され…続きを読む

aaaaaaImage7

「旌善フォーラム2020」が成功的に閉幕

– 持続可能な人類の未来の模索、徹底した防疫措置にも注目が集まる 今月8月20日から22日まで、江原道と(社)江原国際会議センターが主催した国際フォーラム「旌善フォーラム2020(JeongSeon Forum 2020)」が徹底された防疫対策の中、3日間の開催を無事…続きを読む

キム・スヒョン

仁川空港、俳優キム・スヒョンを名誉広報大使に委嘱

 仁川国際空港公社(以下、仁川空港)が3月26日、仁川空港1階ミレニアムホールで俳優のキム・スヒョンを仁川空港名誉広報大使に任命する委嘱式を開催した。 ドラマ「星から来たあなた」、映画「シークレット・ミッション」などに出演して整った容貌と優れた演技力のため、大衆から愛されているキ…続きを読む

83fdeb2ef870c86f2e96ef61be385bc6-150x150

Kポップエキスポ音楽祭開催

Kポップエキスポ音楽祭開催  韓国Kポップの過去と現在、未来を一度に見ることができる「Kポップエキスポ」の大音楽祭が、第17回仁川アジア競技大会期間中の9月19日から10月5日まで17日間、仁川西区景西洞の京仁アラベッキル仁川港湾公社北仁川複合団地で開幕する。   イベントでは、…続きを読む

記念撮影する主要来賓

日韓国交正常化50周年日韓友好交流行事開催

特別レポート 日韓民間交流の新しい転換点、 日韓国交正常化50周年日韓友好交流行事 韓国観光公社とアシアナ航空が共同開催した「日韓友好交流行事」が2月12日から14日まで開催された。2015年日韓国交正常化50周年を記念して、日韓の友好関係増進のた​​めの交流行事を韓国で開催しよ…続きを読む

アベンジャーズ

ハリウッド大作「アベンジャーズ」 ロケ地を観光コースとして開発

 撮影当時から高い関心を集め、公開後にはその撮影地に国内外の観光客の訪問が増加している映画「アベンジャーズ:エイジ・オブ・ウルトロン」の背景となったソウル名所を、ソウル市が「ソウルの中のアベンジャーズ」コースとして開発する。 映画「アベンジャーズ:エイジ・オブ・ウルトロン」は、昨…続きを読む

toyokoin

日本系ホテル「東横イン」昌原市にオープン

 釜山と隣接する慶尚南道の中心都市昌原市に、リーズナブル宿泊専門日系ブランドである「東横インホテル」が建設される。昌原市は今まで団体観光客のための宿泊施設が不足であるという指摘があり、競争力のあるホテルを誘致するためにホテル業界を対象として広報活動を繰り広げてきたが、「東横インホ…続きを読む


東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02

  • travel agence