京畿道、外国人専用のEGシャトルバス新規コース運行

2018年03月27日

경기관광공사_EG셔틀 京畿道と京畿観光公社が外国人観光客向けのシャトルバスの「EGシャトル」の新規コースを3月15日から運行開始した。EGシャトルは、ソウルに約80%以上集中している訪韓外国人の個人自由旅行を京畿道に誘致するために、昨年から道と公社がローンチした外国人観光客向けのシャトルバス。

正式名称であるEGシャトルは「Explore Gyeonggi-do Enjoy G-Shuttle」の略で、「京畿道への楽しい探検」という意味と、EG(イージー)という音から連想される「Easy」で「京畿道に来やすくなった」という意味を込めている。

新しいEGシャトルはA、B、Cの三つのコースで構成され、観光客がより好む観光地訪問コースに変更された。 ▲Aコース(京畿南部)は光明洞窟、水原華城、韓国民俗村、エバーランドで構成、▲Bコース(京畿北部)は高揚ワンマウント・アクアプラネット、ヘイリ村、坡州ヤマブドウ農園、抱川ハーブアイルランド、▲Cコース(京畿東部)は、加平アチムゴヨ樹木園、プチフランス、楊平トゥムルモリセミ園とトゥメヒャンギのコースで運行される。運行は一人でも申し込みがあれば毎日1回運行し、コースごとに定休日が違う。予約と詳細運行情報は、公式予約サイト(www.egshuttle.com)で確認できる。

京畿観光公社の関係者は、「昨年ローンチしたEGシャトルは、サードや北朝鮮の核など、様々な対外悪材料が相次ぐなど容易ではない条件にもかかわらず、2千人以上の乗客が利用した」とし、「今年はこれまでの広報の成果と運営ノウハウ、顧客分析を通じて新規コースを運行、EGシャトルを通して、1万人以上の観光客を京畿道の隅々に誘致する」と述べた。
文/大成直子記者

Pocket

関連する記事はこちら

大田訪問の年ロゴ

大田広域市、2019年大田訪問の年宣布で観光都市跳躍

大田広域市、2019年大田訪問の年宣布で 観光都市跳躍 大田市発足70周年、広域市昇格30周年記念事業  韓国の代表的な教育都市であり、1993年に大田エキスポの成功的開催によって科学都市として位置づけられた大田広域市が2019年に「大田訪問の年」を宣布し、本格的な観光都市として…続きを読む

강화읍_가이드북

江華郡、日本の観光客対象の観光パンフレット発刊

 仁川江華郡と仁川観光公社が日本の観光客を対象にした江華グルメ観光パンフレット(写真)を発刊した。仁川江華郡は2018年度の「今年の観光都市」を控え、最近、日本人個別観光客の増加に従って、日本語のグルメパンフレットを2千部発刊したと明らかにした。 今回の観光パンフレットには、日本…続きを読む

한국관광공사_지하철_앱북

「韓国の地下鉄旅行ガイド」リリース

 韓国観光公社(社長:鄭昌洙)は韓国を訪問する外国人の個人旅行をサポートするために、全国の電車・地下鉄路線と連携して駅周辺の観光地を紹介するモバイル向け「韓国の地下鉄旅行ガイド」を4ヵ国語(英語、日本語、簡体字中国語、繁体字中国語)で発行したと発表した。 「韓国の地下鉄旅行ガイド…続きを読む

DDP_ディオール展

ディオール、「エスプリDIOR」展をDDPでオープン

 フランスの高級ブランドであるディオールの「エスプリ・ディオール‐ディオール精神」展が8月25日まで東大門デザインプラザ(DDP)で開催される。今回の展示会では、ディオールのドレス・香水・アクセサリー・写真・記録等が展示され、世界的なブランドのディオールならではの独歩的なブランド…続きを読む

ソウル市タルンイ

ソウル市自転車「タルンイ」、「外国人観光客もすぐご利用ください」

 ソウル市が運営している公共自転車「タルンイ」の利用がこれまで韓国国籍者の会員制から外国人観光客を含む非会員制に拡大された。 今回の利用条件の簡素化により、これまで利用が不可能だった外国人観光客も、本人認証や会員登録などの複雑な手続きなく、オンライン決済(携帯電話小額決済、カード…続きを読む

아시아나_카운터_이전

アシアナ航空、仁川空港第1ターミナルの東カウンターに移転

 アシアナ航空が10月1日付で、仁川国際空港第1ターミナル搭乗手続きカウンターやラウンジなどの諸施設を既存の西側から東側に移転した。 今回、以前は第1ターミナル航空会社再配置計画に沿ったもので、搭乗手続きカウンターは、既存のK、L、M棟から、A、B、C棟に移転し、ファースト、ビジ…続きを読む

강원도_장근석_홍보대사

チャン・グンソク、平昌オリンピック・江原道広報大使委嘱

オリンピックと江原観光広報特別CF撮影、 聖火リレー走者としても参加  俳優チャン・グンソクが「2018平昌冬季オリンピック」・「2018平昌冬季パラリンピック」および「江原道」の広報大使に抜擢された。委嘱式は12月8日に江原道庁で行われた。 広報大使に抜擢された彼は、委嘱式を皮…続きを読む

공항철도_트래블센터

空港鉄道、「弘大入口駅トラベルセンター」運営

 空港鉄道(AREX)が弘大通りを訪れる国内外の観光客に、列車利用情報とソウル旅行などの観光情報を提供するための総合観光案内所である「トラベルセンター」を弘大入口駅にオープンし、29日から本格的に運用を開始する。 空港鉄道側は「韓国を訪れる個人自由旅行客が着実に増加するにつれて変…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02