仁川空港、俳優キム・スヒョンを名誉広報大使に委嘱

2015年04月06日

キム・スヒョン 仁川国際空港公社(以下、仁川空港)が3月26日、仁川空港1階ミレニアムホールで俳優のキム・スヒョンを仁川空港名誉広報大使に任命する委嘱式を開催した。
ドラマ「星から来たあなた」、映画「シークレット・ミッション」などに出演して整った容貌と優れた演技力のため、大衆から愛されているキム・スヒョンは、日本はもちろん、特に中国と台湾などで旋風的な人気を享受している俳優。
キム・スヒョンは、これから3年間、名誉広報大使として仁川空港を世界各地に広報するための様々な活動に参加することになる。
朴完洙・仁川空港社長は「最高の韓流スターのキム・スヒョン氏が仁川空港の名誉広報大使を務め、世界一流の空港のイメージをつくっていくために重要な役割をしてくれるものと期待している」とし、「特に、仁川空港を訪れる中国人乗客が日々増えていく中で、対中国広報とマーケティングに大きな力が加えられるものと予想する」と述べた。
これまで仁川空港の名誉広報大使にはフィギュア選手キム・ヨナ、歌手PSY、ソプラノ歌手のチョ・スミ、プロゴルファーの崔京周など、各分野で大韓民国を代表する人々が委嘱されて活動してきた。
文/大成直子記者

Pocket

関連する記事はこちら

空港鉄道

AREX空港鉄道、直通列車に多言語無料Wi-Fi導入

 利用キャリアに関係なく国内外の観光客誰もが無線インターネットに接続できる無料Wi-Fiサービスが、首都圏の地下鉄では初めてAREX空港鉄道直通列車で提供される。 空港鉄道は、直通列車のサービス強化の一環として、誰でも利用できる多言語Wi-Fi設備を車内に構築し、3月18日から本…続きを読む

그랜드세일_해외홍보

コリアグランドセール、グローバル広告スタート

 韓国訪問委員会が来年1月に開催される外国人対象のショッピング・文化観光祭であるコリアグランドセール(2019年1月17日~2月28日)を海外に知らせるためのグローバル広告キャンペーンを実施する。 コリアグランドセールのブランドを知らせ、外国人観光客の韓国訪問を誘導するために進行…続きを読む

今年の-光都市

2019年の観光都市「康津郡・安山市・蔚山市中区へようこそ」

 韓国政府文化体育観光部を通して2019年度の「今年の観光都市」に選ばれた康津(カンジン)郡・安山(アンサン)市・蔚山(ウルサン)市中区の3ヵ自治体が本格的な国内外の観光客の歓迎に入る。 全羅南道康津郡は駕牛島(カウド)、美港・馬良(マリャン)港などの海洋観光と朝鮮時代の丁若鏞(…続きを読む

에어서울_다카마쓰요나고_증편

エアソウル、高松・米子路線増便へ

 エアソウルが今年10月28日から高松路線を週5回から7回、米子路線を週5回から6回に増便する。今回の増便により、高松路線は開設26年ぶりに日本の地方路線のうちでは初めての1日1便、毎日運航となった。 仁川‐高松路線はアシアナ航空が1992から運航しており、2016年から新たに発…続きを読む

한국관광공사_김재중_감사패

「音楽で韓国観光広報」韓国観光公社、キム・ジェジュンに感謝状

 韓流スター、キム・ジェジュンが韓日友好増進と韓国観光の発展に寄与した功労を認められ、韓国観光公社から感謝状を受けた。 韓国観光公社は6月25日、仁川永宗島にオープンした北東アジア初の複合リゾート・パラダイスシティのグランドボールルームで、韓流スターでありJYJメンバーのキム・ジ…続きを読む

水陸両用バス

水陸両用バスに乗って京仁アラベッキルへ

  韓国初の観光水陸両用バスが運行された。アクア観光コリア(株)は、4月水陸両用バスの試験運行を終え、5月15日から水陸両用バス2台を正式に京仁アラベッキルに投入、商業運転を開始した。 仁川西区梧柳洞の西海とソウル江西区の漢江上流の14.2㎞区間をつなぐ人工水路、京仁アラベッキル…続きを読む

nothumbnail

江原道庁、駐韓日本言論社の招待を通して江原道を広報

2018平昌冬季オリンピック開催地などを訪問 江原道(道知事・崔文旬)は、10月21日から1泊2日の日程で、駐韓日本言論社を招待する。今回参加する言論社は読売新聞、北海道新聞、共同通信の三社で、今回初めての江原道訪問となる。 今回の招請事業は、江原道とコリアトラベル新聞と共同で企…続きを読む

청주국제공항_간사이취항

チェジュ航空、清州‐関西に7月21日新規就航

 チェジュ航空が7月21日、韓半島の中央に位置する清州国際空港を拠点として大阪の関西国際空港路線に公式就航する。新規就航する予定の清州‐大阪路線は、毎日週7回の日程で、当該路線にボーイング737‐800(座席186・189席)機種を投入し、具体的なフライトスケジュールは6月末の協…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02