仁川空港、外国人旅客に合わせた「空港ガイド」 アプリをリリース

2016年12月20日

仁川空港ガイド 仁川国際空港公社が、多国語道案内、空港での会話など、外国人旅客のためのオーダーメイドサービスをさらに強化したモバイルアプリ「仁川空港ガイド」の新バージョンを発表した。今回のバージョンは、デジタル地図と連携して、仁川空港から全国各地へ、全国から空港までの両方向の道案内サービスを、既存の韓国語に加えて英語、中国語、日本語の4ヵ国語で提供する。

特に、タクシーや公共交通機関の乗り換え(市内・市外バス、KTX、徒歩)を含む所要時間や料金など詳細な情報を提供し、外国人観光客が交通の情報を簡単に検索できる。また空港でよく使う会話の韓国語‐外国語間の翻訳サービスを英語と中国語、日本語、ロシア語、ベトナム語、アラビア語の6ヵ国語に拡大、テキストのほか音声サービスを追加して疎通の便宜を強化した。

2013年にリリースした「仁川空港ガイド」アプリは出発・到着航空便情報だけではなく、歓迎客のために、到着便と入国乗客の空港内移動状況案内サービスを世界の空港に先駆けて提供している。

文/大成直子記者

Pocket

関連する記事はこちら

アベンジャーズ

ハリウッド大作「アベンジャーズ」 ロケ地を観光コースとして開発

 撮影当時から高い関心を集め、公開後にはその撮影地に国内外の観光客の訪問が増加している映画「アベンジャーズ:エイジ・オブ・ウルトロン」の背景となったソウル名所を、ソウル市が「ソウルの中のアベンジャーズ」コースとして開発する。 映画「アベンジャーズ:エイジ・オブ・ウルトロン」は、昨…続きを読む

청주국제공항_에어로K

清州国際空港、韓国観光の新関門に

清州空港を拠点とするLCC「エアロK」発足可視化    清州国際空港を拠点とした格安航空会社「エアロK」が離陸準備をしている。来年4月に済州路線に就航した後、日本など国外路線を拡大していく計画だ。 エアロKは6月29日、忠北道庁で記者会見を開き、「清州空港は中部圏の核心…続きを読む

麗水「ロマンチックバスキングツアーバス」

麗水「ロマンチックバスキングツアーバス」出発

 文化体育観光部の2017年度の地方自治体を対象とした「シティツアー」育成支援事業に、全羅南道麗水(ヨス)市の「ロマンチックバスキングツアーバス」事業が選定された。 今回選ばれた「ロマンチックバスキングツアーバス」は、麗水市が既存のシティツアーに新たに導入して推進している事業で、…続きを読む

nothumbnail

羽田空港内に「平昌オリンピックと韓国観光広報館」運営

今年5月18日から東京羽田空港に2018年平昌冬季オリンピック成功開催のための韓国観光広報館(以下、韓国観光広報館)が設置・運営する。 韓国観光公社は3日(月)、江原道・韓国空港公社・2018平昌オリンピック組織委員会・韓国訪問委員会と5者間の業務協約を締結し、5月18日から2ヵ…続きを読む

空港鉄道

空港鉄道、伝統宮廷音楽と韓服で外国人客応対

列車の到着の音を伝統宮廷音楽に変更、 駅員も韓服着用   仁川空港とソウル駅を直通で連結するコレール・空港鉄道がプラットホームに着く時の音を韓国伝統の宮廷音楽に変更し、ソウル駅と仁川空港駅顧客案内センターの職員ユニフォームを韓服に替えるなど、韓国伝統文化を広報する試みを…続きを読む

百済テーマプロモーション

忠清南道、百済歴史テーマで日本からの観光客4万人誘致に総力

 忠清南道が今年、日本人観光客4万人誘致を目標に百済歴史の旅コースと、ホームステイコースを開発し、修学旅行団体や個人観光客の誘致を推進する。これは2015年に百済歴史遺跡地区がユネスコ世界遺産に登録されてから百済時代の歴史遺跡が集中している公州・扶余と天安、牙山、泰安地域を中心に…続きを読む

shuttlebus

舎堂‐光明KTXシャトルバス1月11日から運行開始

 ソウル舎堂駅‐光明駅間を15~20分で運行するKTXシャトルバス(路線番号8507番)が本格的に運行に入り、ソウル江南地域とKTX光明駅間が非常に近くなった。 KTXシャトルバスは地下鉄2・4号線舎堂駅でKTX光明駅まで江南循環高速道路を利用して17㎞区間を中間停車なしにノンス…続きを読む

ディスカバーソウルパス

「ソウル16ヵ所の観光地が1枚で」ディスカバーソウルパス発売

故宮・韓流体験館など有料観光地70%割引  ソウル市とソウル観光マーケティング(株)が、ソウル市内の故宮、韓流体験館、美術館など16ヵ所の有料観光地の入場も可能で、交通カードとしても使える外国人観光客向け1日観光パス「ディスカバーソウルパス(Discover Seoul Pass…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02