仏教文化事業団、 東京・関西でテンプルステイを広報

2017年03月09日

法念院 韓国仏教文化事業団は、2月7日から10日、東京・大阪・京都各地の観光・文化関係者や主要寺院を訪問、韓国仏教テーマツアーを広報した。

東京では、韓国観光公社東京支社、駐日韓国大使館韓国文化院、三進トラベル(旅行社)、クラブツーリズム(旅行社)、仏教タイムス(新聞社)を訪問した。特に、韓国文化院では、イベントスペースを使って韓国仏教文化のPRについて意見交換を行った。また、大阪・京都では、駐大阪大韓民国総領事館、駐大阪大韓民国総領事館韓国文化院、京都仏教会(聖護院)、ピース観光(旅行社)、法然院、在日本大韓民国民団大阪府地方本部を訪れた。

今回訪日プロモーション団の団長として訪日した韓国仏教文化事業団事業部・文化事業局長の梵鍾(ポムジョン)僧侶は、「韓国テンプルステイ事業は、2002年日韓共同ワールドカップの時に、韓国での観光宿泊施設不足に対する解決法として始まった、韓国の伝統文化を伝える最も韓国らしい文化体験だ。韓国寺院内にテンプルステイ施設を設け、最初の宿泊人数は、年間2千人であったが、昨年2016年は、20万人が宿泊する事業として、韓国のみならず、海外からも注目を浴びている。日本でもヒーリング旅行、ウェルネス旅行などがブームの中、韓国のテンプルステイを多くの日本人に体験して欲しいと思い訪日プロモーションに訪れた」と今回の目的を説明した。

韓国仏教文化事業団は海外向けの33観音聖地巡礼事業をはじめ、日本・中華圏マーケティング活動やコンテンツの開発、テンプルステイ事業の運営サポート、国内外の広報マーケティング、精進料理の研究・広報、寺院食文化体験館運営、専門レストラン「鉢盂供養」の運営、 仏教文化商品事業での仏教文化商品資源の発掘、ブランド開発、商品普及などを行う団体だ。当事業団のイ・ミヌ・チーム長は「これから訪韓外国人観光客の最重要マーケットである日本でのプロモーションを強化していく予定」だと強調した。

文/小峰明記者

Pocket

関連する記事はこちら

강원도_기가와이파이

江原道内の主要な観光地に 無料のWi-Fiゾーン構築

江原道の観光地に無料のWi‐Fiゾーンが構築される。韓国観光公社は、31日、江原道と通信キャリアであるKTとLGテレコムと業務協約を結び、今年中に江原道の名所150ヵ所に無料Wi‐Fiゾーンを構築すると明らかにした。今回の協約は東アジア圏の観光客の増加と2018平昌冬季オリンピッ…続きを読む

티웨이_제주_오사카_취항

ティーウェイ航空、大阪・成田の2ヵ路線増便

 ティーウェイ航空は5月31日から仁川 – 東京(成田)路線を一日1便運航から1日2便運航に拡大した。スケジュールは毎日仁川を午前7時45分と午後3時に出発し、東京(成田)から毎日昼12時と午後6時30分(曜日別に相違)に仁川へ出発する日程だ。増便したスケジュールは、…続きを読む

로고_한국관광의별

高城非武装地帯・俳優パク・ソジュンなど「2018韓国観光の星」受賞

 文化体育観光部(長官:都鍾煥)と韓国観光公社(社長:安榮培)が共同で12月11日、仁川慶源齎アンバサダーアリランホールで「2018韓国観光の星授賞式」を開催した。 今年で8回目を迎えた「韓国観光の星」は、一年の間に韓国観光の発展に寄与した、優れた観光資源と貢献を発掘し、広く知ら…続きを読む

영주시_와이파이

栄州市、主要な観光地3ヵ所に無料Wi‐Fiを構築

 慶尚北道栄州市が地域の主要観光地である紹修書院をはじめ、観光地3ヵ所に無料のWi‐Fi(Public WiFi)の構築を完了した。このたびの栄州市無料Wi‐Fiサービスは、文化体育観光部が主管する「2018無料Wi‐Fi構築公募事業」で浮石寺、紹修書院、ソンビ村(写真)の3ヵ所…続きを読む

ロッテワールドアクアリウム

「ロッテワールドアクアリウム」再オープン

ソウル都心最大の水族館 「ロッテワールドアクアリウム」再オープン 新築中のロッテワールドタワー低層部の商業施設であるロッテワールドモールにある水族館「ロッテワールドアクアリウム」が5月12日から新たな姿で再オープンした。ロッテワールドアクアリウムは昨年10月16日にオープンしたも…続きを読む

2019_한국관광의별(A)

2019韓国観光の星、楽安邑城・光のバンカー・EXO等が選ばれる

文化体育観光部と韓国観光公社が韓国を輝かせた競争力のある観光資源を選定・受賞する「韓国観光のの星」授賞式2019年度行事が昨年12月10日、ソウル新羅ホテルで開催され、楽安邑城(ナグァンウプソン)など計7つの観光資源が栄光に選ばれた。 授賞式は、本賞と特別賞に分かれ、本賞には△楽…続きを読む

airbusan

エアプサン、大邱‐大阪・札幌に新規就航

 韓国アシアナ航空系列の低コスト航空会社で、釜山を拠点に路線を運営しているエアプサンが、慶尚北道圏の中心都市、大邱広域市にある大邱空港から大阪関西国際空港と北海道新千歳空港間の定期便を昨年12月23日に就航した。 就航スケジュールは大邱‐関西国際空港が週7回デイリー就航で、出国便…続きを読む

산청동의보감촌

慶尚南道、アンチエイジング・ウェルネスプログラムで日本人観光客誘致

 慶尚南道がアンチエイジング・ウェルネス観光コンテンツをベースにした日本人観光客観光プログラムを通して、5月20日から23日まで日本人観光客の団体40人を誘致し、本格的なアンチエイジング・ウェルネス観光の活性化に乗り出す。 韓国旅行の専門家であり、日本の人気女優の黒田福美さんと4…続きを読む


東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02

  • travel agence