仏教文化事業団、 東京・関西でテンプルステイを広報

2017年03月09日

法念院 韓国仏教文化事業団は、2月7日から10日、東京・大阪・京都各地の観光・文化関係者や主要寺院を訪問、韓国仏教テーマツアーを広報した。

東京では、韓国観光公社東京支社、駐日韓国大使館韓国文化院、三進トラベル(旅行社)、クラブツーリズム(旅行社)、仏教タイムス(新聞社)を訪問した。特に、韓国文化院では、イベントスペースを使って韓国仏教文化のPRについて意見交換を行った。また、大阪・京都では、駐大阪大韓民国総領事館、駐大阪大韓民国総領事館韓国文化院、京都仏教会(聖護院)、ピース観光(旅行社)、法然院、在日本大韓民国民団大阪府地方本部を訪れた。

今回訪日プロモーション団の団長として訪日した韓国仏教文化事業団事業部・文化事業局長の梵鍾(ポムジョン)僧侶は、「韓国テンプルステイ事業は、2002年日韓共同ワールドカップの時に、韓国での観光宿泊施設不足に対する解決法として始まった、韓国の伝統文化を伝える最も韓国らしい文化体験だ。韓国寺院内にテンプルステイ施設を設け、最初の宿泊人数は、年間2千人であったが、昨年2016年は、20万人が宿泊する事業として、韓国のみならず、海外からも注目を浴びている。日本でもヒーリング旅行、ウェルネス旅行などがブームの中、韓国のテンプルステイを多くの日本人に体験して欲しいと思い訪日プロモーションに訪れた」と今回の目的を説明した。

韓国仏教文化事業団は海外向けの33観音聖地巡礼事業をはじめ、日本・中華圏マーケティング活動やコンテンツの開発、テンプルステイ事業の運営サポート、国内外の広報マーケティング、精進料理の研究・広報、寺院食文化体験館運営、専門レストラン「鉢盂供養」の運営、 仏教文化商品事業での仏教文化商品資源の発掘、ブランド開発、商品普及などを行う団体だ。当事業団のイ・ミヌ・チーム長は「これから訪韓外国人観光客の最重要マーケットである日本でのプロモーションを強化していく予定」だと強調した。

文/小峰明記者

Pocket

関連する記事はこちら

산청동의보감촌

慶尚南道、アンチエイジング・ウェルネスプログラムで日本人観光客誘致

 慶尚南道がアンチエイジング・ウェルネス観光コンテンツをベースにした日本人観光客観光プログラムを通して、5月20日から23日まで日本人観光客の団体40人を誘致し、本格的なアンチエイジング・ウェルネス観光の活性化に乗り出す。 韓国旅行の専門家であり、日本の人気女優の黒田福美さんと4…続きを読む

코레일패스

「コレールパス」リニューアル9月発売

 韓国鉄道コレールが8月1日から一定期間、コレールが運営する全ての列車を自由に利用できる外国人専用鉄道周遊券「コレールパス(Korail Pass)」を全面改編したと発表した。今まで入国期間に応じて区分販売してきた外国人対象パスの種類を一つに統合運営し、別途手続きなく購入後すぐに…続きを読む

記念撮影する主要来賓

日韓国交正常化50周年日韓友好交流行事開催

特別レポート 日韓民間交流の新しい転換点、 日韓国交正常化50周年日韓友好交流行事 韓国観光公社とアシアナ航空が共同開催した「日韓友好交流行事」が2月12日から14日まで開催された。2015年日韓国交正常化50周年を記念して、日韓の友好関係増進のた​​めの交流行事を韓国で開催しよ…続きを読む

평창올림픽3

PyeongChang 2018 オリンピック Winter Games

    1.Passion. Connected. ひとつとなった情熱! 2.2018年には江原道(平昌、江陵、旌善)で第23回冬季オリンピックと、第12    回冬季パラリンピックが開催されます。 3.2018平昌冬季オリンピック ○ 大会期間:2018. …続きを読む

エア釜山

エアプサン、日オリコンチャートで「2016年LCC顧客満足度」1位

 一歩先立つエアプサンの顧客満足サービスが、日本人の心を捕らえた。釜山を基盤とする地域航空会社エアプサンは、日本の権威ある3大評価機関であるオリコンチャートが実施した「2016年LCC航空会社顧客満足度調査国際線部門」で総合1位に選定されたと9日明らかにした。オリコンチャートは音…続きを読む

인천공항_1터미널

仁川国際空港第1旅客ターミナル、4月から改装実施

仁川国際空港第1旅客ターミナル(T1)が、4月から大規模な改装工事に入る。仁川空港公社によると、仁川国際空港第1旅客ターミナル出国場全体をリニューアルする大規模な工事が4月から来年初めまで行われる。工事が終わった順に航空会社カウンターも全面再配置する。 今回の改装工事は施設の老朽…続きを読む

shuttlebus

舎堂‐光明KTXシャトルバス1月11日から運行開始

 ソウル舎堂駅‐光明駅間を15~20分で運行するKTXシャトルバス(路線番号8507番)が本格的に運行に入り、ソウル江南地域とKTX光明駅間が非常に近くなった。 KTXシャトルバスは地下鉄2・4号線舎堂駅でKTX光明駅まで江南循環高速道路を利用して17㎞区間を中間停車なしにノンス…続きを読む

李羲道処長

〈インタビュー〉慶尚北道観光公社マーケティング事業処・李羲道処長

「韓国の歴史と文化の精髄あふれる 慶尚北道へようこそ」   慶尚北道観光公社マーケティング事業処・李羲道処長    韓国東南部に位置する慶尚北道は、韓国内でも最も魅力的な観光地に数えられる土地。四季の美しい魅力を誇る自然をはじめ、慶州と安東に代表される歴史遺産…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02