俳優ソン・ジュンギ、韓国観光名誉広報大使に委嘱

2016年07月07日

ソンジュンギ 文化体育観光部(長官・金鍾徳/以下、文体部)が最近、ドラマ「太陽の末裔」で旋風的な人気を集めている俳優ソン・ジュンギ氏を韓国観光公社(社長・鄭昌洙)と共に「韓国観光広報モデル」として選定し、「韓国観光名誉広報大使」に委嘱して韓国観光に対する認知度と評価の向上に乗り出す。

文体部は毎年韓国の多様な魅力を知らせることができる広告を制作して海外に広報してきたが、今年は「2016~2018韓国訪問の年」に参加する雰囲気を盛り上げるためにソン・ジュンギをモデルにして広告を制作、韓国観光の魅力を全世界に知らせる計画だ。

「太陽の末裔」のメインロケ地である江原道太白、旌善地域で主に撮影する今回の広告は、韓国観光の魅力を拡張することができる「韓国の物語に足を運んでみよう(Wallk into the Story)」というコンセプトで製作、五感を活用した物語の経験を通じて、私が主人公になるような感覚を伝える。今回の広告は、テレビ広告だけでなく紙面広告でも製作され、6月末に製作を完了して7月初めから海外の主要メディアを通して一斉に放映される予定だ。

文体部の政策担当者は、「ソン・ジュンギ主演の韓国観光海外広告は、ドラマの人気と共に、世界の人々の注目を集め、韓国観光市場の活性化に重要な役割をすることになるだろう」とし、「これからソン・ジュンギさんを活用した国際キャンペーンを推進し、中華圏をはじめ、日本、東南アジアなどの主要対象国で海外現地広報マーケティングを集中的に展開する」と明らかにした。

文/大成直子記者

Pocket

関連する記事はこちら

엑소_한국관광광고

2018年韓国観光海外広告、EXOが担当

「韓国でこれもやってみた?」がテーマ  文化体育観光部と韓国観光公社は、韓国観光の認知度向上を通じた外国人観光客の誘致拡大のために、外国人個別観光客が興味深く体験できる、それぞれの趣向に合わせたコンテンツを盛り込んだ6つのテーマ、21の広告を制作し、海外広報を行なう。 公社は、デ…続きを読む

nothumbnail

江原道庁、駐韓日本言論社の招待を通して江原道を広報

2018平昌冬季オリンピック開催地などを訪問 江原道(道知事・崔文旬)は、10月21日から1泊2日の日程で、駐韓日本言論社を招待する。今回参加する言論社は読売新聞、北海道新聞、共同通信の三社で、今回初めての江原道訪問となる。 今回の招請事業は、江原道とコリアトラベル新聞と共同で企…続きを読む

1330_무료화

韓国代表観光通訳案内電話1330、全世界どこからでも無料

 韓国観光公社が今月3月19日より、全世界のどこからでも電話料金の負担なく利用できる1330観光通訳案内電話無料通話サービスを実施する。 1330は年中無休、24時間、8ヵ国の言語にて韓国観光案内サービスを提供している名実共なる韓国代表観光通訳案内電話だ。しかし、今まではユーザー…続きを読む

원아시아페스티벌2017

「2017釜山ワンアジアフェスティバル」開催

 10月にK‐POPのトップスターが釜山で全世界の韓流ファンと集う。釜山広域市主催、釜山観光公社主管の下でアジアナンバーワン韓流フェスティバル「2017釜山ワンアジアフェスティバル」(以下、BOF)が開催される。 「BOF」は釜山が有する文化・観光のインフラと韓流コンテンツ及びア…続きを読む

모바일코리아투어패스

スマートフォン一つで韓国旅行!「モバイルコリアツアーカード」

外国人観光客の恵沢、便利なサービス拡大  外国人観光客の韓国観光の必須アイテム「コリアツアーカード」が利便性とメリットを最大化して「モバイル」として新たに生まれ変わる。アンドロイドOSプラットフォームの「モバイルコリアツアーカード」は、Tマネーを基盤にした交通カード機能と外国人が…続きを読む

空港鉄道

AREX空港鉄道、直通列車に多言語無料Wi-Fi導入

 利用キャリアに関係なく国内外の観光客誰もが無線インターネットに接続できる無料Wi-Fiサービスが、首都圏の地下鉄では初めてAREX空港鉄道直通列車で提供される。 空港鉄道は、直通列車のサービス強化の一環として、誰でも利用できる多言語Wi-Fi設備を車内に構築し、3月18日から本…続きを読む

キム・スヒョン

仁川空港、俳優キム・スヒョンを名誉広報大使に委嘱

 仁川国際空港公社(以下、仁川空港)が3月26日、仁川空港1階ミレニアムホールで俳優のキム・スヒョンを仁川空港名誉広報大使に任命する委嘱式を開催した。 ドラマ「星から来たあなた」、映画「シークレット・ミッション」などに出演して整った容貌と優れた演技力のため、大衆から愛されているキ…続きを読む

창원방문의해

「2018昌原訪問の年」開幕

 2018年「昌原訪問の年」が開かれた。慶南昌原市が1月2日、昌原訪問の年成功祈願塔除幕を皮切りに、観光客誘致拡大のための「2018昌原訪問の年」事業を始動した。 昌原市は今年、国内外の観光客1千500万人の訪問という目標を立てた。2016年の昌原市訪問者1千95万人より37%ほ…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02