入国フロア免税店、仁川空港に5月オープン

2019年03月25日

입국장면세점 韓国政府が国民の旅行便宜を拡大するため、仁川空港で入国フロアの免税店を5月から運営する。これにより、韓国の空港に到着してからも免税品の購入が可能となる。これまでは、韓国からの出国時、または日本など海外の空港から出国時の免税店でのみ利用でき、飛行機の搭乗時に携帯するなどの煩わしさがあったが、仁川空港内の到着ロビーの免税店開設で韓国に入ってからの免税品購入が可能となり、このような不便がなくなる見通しだ。

入国フロアの免税店での購入限度額は、入国免税限度である600ドル以内で、高価なブランドとタバコは販売品目から除外され、酒や香水、化粧品、家電製品、お土産などを中心に販売ラインが決定され、韓国を訪れる日本人旅行者も入国フロア免税店を通じて韓国旅行に必要な様々な製品や贈り物を免税価格で購入することができる見込みだ。

文/大成直子記者

Pocket

関連する記事はこちら

麗水「ロマンチックバスキングツアーバス」

麗水「ロマンチックバスキングツアーバス」出発

 文化体育観光部の2017年度の地方自治体を対象とした「シティツアー」育成支援事業に、全羅南道麗水(ヨス)市の「ロマンチックバスキングツアーバス」事業が選定された。 今回選ばれた「ロマンチックバスキングツアーバス」は、麗水市が既存のシティツアーに新たに導入して推進している事業で、…続きを読む

어피치_홍보대사A

カカオフレンズ「アピーチ」韓国観光広報大使に任命

 韓国観光公社が最近、日本で人気を集めているカカオフレンズのキャラクター「アピーチ」を韓国観光広報大使に任命し、今月24日まで韓国観光の特別なイベントである「More Korea」を開催する。 アピーチは、昨年12月に東京表参道にカカオフレンズの日本国内初の店舗がオープンして以来…続きを読む

ロッテワールドアクアリウム

「ロッテワールドアクアリウム」再オープン

ソウル都心最大の水族館 「ロッテワールドアクアリウム」再オープン 新築中のロッテワールドタワー低層部の商業施設であるロッテワールドモールにある水族館「ロッテワールドアクアリウム」が5月12日から新たな姿で再オープンした。ロッテワールドアクアリウムは昨年10月16日にオープンしたも…続きを読む

공항철도_트래블센터

空港鉄道、「弘大入口駅トラベルセンター」運営

 空港鉄道(AREX)が弘大通りを訪れる国内外の観光客に、列車利用情報とソウル旅行などの観光情報を提供するための総合観光案内所である「トラベルセンター」を弘大入口駅にオープンし、29日から本格的に運用を開始する。 空港鉄道側は「韓国を訪れる個人自由旅行客が着実に増加するにつれて変…続きを読む

2터미널_한국전통문화센터

仁川国際空港第2ターミナル「韓国伝統文化センター」新規開館

 韓国政府文化体育観光部が仁川国際空港第2ターミナル内に韓国固有の伝統文化を展示して体験できる文化空間である韓国伝統文化センターを新たに開館した。 韓国伝統文化センターは、今年の初めに新たに開港した仁川国際空港第2ターミナルの出国場である3階両側の便宜空間(東館253番ゲート、西…続きを読む

釜関フェリー

釜関フェリー、「日本への帰国前に釜山の夜景をお楽しみください」

月1~2回海雲台の夜景を観覧した後、下関へ出航    釜山‐下関航路が好評就航中の48年の歴史を誇る日韓国際カーフェリー船舶会社釜関フェリー(www.pukwan.co.kr)が、釜山港出港の前に釜山の夜景を楽しむ「ロマンチック船上夜景ツアー」を定期運航コースに導入し、…続きを読む

nothumbnail

「ソウル‐全州日帰り有料シャトルバス」商品発売

日本人観光客シャトルバスで全州へ 日本人の個人旅行者対象「ソウル‐全州日帰り有料シャトルバス」商品発売  韓国観光公社と全州市が共同で、11月9日までの毎週金・土・日曜日にソウル‐全州を往復する有料シャトルバス商品を運行する。   全州シャトルバスは、ソウルに集中している日本人観…続きを読む

百済テーマプロモーション

忠清南道、百済歴史テーマで日本からの観光客4万人誘致に総力

 忠清南道が今年、日本人観光客4万人誘致を目標に百済歴史の旅コースと、ホームステイコースを開発し、修学旅行団体や個人観光客の誘致を推進する。これは2015年に百済歴史遺跡地区がユネスコ世界遺産に登録されてから百済時代の歴史遺跡が集中している公州・扶余と天安、牙山、泰安地域を中心に…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02