外国人観光客専用「ディスカバーソウルパス・ソウルプラスエディション」発売

2018年11月08日

南怡島・エバーランド・松島セントラルパークなど
観光地96ヵ所をカード一枚で利用

디스커버패스_서울플러스판 ソウルを訪れた外国人観光客がカード一枚で京畿・仁川まで合計96ヵ所の観光地を利用できる外国人専用観光パス「ディスカバーソウルパス・ソウルプラスエディション」が発売される。

「ディスカバーソウルパス・ソウルプラスエディション」は、従来の「ディスカバーソウルパス」で利用できるソウル市内の観光地や66ヵ所の施設に、光明洞窟、龍仁エバーランド・韓国民俗村、仁川松島セントラルパーク・アラベッキルクルーズなど、京畿道と仁川広域市の人気観光地を利用対象として新たに追加した首都圏特別版パスで、6千枚限定で発売される。

今回の特別版発売は、ソウル市とソウル観光財団が提案し、京畿観光公社、仁川観光公社が協力して行われた。特別版の券種は、24時間券、48時間券、72時間券がそれぞれ2千枚ずつ発売される。販売価格は従来と同様に、24時間券39900ウォン、48時間券55000ウォン、72時間券70000ウォン。

2016年7月に初めてリリースされた「ディスカバーソウルパス」は、カード1枚でソウル市内の36ヵ所の人気観光地の無料入場、30の公演、美容と韓流文化体験観光地で割引を受けられる外国人専用観光パスだ。公共交通機関のカード機能もあり、チャージ後に交通カードとしても使える。
ディスカバーソウルパス・ソウルプラス版を含むディスカバーソウルパスの購入および利用については、公式サイト(www.discoverseoulpass.com)で確認できる。

文/李相直記者

Pocket

関連する記事はこちら

아시아나_카운터_이전

アシアナ航空、仁川空港第1ターミナルの東カウンターに移転

 アシアナ航空が10月1日付で、仁川国際空港第1ターミナル搭乗手続きカウンターやラウンジなどの諸施設を既存の西側から東側に移転した。 今回、以前は第1ターミナル航空会社再配置計画に沿ったもので、搭乗手続きカウンターは、既存のK、L、M棟から、A、B、C棟に移転し、ファースト、ビジ…続きを読む

KATA_신년사

[新年の辞]韓国旅行業協会会長 吳敞熙

「韓日両国間の観光交流が絶えず続く年になりますように」 コリアトラベル新聞の読者の皆様、日本の旅行業界関係者の皆様、新年明けましておめでとうございます。 2020年は、多産と豊かさ、知恵を象徴するネズミの年、庚子年です。 旅行業界にとって、昨年の夏から日韓両国間は厳しい時期を過ご…続きを読む

記念撮影する主要来賓

日韓国交正常化50周年日韓友好交流行事開催

特別レポート 日韓民間交流の新しい転換点、 日韓国交正常化50周年日韓友好交流行事 韓国観光公社とアシアナ航空が共同開催した「日韓友好交流行事」が2月12日から14日まで開催された。2015年日韓国交正常化50周年を記念して、日韓の友好関係増進のた​​めの交流行事を韓国で開催しよ…続きを読む

コリアツアーカード

「韓国旅行をもっとやさしく快適に」外国人専用コリアツアーカード発売開始

交通カード機能にショッピング割引及び観光、 エンターテイメントのメリット加え  (財)韓国訪問委員会が韓国を訪れる個人観光客対象の外国人専用交通観光カードである「コリアツアーカード」(Korea Tour Card)を発売した。「コリアツアーカード」は韓国訪問委員会と(株)韓国ス…続きを読む

신임_관광공사사장

韓国観光公社、安榮培・新社長就任「斬新なアイデアで、観光産業に新しい風起こしたい」

 韓国政府文化体育観光部が、空席だった韓国観光公社社長に安榮培(アン・ヨンベ)・前国政広報処次長を任命、公式業務に入った。新社長の任期は2021年5月16日までの3年間となる。 文化体育観光部は「新任の安榮培社長は、大統領秘書室国政広報秘書官、国政広報処次長を歴任し、政府レベルの…続きを読む

안전디딤돌_앱

「安全踏み台」災害メールを外国語でサービス

 今後は韓国語ができない外国人観光客も「安全踏み台(仮名)」アプリで英語と日本語、中国語など、多言語で韓国での緊急災害メールを受けられるようになる。 韓国政府の行政安全部が開発・配布する安全踏み台アプリは、韓国内の気象情報と地震、台風、微小粒子状物質(PM2・5)などの自然災害の…続きを読む

nothumbnail

江原道庁、駐韓日本言論社の招待を通して江原道を広報

2018平昌冬季オリンピック開催地などを訪問 江原道(道知事・崔文旬)は、10月21日から1泊2日の日程で、駐韓日本言論社を招待する。今回参加する言論社は読売新聞、北海道新聞、共同通信の三社で、今回初めての江原道訪問となる。 今回の招請事業は、江原道とコリアトラベル新聞と共同で企…続きを読む

nothumbnail

「ソウル‐全州日帰り有料シャトルバス」商品発売

日本人観光客シャトルバスで全州へ 日本人の個人旅行者対象「ソウル‐全州日帰り有料シャトルバス」商品発売  韓国観光公社と全州市が共同で、11月9日までの毎週金・土・日曜日にソウル‐全州を往復する有料シャトルバス商品を運行する。   全州シャトルバスは、ソウルに集中している日本人観…続きを読む




韓国の天気予報韓国のレート
コリアトラベル定期購買

ソウル 路線図
釜山 路線図
テグ 路線図

遯巖書院

鶏龍世界軍文化エキスポ
慶南固城恐竜世界エキスポ
金泉直指寺


東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02

  • travel agence