外国人観光客94%が「韓国再訪したい」 ショッピング・親切に満足

2017年05月17日

한국방문위원회_설문조사 外国人観光客の94%が韓国を再訪したいというアンケート調査の結果が出た。韓国訪問委員会によれば、先月28日から5月7日まで「2017春の外国人観光客歓迎週間」に設置したホスピタリティセンターを訪れた個別観光客2300人余りを対象に、韓国訪問およびホスピタリティセンターに対する満足度調査を実施した結果、94%が韓国を再訪したいと答えた。

再訪の理由としては、ショッピング(24%)と親切(20%)、グルメ(20%)、多様な観光地(19%)などを挙げた。特に訪問客がホスピタリティセンターで経験した最も満足したサービスは、言語の通訳(54%)であることが明らかになった。

回答者の性別は女性54%、男性46%で、年齢は30代(34%)と20代(34%)の割合が高かった。国籍別訪問率は、中国人観光客が最も高かった昨年とは異なり、今年は日本(25%)、東南アジア(20%)の順となった。地域のホスピタリティセンター訪問率は明洞(25%)と江南マイス(19%)が最も高かった。

韓国国内の春の旅行週間とゴールデンウィークなどが重なる主要訪韓時期に開催された歓迎週間に、明洞、南大門、東大門、鍾路清渓、弘大などソウル市内の7ヵ所の主要な観光特区では、外国人観光客の観光の満足度を高めるためのホスピタリティセンターが運営され、いずれも4万2千人余りの外国人観光客がホスピタリティセンターを訪れた。

ホスピタリティセンターでは、観光便宜サービスの提供をはじめ、ハングルネームタグ作り、観光地バーチャルリアリティ(VR)体験、韓服体験などの参加型プログラムとテコンドーパフォーマンス、Kポップカバーダンス、伝統公演などの多彩な見どころを披露した。また、東南アジア圏の観光客がよく訪れる明洞、弘大、東大門のホスピタリティセンターに該当言語圏の案内人材を追加配置して、効果的な多言語通訳サービスを提供した。特に今回の歓迎週間の期間には、委員会所属の大学生微笑国家代表らが参加し、外国人観光客に2018平昌冬季オリンピックと「親切な韓国」を知らせることに力を注いだ。

ハン・ギョンア韓国訪問委員会事務局長は「今回の歓迎週間には、例年に比べて東南アジアと日本の個別観光客の割合が大幅に増加し、観光客が主な再訪問の理由として『親切』を挙げたのが非常に印象的」だとし「今後、2018平昌冬季オリンピックを控えて韓国の親切文化の拡散のために、さらに努力したい」と述べた。

文/李相直記者

Pocket

関連する記事はこちら

韓国B級グルメ

日本人が好きな韓国の大衆グルメの1位は「キムパプ」

日本人が好きな韓国の大衆グルメの1位は「キムパプ」 日本人対象「B級グルメSNSコンテスト」開催、トップ10発表    韓国観光公社は8万人に達するSNS(フェイスブック)日本人会員を対象に、韓国のB級グルメコンテストを2月3日から3月8日まで開催し、会員の投票によって…続きを読む

대한민국관광사진공모전

第47回大韓民国観光写真コンテスト開催

 文化体育観光部と韓国観光公社は、国内外の旅行者の心を捕らえる観光写真発掘のために「第47回大韓民国観光写真コンテスト」を開催する。 1973年から始まった大韓民国観光写真コンテストは、長い歴史を誇る国内観光写真の代表コンペで、半世紀にわたって優れた観光写真を発掘、韓国の美しい風…続きを読む

南海ヒーリングアイランド造成

慶尚南道、大韓民国代表観光地 「南海ヒーリングアイランド」造成

 慶尚南道が大韓民国代表観光地である南海を2020年までに1兆2829億ウォン、2021年以後には1319億ウォン、合計1兆4148億ウォンを投入して「ヒーリングアイランド」として造成すると発表した。 南海ヒーリングアイランドは、慶尚南道に面した南海が保有している天恵の自然環境や…続きを読む

ロッテワールド「フライベンチャー」

ロッテワールドに「フライベンチャー」オープン

モーションライドシステム導入した超大型フライトシミュレーションアトラクション  スーパーマンのように空を飛びたいという夢、誰もが一度は想像したのではないだろうか。ソウルにある最大のテーマパークであるロッテワールドアドベンチャーが、12月23日、空を飛ぶ夢を実現してくれる超大型野心…続きを読む

陜川映像テーマパーク

陜川映像テーマパーク、7月1日新たにオープン!

陜川映像テーマパークが7月1日から、大統領府セット場の再開場と共に新しい姿でオープンする予定だ。 「陜川郡映像テーマパーク運営条例」の改正に伴い、青瓦台セット場が映像テーマパークの運営範囲に含まれて統合運営される。 入場料は大人3千ウォンから5千ウォンに引き上げられる。 青瓦台セ…続きを読む

티웨이_제주_오사카_취항

ティーウェイ航空、済州‐日本に新規路線

 済州と大阪を行き来する新規の空の道が開かれる。済州特別自治道は6月30日から、格安航空会社ティーウェイ航空が済州と大阪を行き来する直行便を就航する予定であると16日に明らかにした。 ティーウェイ航空は、済州‐大阪路線を毎日就航することに決定し、今月中にホームページに運賃を告知し…続きを読む

대한항공_JAL_마일리지제휴

大韓航空・日本航空、マイレージ連携

 大韓航空と日本航空(JAL)がマイレージの提携を本格的に実施する。今回の提携により大韓航空スカイパス会員が日本航空の日韓国際線正規運航便と大韓航空が運航する日本航空の日韓国際線共同運航便搭乗の際にスカイパスマイレージ加算が可能となる。また、日本航空の「JALマイレージバンク」会…続きを読む

강원도_장근석_홍보대사

チャン・グンソク、平昌オリンピック・江原道広報大使委嘱

オリンピックと江原観光広報特別CF撮影、 聖火リレー走者としても参加  俳優チャン・グンソクが「2018平昌冬季オリンピック」・「2018平昌冬季パラリンピック」および「江原道」の広報大使に抜擢された。委嘱式は12月8日に江原道庁で行われた。 広報大使に抜擢された彼は、委嘱式を皮…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02